HOME > コミュニケーション用語集 >

記述統計

記述統計 心理学・コミュニケーション用語集

記述統計

 記述統計学の記述とは、データの特徴を記述することを意味している。

 度数分布など記述表現によりその集団の特性を示す統計の手法のひとつで、収集したデータの平均や分散、標準偏差などを計算して分布を明らかし、データの示す傾向や性質を把握する手法のことである。

 標本の各変数について平均値、分散を求めたり、度数分布を調べたり、2変数間の相関関係を示す散布図を描いたりする。相関係数を求めたり、クロス集計表を作成することも含まれる。


記述統計学
心理学・コミュニケーションに関する用語集