ホーム > 講師紹介 >

コミュニケーション講座講師:大塚 真梨子

相手の気持ちに敏感になろう 人間関係が楽しくなる♪


亀井 幹子(臨床心理士)

経歴

  • 早稲田大学 人間科学部 人間情報科学科 卒業
  • 早稲田大学 人間科学研究科 臨床心理学研究領域 修了
  • 心療内科・精神科クリニック 心理士
  • 就労移行支援事業所 ソーシャルスキルトレーニング講師

資格

  • 臨床心理士

専門分野

  • 臨床心理学
  • 認知行動療法


心理学ってなんだろう?

はじめまして、亀井です!
突然ですが、みなさんは、心理学に対してどんなイメージを持っていますか?
「心理学を学べば人の心が手に取るようにわかる」
「自分の悩みをきれいさっぱり解決できる」
かなり極端ですが、このような印象を持っている人もいるかもしれません。このような期待を持って心理学を学ぶと、がっかりすることになってしまうでしょう。

“臨床心理学”とひと言でいっても、精神分析、来談者中心療法、認知行動療法などなど、色々な理論・療法・技法があります。それぞれの理論が確立され、何年も何十年も研究や実践が重ねられ、今の様々な心理学があるのです。
このように、土台となる理論が様々であるため、人それぞれ合うもの・合わないものがあります。
私は、心理学を「今よりもう少し、楽に生きるための知恵袋」だと思っています。
心理学は、万能薬ではありません。人の心は読めないし、100の悩みがきれいさっぱり0にもなりません。しかし、様々な理論や技法に触れているうちに、「ちょっと楽になれた」という、自分に合った方法がきっと見つかります。その「ちょっと楽になれる方法」をうまく使いこなせるようになることで、「転んでも立ち上がれるつよさ」が身につきます。

講座の中では色々な理論や技法を紹介しますので、ぜひ自分に合うものを見つけていただきたいと思います。

大切なのは、「傷つかない方法」ではなく、「傷ついても治せる自己治癒力」です。心理学を学んで、心の免疫力を高めましょう!
みなさんにお会いできるのを楽しみにしていますね。

講師紹介


人間関係を楽しもう♪
コミュニケーション能力をつけて人間関係が楽しくなる♪