>
>
>

会社の飲み会嫌いの原因と対処法

会社の飲み会,嫌い


会社の飲み会嫌いの原因と対処法⑤

今回が、会社の飲み会コラムの最後です。ここまで4回のコラムでお伝えしたことをおさらいします。一緒に確認していきましょう。

 

会社の飲み会嫌いの3つの原因とは?

コラム①では、会社の飲み会嫌いを強めている3つの原因をご紹介しました。

・会話が弾む話題がない
・大人数での会話が苦手
・お酒が苦手で居心地悪い

でしたね。会社の飲み会に参加することは、コミュニケーション不足を解消して、職場での人間関係を円滑にするために、とても有効な手段です。会社の飲み会が苦手!会社の飲み会は嫌い!という思いを、ポジティブに捉えられるようにしっかり対策していきましょう!

 

会社の飲み会嫌いを3つ方法で対処

コラム②③④では、3つの原因を解決する具体的な方法をご紹介しました。

1:会社の飲み会で使える3つの話題を用意する
1つ目の原因「会話が弾む話題がない」の対処法をコラム②でご紹介しました。具体的には

・ 職場のことを話題にする
・ 仕事以外のことを話題にする
・ その場の事実を話題にする
でしたね。そして、相手が話題に乗ってきてくれた時のコツは

・ 自分は「聴き役」になる
ことでした。3つの話題を用意して、聴き役になるというコツを意識するだけで、会話に対する苦手意識はずいぶん軽くなるはずです。日頃から、使えそうな話題もストックしておくと急な会社の飲み会の席でも安心して参加できますね。

2:自分の気持ちが安定する方に考え方を変える
2つ目の原因「大人数での会話が苦手」の対処法です。大人数での会話を苦手にしている思い込み、考え方の癖を変えて、自分の気持ちが安定する方法を見つけることが大切でした。そしてコラム③では、飲み会と上手に付き合う3つのコツもご紹介しましたね。

・ 自分の役割を作る
・ 居心地のよい場所を作る
・ 話題を用意する
3つのコツを参考に、自分にプレッシャーをかけることなく、気軽に会社の飲み会に参加してみてください。

3:お酒なしでも楽しめる3つの方法
3つ目の原因「お酒が苦手で居心地悪い」の対処法です。具体的には

・ 料理を楽しむ
・ 同じタイプの人と意気投合
・ 仕事の貴重な情報収集を!

でした。お酒が飲めなくても自分なりに楽しめる方法を知って、ぜひ実践してみてください。憂鬱だった会社の飲み会が、有意義な時間に変わるかもしれませんよ。それでも、どうしても行きたくない時のために、上手に断る方法もコラム④ご紹介しました。お守りがわりに知っておいてくださいね。

 

会社の飲み会と上手に付き合おう

「会社の飲み会」コラムでは、会社の飲み会が嫌い、会社の飲み会は何となく苦手…と悩んでいる人に、原因やその対処法を詳しくお伝えしてきました。このコラムを読んで、「意外と楽しく過ごせるかもしれない」「ちょっと行ってみようかな」といった気持ちになっていただけたら嬉しいです!

決して無理をする必要はありませんが、いつまでも会社の飲み会が嫌い!苦手!と感じていると、それだけでストレスになってしまいます。断り方に神経を使うより、楽しみ方のコツを知って、会社の飲み会と上手に付き合っていってくださいね。

最後に、これまで「会社の飲み会」コラムにお付き合いしていただき、本当にありがとうございました!会社の飲み会とは、本来、誰でも気軽に参加して交流を楽しめる場であるはずです。みなさんも、ぜひ自分なりの楽しみ方を見つけてくださいね。まずは、ご紹介した対処法や練習問題をやりながら、日常生活の中で意識してみてください。そして、もう少し深く学びたい!という方は、弊社のコミュニケーション講座へ参加してみませんか。弊社では年間500人が参加されるコミュニケーション講座を開催しています。気軽な気持ちで足を運んでみてくださいね、お待ちしております。

地方の方は通信講座で頑張っている方もたくさんいらっしゃいます( ^ ^ )みなさんのコミュニケーション能力が向上するよう、講師も一緒に頑張ります!

★会社の飲み会嫌いには3つの原因がある
★3つの対処法で会社の飲み会嫌いを改善しよう
★会社の飲み会嫌いはストレスの源。楽しみ方のコツを知ろう
★まずは参加して、会社の飲み会と上手に付き合っていこう
コミュニケーション講座


楽しむコツを知って気軽に参加していこう!