ホーム > コミュニケーション講座 >

関東短期集中講座 >「ことばの理解」短期講座~言語聴覚士によることばの講義~

ことばの理解、ことばの原理、ことばとコミュニケーション 、音声障害、吃音


「ことばの理解」短期講座~言語聴覚士によることばの講義~

関東短期集中講座

12月1日をもって当講座は満席となりました。
たくさんのご応募ありがとうございました。
ご参加される方にお会いできることを
楽しみにしています。
次回は来年2月に「アイデンティティ」を
テーマにした講座の開催を予定しています。

ダイレクトコミュニケーションでは1日限定の講義を3ヶ月に一度程度開催しています。短期集中セミナー限定の貴重なコンテンツが盛りだくさんです。 毎回1週間前ぐらいに満席になることが多いので、お見逃しなく♪

「ことば」ってなんだろう?

私たちが普段何気なく使っている「ことば」・・・そういえば、一生使うものなのに、なぜかその原理がわからないものですよね!そこで今回の講座では言語聴覚士の船平先生をお招きして「ことば」をテーマに短期講座を行います。言語聴覚士という資格は国家資格です。船平先生は普段は言葉の障害で悩む方のトレーニングを行っています。大学院も出ていて日本語学科を専攻されていました。まさに言葉のスペシャリストですね!

全体像を分かりやすく解説

講座で行う内容は、ズバリ 「ことばの原理を正しく理解すること!」です。ことばについて幅広い知識と議論を行います。例えば皆さん、私たちが使っている言葉って、何種類ぐらいあるかご存知ですか?意外とわからないですよね。またみなさんの声の大きさは、果たして平均的なレベルから見るとどれぐらい大きいのでしょうか?そんな疑問にも答える講座になっています。 ことばのプロからその原理や基本構造を学びましょう。「ことばってなんだろう?」「ことばについて知りたい」という方のご参加をお待ちしています。

ワークの進め方

ダイコミュの講義は普段がワークが多いですが、今回は60%ぐらいは座学中心となります。「ことば」について興味がある方はしっかり勉強しましょう♪

もちろん講座では座学だけではなく、生徒さんどうしでの話し合いも大事にする予定です。また、今まで、どの様に対処してきたか、そもそも「ことばの力が不足してるか」など皆さんと懇談的に分かち合いたいと思っています!

目次

1.自己紹介

2.アイスブレイク

3.ご存知ですか?日本語アレコレ
  ・日本で話されている言語の数。
  ・日本語の音の数、表記の数。
  ・ 文の成り立ち➡斜め読みで意味は本当につかめるか?

4.ことば次第でコミュ力が変わる?
  ・敬語にみるコミュニケーションの変遷「サザエさん」から「ちびまるこちゃん」まで
  ・「サ入れことば」は人に気をつかいすぎて生まれた表現?

5.ことばと脳の構造
  ・言語野「りんご」を「りんご」と分かるまでの課程
  ・「人間らしさ」と「発語」に関連の深い前頭葉

6.ことばについての障害
  ・概要、評価、訓練方法等

7.吃音などの対処法について
  ・概要、評価、訓練方法等

こんな人にオススメ

・ことばの使い方が下手
・ことばの原理や構造を知りたい
・発声が苦手である
・うまく言葉がでない

注意点

・このセミナーではこころの内面に関する問題を取り扱います。
 セミナー内で知りえた個人情報は他言しないようにしてください。

・意見交換は自由に行っていただけると良いと思います。
 ひとの意見を批判しないように気をつけて参加しましょう。

・意見を求められても答えたくない場合や、グループに参加したくない場合は、
 パスすることができます。「パスします」と言ってください。  

暖かい雰囲気を大事にしましょう♪

講師

言語聴覚士 船平舞

日時・料金

日程 12/17

時間 17時~19時前後

場所 横浜情報文化センター 大会議室

定員

料金 講座経験者の方 3,500円
   初参加の方   4,500円

※講座経験者の方は  一度でも通常講座に出席したことがあればOKです!

横浜情報文化センター 7階大会議室 横浜市中区日本大通11番地
地図はこちら(http://www.idec.or.jp/shisetsu/jouhou/access.php

参加方法

こちらのお問い合わせフォーム から「12/17 短期集中講座希望」とご記入の上ご送信ください。


ことば」について興味がある方はしっかり勉強しましょう

過去の短期集中講座