ホーム > コミュニケーション講座 >

エリコの講座体験記

コミュニケーションスキルが向上!研修やセミナー


エリコの講座体験記

************************************************

講座の体験記を書くことになった
銀座第1教室えりこです。
私は都内に住む○歳の女子です。
えっ?何歳かって?それはヒミツです♪
趣味は寄席とか、仏像とか!ってちょっと変わっていますねワタシ。

ダイコミュには通って3ヶ月。講座の印象はというと
おもったよりも参加しやすかった!につきます。
最初は怖かったのですが、もう随分慣れてきて友達もできました。

まだまだ発展途上な私ですが、
講座の体験記を書いていきたいと思います。

初日・・・

今日は心理学コースの初日。生徒さんは20人ぐらい参加。
最初はちょっとみんな緊張している感じです。ドキドキしますよね。
20~40代の方が満遍なくいる感じで、男女も同じぐらいでしょうか。

さてさて、講座が始まると、川島先生の自己紹介タイム。
昔は先生も人間関係に悩んでいたようで、苦労話を
お話ししてくれました。引きこもりになった時期もあったようですが、
だからこそ生徒の気持ちがわかるのかな?
心の問題とコミュニケーションは深い関係にあるから
講座でしっかり学んで欲しいと力説!

自己紹介が終わったのですが、
生徒さんはまだ緊張している様子・・・
そりゃあそうです!だから講座にきてるんですからっ。

そこで先生が「アイスブレイクをしましょう!」と皆に告げました。
緊張をほぐすためのゲームをしました。

ペーパータワーを作る生徒さんのイラスト

ゲーム名「ペーパータワー」

A4の紙10枚でタワーを作り、1番高いタワーを作ったチームが優勝です。
我がメンバーは、さとちんさん、しんさん、なおさん。
タワーの設計を話し合ってから、3分間の建設タイムへ。
私たちのチームは紙で三角柱をつくり、それを互い違いに重ねていきました。
(上から見るとダビデの星)

最初の設計とは変わりましたが、私たちのグループが優勝!
スバラシイ。拍手喝采ありがとう。
気がつけば緊張も大分取れ、
講座の空気にも段々となじんできました。

心構えを学んだところで先生が真面目モードに!
セルフカウンセリングのワークに移っていきます。

セルフカウンセリングのワークのイラスト

初日はコミュニケーションと心の関係や、
認知行動療法の基礎など色々勉強しました。
中でも面白かったのはエゴグラムです!

エゴグラムは50問の設問をといて
自分のコミュニケーションのスタイルを診断して、
長所や短所を考えていくワークです。

具体的には
NP・・・母性 やさしさ 思いやり
CP・・・父性 厳しさ ルールを守る
A・・・論理性 判断力 現実感
FC・・・自由な子供心 遊び心
AC・・・順応する子供心 協調性

をグラフにして分析していくのです。
どうしてコミュニケーションがうまく行かないんだろう??
と悩む方には絶対おススメです!

詳しくは講座でやりますが、私はACが高く
「周りの目を気にしすぎ」な傾向があるようです。
先生に分析してもらったところ、
今の状況が苦しい場合は自分のできる範囲で
適度に主張する練習をするといいかも・・・とアドバイスを受けました。

エゴグラムは自分の心がどような状態なのか
とても分かりやすく分析できます!
具体的なアドバイスも聞けました♪

講座後は同じチームの生徒さんと軽くお茶をして帰りました!
このお茶会で色々悩みの相談とかしたりするのが
講座の醍醐味でもあるんですね。

ではまた次回!

 

第2回 心理学コース 考え方の歪みを知る>>

文:えりこ / イラスト:れい

 



コミュニケーションスキルが楽しく向上!研修・セミナー