HOME > コミュニケーション用語集 >

コンプレックス

心的外傷,ユング,劣等感

コンプレックス

 情緒的に強く色づけされた表象の複合と定義され、抑圧されながら無意識のうちに存在し、現実の行動に影響力をもつとされている。

 心的外傷などの苦痛な体験における情動や、その体験にまつわる観念や記憶の集合心のしこりといったところだろう。ユングの定義によれば、何らかの感情によって統合されている心的要因の集まりだとされている。

 エディプス・コンプレックス(異性の親への愛着と同性の親への敵意、同一性)劣等コンプレックスなどがある。


心的外傷、ユング、劣等感