注意事項 ?より効果をだすために?

助け合って楽しく

コミュニケーション講座は、お互い助け合って、楽しく通っていただくことを大事にしています。お互い暖かい気持ちをもって、切磋琢磨していきましょう。

受講回数

所属教室は2回
他クラスは2回

までご参加可能です。それぞれ3時間前後、しっかりワークを行います。

標準的な通い方

原則として所属教室はしっかりと通いましょう。他クラスは補助的にご活用ください。現実的には月4回は結構大変なので、2~3回程度の通学を標準と考えて通ってみてください。

もちろん頑張れる方は4回フルでの活用も可能です♪

月謝制について

講座は完全月謝制となります。1回でもご参加をした場合は1月分の講座が発生しますのでご注意ください。休会をされた場合は、代金は発生しないのでご安心ください。休会の仕方はこちらのURLを参照ください。

ダイコミュSNS

ダイコミュでは生徒さんの交流が盛んで、勉強会やイベントを頻繁に開催しています。ある程度しっかり通う意思が固まった段階で、こちらのMIXIコミュニティの活用をオススメしています。仲間とプライベートで悩みの相談をしたり、イベントを開催したりしましょう。

効果について

弊社では原則として統計的に効果のあるトレーニングを最重視しています。ただし、学術的な統計を取るにはかなり時間がかかってしまうため、講師の主観的な講義内容もあります。

効果については平均的に高いものをなるべく提供していきますが、絶対的なものではありませんのでご了承ください。

長期間のご継続

講座については、ジムのような感覚で長期的に通えることをコンセプトにしています。スキルには個人差があるので、長期的に練習を重ねたい方の御参加を応援しています。苦手な分野は何度も受講して反復練習することをおススメします。

トラブルについて

マルチ商法の勧誘, ネットワークビジネスの勧誘, セクハラ、暴言、しつこいメール等のトラブルが起こった場合は講師にお知らせください。また上記の行為を行った方につきましてはご参加をお断りすることがありますの。ご了承ください。

精神疾患を抱えている方へ

当講座は原則として健常者を対象としております。現在精神疾患を抱えている方で、精神科や心療内科に通っている方の場合は原則として主治医の方の了承が必要となります

精神疾患の方でも回復し、社会復帰を目指す段階であればリハビリとして利用することができます。

標準人数

人数は15~25人前後となります。メリット、デメリットをお伝えします。

*メリット
・経済的負担の軽減
複数人でワークを行うことで、受講料金を抑えることができます。

・多様性
普段出会えない、様々な方とコミュニケーションができます。

*デメリット
・直接指導はやや少ない
人数が多いと講師の直接指導の時間が少なくなってしまいます。ただ、講座後のお茶会や、講座中はできるかぎりみなさんに声をかけさせて頂きます。

・満席リスク
他クラスの併用が可能なため、人数が集中することがあります。その際は所属クラスの生徒さんが優先となります。

他クラスの方は、リーダーシップをとれる生徒さんにお任せして、喫茶店などでワークを行って頂く可能性があります。その際は交通費、喫茶店代は弊社の負担となります。

ほとんど起こらない事例ですが、ご了承ください。