>
>
>

【発話3回目】繰り返し・理由追加法の強調表現で話イキイキ♪

【発話3回目】繰り返し・理由追加法の強調表現で話イキイキ♪

 2018/01/12  490 Views

フォト

 

フォト

今日は埼玉教室の日です。

出口やデッキで過剰とも思える献血のステージやキャンペーンを見ながら
御免、今月献血してしまったので協力できないと心で謝りながらベローチェに着いたのが10時50分頃。
モーニングのBセットを頼んで待機。
らむさん、GO!さんと来たので資料を渡した後は 今後のお茶会についての話など。
あっという間に13時に。

☆彡 埼玉教室

教室に行き、野間先生に挨拶。
通達を一番初めにして頂くように依頼。
最終的に20人でした。

お茶会と勉強会の通達、および参加人数の把握のための申告の依頼をしました。

今日は「自己紹介で話したいこと」で組み換え。

思っていることはあったのですが人数の関係で
④ 今年熱中したこと グループに入りました。

同じグループになったのは
GO!さん、ゆうさん、わたなべさん、田中さん(と名乗っておられました)でした。

自己紹介のあとは、全体を二手に分け、
傾聴チームと発話チームに別れ
発話側は
今までの
結論+5W
自分へ質問法
例えば具体的には法
でした。

私は今年熱中したことに
ツムツムについて語りましたが、なかなか(こういうことを伝えたいという)思ったように進みませんでした。

休憩
休憩中はお茶会の参加人数確認とカラオケ店の連絡で終ってしまいました。

後半は、強調表現のスキルについて

○繰返し表現法
自分の伝えたい内容(感情等)を言葉を言い換えて繰り返す。
言い換えのオウム返し、オウムオウム返しの発話バージョン。

・ミスドのコーヒーは美味しいです。
▼
・ミスドのコーヒーは美味しいです。お代わり何杯でもいけます。

○理由追加法
自分の伝えたいことの理由、根拠を加えて膨らませる。

・ミスドのコーヒーは美味しいです。
▼
・ミスドのコーヒーは美味しいです。お代わり自由で値段を気にしなくて良いからです。

例?
最近ディズニーツムツムにはまっています。
マイミクに進められたので今年の春か夏に始めました。
ツムツムといえば、一プレイ1、2分で気軽にできます。
どれくらいはまっているかというと、一年建っていませんが一万プレイを越えました。
キャラクターも多数いて可愛らしいので、ついはまってしまいます。
キャラの名前は分かるけと、どんなキャラかは分からないキャラもいっぱいいます。
例えばティモシーというネズミがいるのですが、
調べるとダンボにででくるネズミでした。
ダンボはディズニー映画の中で私が唯一みた映画なので結構思い出に残っています。見たのは子供のときですが、改めてみると断片的に当時の記憶とマッチしました。
ツムツムにはまってその結果、間接的に当時の思いでにも浸れたので、楽しいです。

そのあとはグループごとにスキルの練習と
四人一組グループで
傾聴
発話
タイムキーパー
カードチェック
に別れて実施、

感想を、言い合って
あっという間に終了となりました。

繰返し表現法は何回練習しても身に付かず。
難しいです。

コメントする

入力エリアすべてが必須項目です。

内容をご確認の上、送信してください。

生徒さんの講座体験
勉強会・イベント情報
生徒さんの知恵袋
講座への要望