>
>
>

個性とは?

個性とは


個性とは?

個性について考える

コミュニケーション総合コラム担当川島です。当コラムでは講師業を通して感じていることをざっくばらんに書かせて頂いています。今回は個性とは?について考えたいと思います。

コミュニケーション能力を考えるときに、周りと比較して良いとか悪いとかを決めてしまうことがあります。

しかし、コミュニケーション能力に高い、低いはありません。高い、低いというのは目的に応じて180度変化します。絶対的に良いとか悪いとかはないのです。

私は仕事柄様々な方と接することが多いと思いますが、誰一人として同じ人はいません。なんといいますか、その個性に触れることが楽しいといいますか、興味深いといいますか、人間っておもしろいなと思うのです。

個性とは最高に面白い

「個性が面白い!」という例を出しましょう。例えば、月があります。月は太陽の光を受けて煌々と輝いています。その月を見て、私達は綺麗だなとか思うことはあれど、「何かと比べて」綺麗だなとか思わないでしょう。太陽に比べて綺麗だとか思わないでしょう。月は月として完結して、綺麗だと感じると思います。月は月ですから、他の何かと比べようがないですから無理やり何かと比較して綺麗、綺麗じゃないとか議論しても仕方のないことです。

私達はどういうわけだか、人間関係になると良いとか悪いとか考え苦しんだりしているわけです。なんというか、他者肯定感というのは相対的な比較からその価値を判断しようとすると、劣位にある意味や価値を切り捨てることになりあまりよろしくないと思います。

比べてしまうのも人間の属性の一部ですので仕方のないことでもありますし、比べることで得られることももちろんありますが、ほどほどにしておくことが必要なのかなと思います。個性とは価値判断で比べるのではなく、違いを楽しむことから生まれてくるものです。

 

個性とは景色の違いを楽しむようなもの

個性とは自然の景色の違いを楽しむのと似ている気がします。なんといいますか、月とか水を愛でる感覚で、それぞれの人間を完結したものとしてみる。月は月であり、水は水であり、山田は山田であり、鈴木は鈴木であり、比較によっていいとか悪いとか測りようのない存在としてみる。人間の違いを楽しむ感覚を持つとなかなかどうして人間はわりと、どんな人でも面白いものだと感じることができるのではないかと思います。

今回は個性とは何かについて考えてきました。弊社では年間500人が参加されるコミュニケーション講座を開催しています。人と話すときに不安がある、会話が苦手、仕事のコミュニケーション力をつけたい!という方はぜひお待ちしています。

地方の方は通信講座で頑張っている方もたくさんいらっしゃいます(^^) みなさんのコミュニケーション能力が向上するよう、講師も一緒に頑張ります!

コミュニケーション講座


個性とは?人間の面白さに気づこう!コツは違いを楽しむこと!