HOME > コミュニケーション用語集 >

プレゼンテーション

分かりやすいプレゼンをしよう プレゼンのポイントは?

プレゼンテーション(Presentation)

プレゼンテーションとは、プロジェクトの企画や商品に関する情報を限られた時間の中で聴衆に伝える技術を意味します。プレゼンテーションの仕方・方法についてはその目的によって多様に変化しますが、基本的にはパワーポイントとプロジェクターを使って行われる場合がほとんどです。また基本的な流れとしては

 1 プレゼンテーションの概要の説明(結論の提示)
 2 問題解決型、現状分析型、その他の構成による本論の提示
 3 質疑応答
 4 プレゼンテーションのまとめ

という順番で行うのが一般的です。

プレゼンテーションの力をつけるには、繰り返し練習することが不可欠です。特にビジネスシーンで重要性が高いプレゼンテーションであれば、何十回も練習することもあります。また図形の使い方の技術を習得し、膨大な情報を解りやすく相手に伝える力も要求されます。現代では特にプロジェクトリーダーには必須のコミュニケーションスキルとなりつつあります。


プレゼンテーションとコミュニケーション
プレゼンテーションの練習は繰り返すほど良い