HOME > コミュニケーション用語集 >

依存性人格障害

共依存 対人依存のココロの働きと仕組み コミュニケーション用語集

依存性人格障害

 依存性人格障害とは、人間関係において相手にしがみつき、その人無しではいられないような状態を意味します。具体的に以下のような状態があります。

1 過保護、過干渉
教育ママ、世話女房

2 利他的従属関係
お金を貢いだりして、相手の関係を保とうとする

3 共依存
DVでも別れない夫婦など

依存性人格障害は満たされたい、安心したいという心理から起こると言われていますが、極端なやり方で保とうとするため、じばしば人間関係が波状し、結果は悪くなることがほとんどです。


共依存 対人依存のココロの働きと仕組み
コミュニケーションに関する用語集