ホーム > コミュニケーション知恵袋 >

チームワークとコミュニケーション

チームワークがいい、気配り、助け合う事


《チームワークとコミュニケーション》

チームワークがいいとは

 よく「チームワークがいい」というと「スタッフ間の仲がいい」という風に捉える事がありますがただ単に仲良しというだけではチームワークがよいとは言えません。

普段、お店ではいつも何に気を配っていますか?

お店では常にスタッフが勢揃いしている訳ではなく平日の人数、土日の人数、日によっても時間帯で午前、午後、夕方とお店にいるスタッフの人数は違います。

スタッフの人数、入店状況によって基本的な立ち位置を決めて動いている所も多いとは思いますが立ち位置を決めると「ルールだから」という理由でその場から動けず遠くにいるお客様へお話しかけるチャンスを逃してしまう事も多くなってしまいます。

販売員はお買い物にいらっしゃるお客様のお手伝いができる状態、お客様が必要としていたらすぐにお話しかける事ができる状態でいる事が大切ですので自分 の立ち位置や自分が接客しているお客様だけを見ているのではなく店内の他のお客様や他のスタッフの状況を見て次の行動の予測をしながら動いていく事が大切 です。

 どの場所にいても接客中でもお店を最大限に見える体の向きでいるか、他のスタッフの動きを見ながらお店に穴が開かないように動けているか、全員が目や声で合図を送り合いながらお互いの行動をカバーしあえるように動ける事が本当の意味でのチームワークの良さに繋がります。

 お客様への気配りはもちろんですが一緒に働いているスタッフ一人一人への気配りや助け合う事も全てお客様満足へ繋がっていく事を意識していきましょう。

もちろんその為には日頃からスタッフ間のコミュニケーションでお互いの事を知り合う事も気持ちよく働ける事につながりますので、お互いがお互いに興味を持って接する事を心がけていきましょう。

 

 




会話が続かないのはなぜ?改善法を学ぼう,デート,術 人間関係を楽しもう♪