>

詳しい講座内容 | 未成年向け講座

詳しい講座説明

このページではさらに詳しく講座の説明をさせて頂きます。「はじめての方へ」でもお伝えした通り
コミュニケーション講座は大きく分けて、
・心理学の勉強
・聞く練習 話す練習
・意見発表練習

の3つの柱から構成されています。

・・・・・心理学の学習について

学校の人間関係に疲れたり、ストレスを感じる人の心にはどのような問題があるのでしょうか?
心理学的には以下のように言われています。


・〜すべき と考えることが多い
・周りと比べて落ち込むことが多い
・自分を責めることが多い
・他人や自分の長所をなかなか言えない
・完全主義や偏った考え方をしている


皆さんはいかがでしょうか?
あてはまることがあるなあと感じたとしたら心理学の勉強がきっと役に立ちます。

心理学の学習についてイメージ2

・・・・・心理学で心を柔らかくしよう

さて!!皆さんは人間関係に関する疲れやストレスを抱えたときに、どのように解決していらっしゃいますか。
悩みの改善ってとても難しいですよね。


良かれと思って悩みに対処しようとしたら、逆に頑張りすぎて症状を悪化させてしまったなんてこともあったかもしれませんね。。


例えば心理学療法の世界では
〜べき思考
という思考を扱っていきます。



例えば皆さんは会話をするときに
楽しませるべき!
きちんと話すべき!
孤立しないべき!


と考えることはありませんか?
もちろん〜べきという気持ちは大事なのですが、一日中〜すべきと考えていると結果的にストレスが
強くなりすぎてしまうのです。


講座では臨床心理士の亀井と一緒に心の癖を発見し、やわらかい考え方ができるように練習を行っていきます。

・・・・会話スキルの学習

傾聴と発話のワークを反復練習

コミュニケーションは大きく分けて、傾聴と発話の2つから成り立っています。会話は相手の話を聴いているか、話しているかの2種類しかないのです。しかし、このたった2つのスキルが意外と難しいのではないでしょうか。



深い人間関係を築くには、相手の話をしっかりと受け止める傾聴力と相手に自分の話をしっかりとアピールする発話力が必須のスキルであると言えます。



そこでコミュニケーション講座では、傾聴力・発話力を高める練習を繰り返し行っていきます。


極論すると一つのスキルだけで300回ぐらい練習することもあると思います。宿題も少しでますので、大変な面もあると思いますが成果は練習した分だけつきます!



心からお互い話しができるようになるために傾聴力・発話力をしっかりつけていきましょう。





・・・・意見発表練習

みなさんは「自分の意見」をもっているでしょうか?答えのある問題であれば答えることができるけど、答えの無いことはうまく話せないという方も多いと思います。そこでコミュニケーション講座では議論を整理して効率よく発言する練習をしていきます。


具体的には問題解決型思考法を学び、 交通整理をしながら正しい順序での主張ができるようにしていきます。大学生、社会人になると様々な場面で意見を求められます。しっかりと筋道を立てて話す練習をして、様々な人生の場面で力強く生きていけるように成長していきましょう。

・カリキュラム

講座は土日、月2回3時間となります。
じっくり通うことを前提としているため、単発での受講というより、半年〜2,3年を目標に通って頂けると幸いです

「心理学の学習」

*自己分析とストレスへの対処法(4ヶ月)
・心理テストで自分のことを知ろう
・ストレスってなんだろう?
・ストレスへの対処法
・リラックス法 呼吸法
・リラックス法 弛緩法
・リラックス法 自律訓練法

*セルフカウンセリングの基礎(6ヶ月)
・心のABC理論
・考え方を変えてみよう
・ストレスが小さくなる考え方
・イライラをコントロールしよう
・ジョハリの窓でコミュニケーションを円滑にしよう
・プラスストロークでコミュニケーションを円滑にしよう
・コミュニケーションとアイデンティティ

*アサーティブコミュニケーションの基礎(2ヶ月)
・アサーションってなんだろう?
・アサーティブな頼み方、断り方、謝り方
・アサーションで問題解決

「人間関係の学習」

*傾聴力をつけよう 
・初対面からの基礎話題暗記
・好意を持たれる質問法
・会話が続く質問練習
・オウム返しワーク 事実・感情
・肯定返し法の学習 相手の話を肯定的に返すコツ
・語彙を増やそう!
・自己開示法の学習 自分の話も交えながら傾聴する
・傾聴における間の取り方 尋問にならないコツ
・タイプ別傾聴練習 よく話す人の傾聴 寡黙な人との傾聴

「*話す力をつけよう」

・5W1Hで話の下地を作ろう!
・自分へ質問法 話を続ける方法
・生き生きとした表現力を身に付ける
・〜ぐらい法 繰り返し表現法
・微妙な質問にうまく対処する!質問すりかえ法
・ユーモアを持とう!
・集団ディスカッションに挑戦しよう
・肯定的な意見の創り方
・否定的な意見の創り方
・イエスバット法の使い方
・人間関係を大事にしながら意見を言ってみよう

・ワークの進め方

お手伝い15分
初めの15分はお手伝いタイムです!
みんなで講座の準備をしましょう


アイスブレイク15分
お互いの自己紹介や緊張をほぐすワークを15分行います


心理学の学習60分
コミュニケーションの心のあり方についてワークを行います


会話実践練習90分
聞き上手になる練習
話し上手になる練習を行います
ディスカッション練習



感想タイム15分
講座後にお互いの悩みの相談など
を行います

・・・他校の方と成長

講座では講座中の人間関係はもちろん、講座後の生徒さん同士のつながりを大事にしています。1人で練習するよりも、皆で練習したほうが成果は格段に出やすくなります。お互いの違いを認めながら、一緒に成長していきましょう。

・・・・・受講されるのはこんな方

講座には中学生、高校生の方が多く参加されています。コミュニケーションで悩んでいる方がとても多いので口下手な方が多いです。まずは一度ご参加してみてくださいね♪

・・・・・参加の条件

*中学生から
大学2年生卒業まで
ご参加可能です

*保護者の許可が必須となります