>
>
>

人間性肯定でポジティブに♪【人間関係(傾聴)5回目】

人間性肯定でポジティブに♪【人間関係(傾聴)5回目】

 2017/04/21  39Views

<横浜教室>
人間関係コース(傾聴)の5回目です。
今回のたつ先生の雑談は、電車でうたた寝してた時のお話しでした。

1.前回までの復習
事実のオウム返し:事実をそのまま返す。
感情のオウム返し:相手の発言に感情が入っていたら、その感情を返す。
言換えのオウム返し:相手の発言を、同じ意味の別の言葉に変えて返す。
→発話者に、いきなり質問を返さないで、オウム返しするのがポイント。

肯定返し:相手の発言内容に対して、プラスの面を具体的に返す。
自己開示:会話のバランス、相手の安心、会話を楽しむ等のため、適度に自己開示する。

(例)
「最近ミスドによく行きます。ハニーチュロにはまっています♪」
事実:ミスドですか~。
感情:ハニーチュロにはまってるんですか~。
言換:ミスドのハニーチュロが大好きなんですね!
肯定:ミスドのドーナツは甘くておいしいので、疲れたときに嬉しいですよね。
自己:ミスドのドーナツとコーヒーで一服して、リフレッシュすることがあります。

2.人間性肯定法
相手の考え方、性格、人柄、態度そのものを肯定する方法です。
傾聴する上で大事なことはただ単に会話を深めることだけでなく、 相手の本質的な部分を肯定することが大事になります。

人間性肯定は相手の為だけでなく、自分の心理状態を改善する効果があります。
ポジティブな人間性を考える人は・・・
相手のポジティブな側面を見つける

相手を好きになることが多くなる

相手からもポジティブなフィードバック(行為の返報性)

人間関係が成功しやすい

ますますポジティブになる

3.人間性肯定法の例
(例)発話者:鈴木さん
先週、神戸に旅行とか行ってきたんだ~。
西洋会館とか中華街があって楽しかったです。また行きたいなぁ。

言換:神戸ですか~。充実した旅だったみたいですね!
肯定:西洋会館はなんだかタイムスリップしたような気分になって、なんだかワクワクしますよね
人間性肯定法:
なんだか好奇心旺盛な鈴木さんが楽しんで旅行されてきたのが、伝わってきます!
鈴木さんはいつもお洒落なので、西洋会館でブラブラしていると絵になりそう♪

ポイント!
「西洋会館そのもの」(物)を肯定するのではなく、
「西洋会館を回っている鈴木さん」(人)を肯定していきます。

4.人間性肯定法の例
(例)
先日会社のスピーチがあってね・・・30人いてかなり緊張してあがっちゃったんだ。
でもなんとかがんばって、今月の目標について伝えたよ。
いやあ緊張したけど、でもなんだか終わるとほっとするね。
言換:大人数の前でのスピーチが終わってひと段落ですね。
人間性肯定:
大勢の前で緊張しながら頑張ってスピーチする○○さんの誠実さが伝わってきますね。

6.実践練習
総まとめで5枚のカードを使った実践練習を行いました。
今回は「人間性肯定法」のカードが追加。

最後になりましたが、今日の講座ではグループリーダをさせていただきました。
サポートいただいた皆様ありがとうございました。
また、グループ移動でご一緒した皆さまも、お世話になりました。

<カフェ>
今回私たちが向かったのは、日本大通り駅近くの「Sante Ole」というカフェ。

フォト
注文したは、もちろんカフェ・ラテ。
テレビ関係の話を中心とした雑談をしながら、ひと時をすごしました。

<ディナー>
いつもの「さくら水産」です。
ダイコミュのイベントの話など、雑談がすごく盛り上がりました。
そして、デザートは売り切れでリベンジならず。次回のさくら水産の時こそは!

みなさんそれぞれが上手いコミュニケーションの取り方があり、
出来るところから少しずつでも見習って、私自身も上達していかなければ!と、
改めて感じた新年度初回のディナーでした。

コメントする

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

生徒さんの講座体験
勉強会・イベント情報
生徒さんの知恵袋
講座への要望