>
>
>

コミュニケーションスキルをアップする方法

コミュニケーション,スキル,方法


コミュニケーションスキルをアップする方法

コミュニケーションスキルを上げるには発信系

前回はコミュニケーションスキルを上げる方法として、受信系を減らし発信系を多くすることをお伝えしました。基本的な言語能力もコミュニケーションのスキルとして大事になってきます!今回は具体的な発信系の情報を多くする方法についてお伝えしたいと思います。

時間配分を考える

受信系の時間が多いと、言語能力は確実に衰えていきます。この辺は努力で変えていかなくてはなりません。受信系の時間を減らす方法として
・テレビを見る時間を減らす
・ネット動画を見る時間を減らす
・スマホでネットニュースを見る時間を減らす

などが挙げられます。今はネットで気軽に大量に情報が手に入るため、どうしても受信系が多くなってしまいます。

では、発信系を多くするにはどうしたらよいでしょうか?

例えば、
・ネットを見ていた時間を30分削ってブログを書いてみる
・ランチタイムのときに5分だけ自分の話をする

などが挙げられます。受信系を減らして発信系の時間を増やすことでコミュニケーションスキルの向上に努めてみましょう!

1日1時間は発信系の時間を

講師の実感ですが全体を通して1時間は発信系の時間がないと言語力は衰えていくと考えています。受信系の時間は楽です。私も本を読んだり、テレビをみて終わりたいと思うときもあります。発信系の時間は確かに頭も使いますし神経も使います。自己開示をする勇気もいるのでなかなか大変です。。

一方で発信系も意外と言いたいことを言えたり、書きたいことかけてストレス解消になったりします。何より自分が発信したことで少しでも喜んでくださる方がいるととてもうれしいですね。コミュニケーションスキルが上がって、ストレスも解消できるとなれば一石二鳥ですね♪

コミュニケーションが苦手な方はとにかく発信!

講座はコミュニケーションが苦手な方はとにかく発信する時間を増やすようにおすすめしています。特に「おとなしい」「何を話していいかわからない」「会議で黙ってしまう」「早口な人がいると委縮してしまう」という方は特におすすめです。

今回はコミュニケーションスキルをアップさせる方法として、発信系の情報を増やす方法についてお伝えしました。次回のコラムは心理面からの話す重要性について解説します。

★コミュニケーションスキルには発信系が大事!
★ちょっとでも発信系を増やすことを意識しよう
★発信することでスキル向上とストレス解消に!
コミュニケーション講座


コミュニケーションスキルをアップする方法!大事な条件を紹介します!