ホーム > コミュニケーション通信講座 >

人間関係の悩みはトレーニングで改善できる!疲れたと悩んだら解決法満載の本

人間関係,改善,疲れた,職場,本,トレーニング,コミュニケーション,悩み,解決


人間関係通信講座

人間関係通信講座について

当ページは心理学通信講座の説明ページです。しっかりと理解をして頂きたいため説明に5分ほどお時間を頂いています。体験講座替わりに何卒お付き合い頂けると幸いです(^^)


  • 何を話して良いかわからない
  • 相手がいつもつまらなそうにしている
  • 会話が弾まない
  • 暗い表情だと言われる
  • 質問が思い浮かばない

 皆さんはこんな悩みを抱えていませんか?、
人生は人間関係の連続です。
家庭、友人関係、恋愛、ビジネス・・・
もしこれらの悩みを抱えていたとしたら・・・
人と接するたび不安になってしまってつらい思いをしてしまうかもしれません

 ビジネスの上でもプライベートでもコミュニケーション能力は現実問題として
とても大事になってきます。会社であれば評価をもらうことができないかもしれません。
飲み会の席では、どこか窮屈な思いをしたり・・・恋人とうまく話すことがない・・・
なんてこともあるかもしれません。

会話が弾まないのはなぜ?

 では人から好意を持たれ、たくさんの人と充実した人間関係を築くためにどんな練習を
すれば良いのでしょうか。人間関係通信講座では「傾聴スキル・発話スキル」を中心に
会話のスキルを1つ1つ丁寧に練習していきます。

 傾聴を例に考えみましょう。
傾聴力に問題がある方は質問をするときに、機械的な情報へ向かう癖があります。

  • ・何泊旅行に行ってきたの?
  • ・旅行はいくらかかった?
  • ・交通手段は?

 ビジネスコミュニケーションであれば、
これらの質問も良いことはありますが、
雑談など人間関係を築く場面では
冷たい印象になってしまい、なかなか弾みません。

 これに対して、暖かい会話をするには、
ちょっとしたコツがあります。
それは人間の感情に焦点を当てた質問を
していくということです。具体的には「楽しい、面白い、嬉しい」など
プラスの感情が出てくるような言葉を交えながら質問をします。

  • ・楽しい旅行先はあった?
  • どこか行きたい場所はある?
  • 旅行先で面白いことはあった?

このような質問であれば、話し手は自分が
体験したプラスの感情をお話ししてくれ、
弾みやすくなってきます。機械的な質問よりも、
人間的で心が繋がりやすくなるのですね。

25個の基礎スキルを反復練習

このように通信講座では1つ1つの技術を
着実に習得するように何度も練習していきます。
具体的には傾聴スキルと発話スキル、
感情表現に関して25個ほどの基礎的なスキルを学んでいきます。

「最近話しやすくなったね!」
「明るくなったなあ?何かあった?」
「なんだか印象がよくなったね!」
「一緒にいると楽しい♪」

っと言われるように、
ゆっくり着実に練習していきましょう。
通信教材ではイメージがなかなかつかめないと思うので
実践の雑談集をDVDで収録しました。
是非お役立てください。

 会話は人生を通して行われるものです。
きっと一生物の財産になると思いますよ(^^)

人間関係通信講座は以下の方にお勧めです♪

  • 雑談力を上げたい
  • 初対面の人と話をするのが苦手
  • もっとスムーズに話せるようになりたい
  • 営業成績がいまいちあがらない
人間関係通信講座の様子

人間関係通信講座の目次

カリキュラムを詳しく見る

第1章~会話の原理を学ぼう はじめの一歩は会話の構造の理解から~

Part 1-1 会話力をアップさせるための心構え
Part 1-2 会話は傾聴・発話が基本
Part 1-3 会話力診断

第2章~聴き上手になるための基礎練習会話が弾む!
 好意を持たれる傾聴スキル~

Part 2-1 事実のオウム返し
Part 2-2 感情のオウム返し
Part 2-3 言い換えのオウム返し
Part 2-4 要約のオウム返し
Part 2-5 オウム返しまとめ
Part 2-6 肯定返し法
Part 2-7 自己開示法
Part 2-8 人間性肯定法
Part 2-9 会話を始める質問
Part 2-10 会話を深めるプラス質問
Part 2-11 会話を戻す質問、変える質問
Part 2-12 オウムオウム返し
Part 2-13 間の取り方
Part 2-14 傾聴ここまでのまとめ
社会心理学の専門家がワークシート①を添削します。
分かりにくい点やお悩みなど相談ください

第3章~話し上手になるための基礎練習 発語力をUPさせて、楽しい会話~

Part 3-1 応急処置 ~て、~で、(そんでもって)発話法
Part 3-2 結論+α5W発話法
Part 3-3 自分への質問法
Part 3-4 質問すりかえ法
Part 3-5 積極話題提供法
Part 3-6 ポライトネス理論
Part 3-7 発話ここまでのまとめ
社会心理学の専門家がワークシート②を添削します。
分かりにくい点やお悩みなど相談ください

第4章~非言語力をアップさせる基本練習~

Part 4-1 メラビアンの法則って何?
Part 4-2 感情を込めた発音を体に染み込ませる
Part 4-3 スマイルワークで好意を示そう ~好意の互恵性を学ぶ~
Part 4-4 視線のワーク ~会話における目線の合わせ方~
*基本論拠
基礎心理学,社会心理学,人間関係論,
コミュニケーション論,アサーティブコミュニケーション,
ポライトネス理論交流分析

臨床心理士・精神保健福祉士とワークシートのやりとり

通信講座では、教材を自分で解くだけでなく、
臨床心理士・精神保健福祉士とワークシートをやりとりできます。
現在お悩みのことなどワークシート上でご相談ください。
専門家の立場から丁寧にコメントをさせて頂きます。

安心の返金制度

教材は実際に手にとって見なければわからないものです。 もし実際に行ってみて、イメージと違う、肌に合わないと感じられた 場合は全額お返ししています。まずは気軽にお申し込みください(^^)

講師からヒトコト

人間関係通信講座では傾聴のスキルと発話のスキルを学習します。
コツは兎に角、反復練習!例えば通信講座のカリキュラムでは「オウム返し」だけで
100回以上は練習することになりました。なかなか骨が折れる作業ですが、この練習を
終わったあとはかなり楽になるでしょう。
また、聴くだけではなく、自分自身の話を膨らませる練習も繰り返し行っていきます。

話が膨らまない原因を開設し、その対策と練習を繰り返し行います。
一緒に頑張っていきましょう^^

お申し込みはこちら

人間関係通信講座のお申し込みはこちらです
会話力の向上にご活用頂けると幸いです。

  • ・教材代金19,800円
  • ・講師の赤ペンチェック提出2往復つき
  • ・お申し込みから1週間以内に開始
  • ・安心の返金制度あり
お申し込み

認知行動療法,本,書籍,研修,セミナー 通信講座でコミュニケーション