Warning: Use of undefined constant ture - assumed 'ture' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/directcommu/direct-commu.com/public_html/waiwai/wp-content/themes/waiwai/functions.php on line 130
ダイコミュわいわい広場
>
>
>

【心理学講座5回目】マインドフルネス&ジョハリの窓~自己開示...


Warning: Use of undefined constant HTTP_USER_AGENT - assumed 'HTTP_USER_AGENT' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/directcommu/direct-commu.com/public_html/waiwai/wp-content/themes/waiwai/functions.php on line 460

【心理学講座5回目】マインドフルネス&ジョハリの窓~自己開示について考える~

 2017/12/13  701 Views

六本木で行われた秋葉原教室に参加しました。

参加者は31名以上で、部屋がキャパオーバー寸前(若干アウト?笑)でした。(^^; 男性陣がぎっしり横並びになっている席を見て「総武線(の通勤)状態」と言った野間先生の例えは秀逸でした!笑

内容はマインドフルネス療法とジョハリの窓です。
この回だけ2度目の受講になるのですが、自己開示が出来ない悩みをなんとかしたくて参加しました。

その日は朝から体調が悪く、無理矢理体を起こして六本木にやって来たわけですが、案の定、講座の途中から頭痛も発生して、倒れ込みそうになりながら、なんとか家路に着きました。(´д`|||)

そんなわけで、せっかく同じグループになった皆さんと積極的に会話出来なかったことが心残りでした…。でも、「出席出来ただけでOK」と柔軟に考えられるようになっているのは、ダイコミュのおかげだと思います。マインドフルネスのチェックリストでも、自動操縦の値が減っていて、前回よりも感情に巻き込まれにくくなっているみたいで、学んで来たことが身になっているのを感じました。

問題は自己開示です。ジョハリの窓で、開放の窓の値はほとんど変わっていなかったです。自己開示レベルは6点/20点でした。こんな感じ↓

フォト

でも、今回の講座でヒントを得ることが出来ました!

3年前にダイコミュに通い始めたときからずっと「自己開示ができない」と悩んでいるけど、それは「自己受容できていない」と同義だということ。人に話せないのは、自分がそれを認めてないから、受け入れられてないから、だめだと思っているから、恥ずかしいことだと思っているから、言ったら引かれると思っているから、人が離れていくと思っているから。

人によっては、何でそんなことを隠すの?って不思議に思うものもあるかもしれないけれど、こうあるべき、こうすべき、っていうのに縛られているから、そうじゃない部分は、無いことにしたいのですね。

自分の問題に気付けて良かったです。あとは、自分を受け入れられるようにするにはどうしたらいいか、方法を調べたり、先生に聞いたりして探していこうと思います。時間はかかってるけど、ようやく前に進めそうです。

秋葉原教室のみんなに会えて嬉しかったです!ありがとうございました&お疲れさまでした☆(^^)/

コメントする

入力エリアすべてが必須項目です。

内容をご確認の上、送信してください。

生徒さんの講座体験
勉強会・イベント情報
生徒さんの知恵袋
講座への要望