ホーム > スキルアップ道場 >

転職・就活の面接の仕方を徹底練習!準備・ポイント・マナー,質問に備える!就職対策に

面接,就職,準備,の仕方,ポイント,マナー,質問,転職,就活


就職・転職 面接トレーニング

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

Webでできる就職活動用の トレーニング就職活動や転職活動で
面接を控えていらっしゃる方は是非練習してみてください。
社会人でも即興プレゼンの練習になったりするので使えると思います。

STEP1. 身だしなみのチェックを!

人の第一印象は見た目で決まります。
面接ではドアを開けてからの15秒で第一印象が決まり、合否の30%も決まってしまいます。
身だしなみで最も大事なポイントは清潔感!おしゃれである必要はないです。

男性なら

・髪型はボサボサになってませんか?キメすぎもNGです。
・髭はきちんとそりましたか?
・スーツやズボンにシワがありませんか?
・靴をしっかり磨いてありますか?

女性なら

・前髪は顔にかからないようにしましょう。
・爪を切りましたか?派手なネイルアートはNGです。
・すっぴんはNG。メイクは派手ではなくナチュラルで健康的に。
・特に決まりはありませんが、スタンダードなスーツを選びましょう。

STEP2. 忘れ物はありませんか?持ち物をチェック!

履歴書 / 職務経歴書 / 学生証(学生の方)/ 携帯電話 / 受験企業から指示された書類 /
財布 / 筆記用具 / メモ帳 / 会社の指示によっては印鑑 / 時計 / ハンカチ

まずは自己分析

 自己PRは時間を指定される場合があるので、30秒、1分、2分、3分用のものを準備しましょう。
自己紹介は2~3分にまとめましょう。
 ビジネスコミュニケーションには1分ルールというものがあり、最低でも一分間話す必要があります。
面接においてはある程度想定される質問が決まっていますので、予め原稿を書いて準備しましょう。
会議でのプレゼンや政治家がスピーチする場合、みんな原稿を用意しています。

・自己紹介をしてください
・自己PRをしてください
・弊社を希望したきっかけを教えて下さい
・学生時代に打ち込んだことはありますか?
・あなたの長所を教えて下さい
・あなたの短所を教えて下さい
・最後に何か質問はありますか?

STEP2. 受験企業の情報を知っておこう

・資本金
・従業員数
・代表者名
・会社創立年
・売り上げ高
・株価

いざ面接へ

STEP1. 入室

ドアを2回ノックします。
面接官の「どうぞお入りください」の合図と共に入室します。
ドアを閉める時に、お尻を面接官の方へ見せないように閉めましょう。
ドアから少し離れた所に立ち、面接官に向かって
「失礼いたします」と礼をします。
手をおへその前辺りで重ねておくと良いでしょう。

椅子の横に進み礼をする
椅子の横に進み、面接官に向かって自己紹介(名前等)と
「よろしくお願いします(45度の礼)」をします。
「どうぞお座りください」と言われたら着席します。

STEP2. 面接時

面接の間は背筋を伸ばします
背もたれからはこぶし1つあけて座りましょう。
角度は20度ぐらいが理想です。

表情については原則としてはじめと終わりは笑顔です。
面接の際は面接官と併せるのが理想です。
相手の表情が笑顔だったら笑顔を基本に。
真剣な顔になったら真剣な顔になると良いでしょう。
絶えずニコニコしているとうそ臭いと思われてしまうので
時に真剣な顔になることも大事です。

STEP3. 面接が終わったら

面接が終ったら、席の横に立ち、「ありがとうございました(45度の礼)」の礼をします。
次にドアの前進み、再び「失礼いたします」と礼をします。
お尻を面接官の方へ向けないようにして、
静かにドアを閉めましょう。

お疲れさまでした!



就職・就活で合格する確率を上げよう!準備の仕方は
スキルアップ道場で徹底練習!ポイントやマナーをしっかりおさえ、
質問いうまく答える練習をする。転職・就活に役立てよう