HOME > コミュニケーション用語集 >

辺縁系

ココロの働きと仕組み コミュニケーション用語集

辺縁系(Limbic System)

辺縁系は、大脳規底核と視床に接する区画集合体のことです。扁桃核、乳頭体、海馬、脳弓、帯状回、中隔、臭球から構成されています。

辺縁系は、逃避、闘争、摂食といった原始的な感情に関する中枢回路です。大脳辺縁系は、人間だけではなく、魚類、爬虫類、哺乳類全般にも備わっています。よって、辺縁系は原始的な脳と言われています。

辺縁系感情の中核を担うため、損傷すると何らかの感情障害が発生する可能性が高いと言われています。特に恐怖扁桃核に関する研究が関心を集めています。


ココロの働きと仕組み
コミュニケーションに関する用語集