HOME > コミュニケーション用語集 >

情動調律

ココロの働きと仕組み特徴 コミュニケーション用語集

情動調律

 相手の行動や状況から、相手の感情を推察し、その感情に対して反応する行動は情動調律といいます。

 例えば、大事な親友と大学の合格発表を見に行ったとします。このときあなたは親友の合格番号があることをみつけ、相手の喜びを推察し、「やったじゃん!おめでとう」と満面の笑みで言ったとします。これが情動調律になります。

 発達心理学においては、親が幼児に対して積極的に情動調律を行うことにより、幼児の人間関係における発達を促すと考えられています。

対人関係における症状

社会不安障害(SAD)、 注意欠陥多動性症候群(ADHD)、 対人恐怖症、 視線恐怖、 醜貌恐怖症、 赤面恐怖、 会食恐怖、 あがり症、 多汗恐怖症、 ランチメイト症候群、 自閉症情動調律愛着と幼児人格障害不安障害気分障害統合失調症


ココロの働きと仕組み
コミュニケーションに関する用語集