>
>
>

雑談力が上がる3つの方法と練習問題で好印象を

雑談力


雑談力が上がる3つの方法とトレーニング!⑤

今回が「雑談力」コラムの最後です。ここまで4回のコラムでお伝えしたことをおさらいしていきます。一緒に確認していきましょう。コラム②③④では、3つの原因を解決する雑談力が上がる方法をご紹介しました。

雑談力を磨く3つのコツ

1:雑談力UP 5つの心理学
まずは5つの心理学をご紹介しました。

1:好意の互恵性を意識する
2:過剰な公的自己意識を減らそう
3:ジョハリの窓で自己開示
4:完璧主義を卒業しよう
5:嫌われる勇気を持つ

コラム②でご紹介した練習問題に取り組みながら、少しずつ身に付けていってくださいね。

2:傾聴力をつけよう
コラム3では傾聴スキルをご紹介しました。

・オウム返し法
・言い換え法
・肯定返し法

コラム③の練習問題に取り組みながら、3つの方法を使い分けてみてください。基本的にはオウム返し法で、余裕があれば他の方法を試してくださいね。

3:発話力を伸ばす
コラム4では5つの発話スキルをご紹介しました。

・5W発話法
・自分へ質問法
・連想ゲーム法
・話題ストック
・共通点準備

コラム④のご紹介した2つの話題の見つけ方や練習問題を参考に身に付けてくださいね。

どんどん広がる雑談の場

「雑談力」コラムでは、雑談が苦手で、雑談力に自信が持てない方向けに、正しい知識を解説してきました。雑談は、日常のあらゆる場面で自然発生的に起こります。対面での雑談はもちろん、最近ではSNSやwebサイトなどでの雑談も増えてきました。

雑談力に自信がない人にとっては「ピンチだ!」と思うかもしれませんが、逆に考えると、それだけ苦手意識を克服する機会が多いということです。このコラムで学んだことを多いに活用して、少しずつ雑談力に自信を付けていってもらえたら幸いです。

雑談力を身に付けよう

 

専門家の講義を受けたい方へ

最後に、これまで「雑談力」コラムにお付き合いしていただき、ありがとうございました!雑談は、生活の中で最も身近な交流の場です。雑談力をUPさせ、雑談を楽しみながら、良い対人関係を築いていきましょう。まずは、ご紹介した対処法や練習問題を使ってトレーニングしてみてください。

そして、専門家から直接学びたい!という方は良かったら私たち臨床心理士・精神保健福祉士が開催している、コミュニケーション能力教室への参加をおススメしています。コラムだけでは伝えきれない知識や実践的なワークを進めています。みなさんのコミュニケーション能力が向上するよう、講師も一緒に頑張ります!よかったらいらっしゃってくださいね(^^)

★雑談の機会は増えている。雑談力を高めて良い対人関係を築こう!
 
人間関係講座



3つの方法で対人関係を良好に!