>
>
>
無表情な人の心理状態,表情恐怖,病気

無表情な人の心理状態,表情恐怖,病気

はじめまして!精神保健福祉士・社会心理学の専門家の川島です。私は現在、こちらの初学者向けコミュニケーション講座の講師をしています。コラムを読んで興味を持っていただいたら、是非お待ちしています。

今回は「無表情」についてお話していきます。

  • 無表情は直した方がいい?
  • メリットとデメリット
  • 原因①喜び感情の抑制
  • 原因②回避型愛着スタイル
  • 原因③他人を信用できない
  • 無表情の改善法

無表情は直した方がいい?

生徒さんからこんなお悩みをいただきました。

「私は、無表情だとよく言われます。笑った方がいいですか?」

無表情と言われる悩み

みなさんはどう思いますか?いろいろな考え方があると思いますが、私川島は「笑う笑わないは自分次第」と考えています。人生は自分のものです、最後は自分で考えていくしかないのです。

とはいっても、判断は難しいですよね。そこで本コラムでは無表情のメリット・デメリットを解説していきます。無表情を直すかの判断の参考にしてみてくださいね。

無理はダメ!無表情のメリット

①感情労働をしないで済む

感情労働とは「本来の感情を抑えて行う職場労働」のことです。社会学者A・R・ホッシールドが提唱した理論で「Emotional Labor」という言葉からきています。

感情労働が求められる職場では、本来とは違う感情を作りだして仕事を行うため「本当の感情」と「実際に表現する感情」に乖離が生じる事が多くなります。

こうした心理状態が長く続くと、精神的な苦痛を感じるため肉体疲労以上のストレスを溜め込でしまう可能性があります。感情労働になりやすい主な職種は以下の通りです。

・看護職
・秘書業務
・集金関連
・接客業
・クレーム担当

無理に笑っていては、心が疲れてしまいます。時には無表情もOK!自分が辛い時や悲しい時には、無理に笑わず無表情で過ごした方がストレス負荷を減らせるのです。

②対他的同一性

対他的同一性とは、自分が見せている姿と本当の自分が一致する感覚を持つことで、アイデンティティを形成するために必要な側面と挙げられています。

たとえば、
無表情と言われるので、無理に明るく笑顔でいる。

このような状態では、周囲に見せている自分と本来の自分とが一致せず、心の状態が悪くなってしまいます。無理に笑わず無表情で過ごした方がいい時もあるのです。

笑いの効果とデメリット

③過剰適応しないで済む

過剰適応とは、外的適応が過剰なために内的適応が困難に陥っている状態(桑山、2013)をさします。もう少しシンプルに表現すると、自分の気持ちを押し殺して、相手や環境に必要以上に合わせる状態です。

たとえば、
・上司の無茶ぶりに応える
・理不尽な要求に応じ続ける
・本音を押し殺して適応する
などです。

無表情だからといって、無理をしてニコニコしていると自分の気持ちが相手に伝わらなくなってしまいます。

④考えが深まる

人間は、落ち込んだり悩んだ時の方が、考えが深くなる傾向があるのではないでしょうか。楽しくてしかたない状態が続くと、考える機会が減ってしまうかもしれません。たまには落ち込んで、無表情になるような時期も人生には必要です。この意味では、笑う生活をベースに落ち込みを経験することも必要といえそうです。無表情も時には必要

無表情のデメリット

①無表情は印象が悪くなる

梅野(2015)は大学生230名に対して、非言語コミュニケーションと好感の関係について調査を行いました。その結果、好感に効果がある要素は「笑顔」であることが分かりました。

以下のグラフは好感度の影響力を示しています。上に行くほど好感度への影響が高く、下に行くほど好感度に影響しません。「笑顔」が、好感に最も影響することが読み取れます。

この結果から、無表情な人は印象があまり良くないといえるかもしれません。この点では、接客業や営業の場合は、無表情だと問題があるかもしれませんね。

②心理面にマイナスの影響

井奈波(2015)は女性看護師260名を対象に、職業性ストレスと笑いの関係について調査を行いました。この調査ではストレス要因について得点化し、ほぼ毎日笑う人とほぼ笑わない人(月3回以下の笑い)で比較しています。

こちらは「抑うつ感」の結果です。毎日笑う人と比較して、ほぼ笑わない人は抑うつ感が5割ほど高いことが分かります。

無表情と抑うつ感この結果から、無表情な人は、落ち込みやく元気が出ない可能性が高くなるといえるかもしれません。

③ソーシャルサポートを受けにくい

先ほどの井奈波(2015)の研究では、ストレスの緩和要因についても調査しています。その中で、周囲からのサポートに関しては、ほぼ笑わない人と比較してよく笑う人の方が周囲からサポートを受けやすいことが分かりました。

以下の図をご覧ください。数字が大きいほど、周囲のサポートでストレスの緩和が図れていることになります。毎日笑う人の方が、色々な人からサポートを受けていることが分かりますね。

職業ストレスと笑いの関係無表情で笑わない人の方がサポートを受けたいところですが、笑っている人の方が助けられやすいという結果になっています。この結果から、無表情な人は上司や同僚などのソーシャルサポートを受けにくいといえます。

④体にマイナスの影響

西田、大西(2001)は、クリニック主催のお笑い健康講座の参加者27名に、笑いが免疫機能にどのような効果を及ぼすかの調査を行いました。NK細胞活性は、初期免疫能の指標の一つで、簡単に言うとがん細胞の攻撃に役立つ細胞と捉えてるといいでしょう。その結果、笑いによってNK細胞活性値が上昇したことが分かりました。

以下のグラフは、笑いを実感した群と実感していない群を比較しています。笑いを実感していない群と比較して、笑いを実感している群は、NK細胞活性値が2倍ほど高くなっています。無表情と笑いNK細胞活性の変化について

つまり、笑いによってNK細胞が上昇し、質の高い笑いを経験するほどNK細胞の上昇も高くなるということです。この結果から、無表情の人の方がストレスを感じやすいため、健康面もマイナスに働くといえそうです。

無表情の原因

無表情は健康面にもデメリットがあるにも関わらず、なぜ私たちは無表情になってしまうのでしょうか?無表情になる原因はいくつかあります。ここでは無表情の原因として「①表情恐怖症」「②回避型の愛着スタイル」「③基本的信頼感の低さ」の3つを解説します。

原因①表情恐怖症

対人恐怖症のひとつに「表情恐怖症」があります。表情恐怖症の人は、周囲の目が気になり不自然な表情になってしまう傾向があります。これは緊張する自分を隠すため、自分の顔に意識が向き、自然な表情ができなくなってしまうのです。

実際には、不自然な表情になる事が少なくても、無表情な状況を深刻に悩んでしまう事があります。内沼(1990)によると、表情恐怖の人は他人から軽蔑される意識が強くなり、無表情になる自分の姿に屈辱の思いを深めていくと示唆しています。無表情な人は、内面的に非常に葛藤している可能性があるのです。

原因②回避型の愛着スタイル

心理学の世界では過去の母子関係のつまずきによって、「回避型」の愛着スタイルが形成される事があるといわれています。回避型は、親密さに対して閉鎖的で、他人への依存を嫌う傾向があります。加えて恋愛においても、親密さからの回避や不安、相手を受け入れないという特徴があり、無表情になりやすいことも分かっています。

牧野(2016)は、愛着スタイルの感情の抑制について下記のように報告しています。以下の図をご覧ください。回避型と喜び抑制には(.31)とあり、プラスの関連があることを示しています。高校生における愛着スタイルと感情抑制の関連

     *上記の詳しい図を見る

「回避型」は、喜びの感情を抑える傾向があることから、無表情になりやすいと言えそうです。また回避型は、対人関係にポジティブな予測を立てるのことが苦手と言われています。人間関係が壊れることに意識が向きがちなため、自分の感情表出で相手に嫌われないかどうかが気になり、無表情を貫いてしまうのです。

原因③基本的信頼感の低さ

信頼感の欠如も、無表情につながる可能性があります。松永ら(2008)は「本音、気遣い、うわべ」とさまざまな心理的な指標について調査を行いましました。まずは「基本的信頼感」との関係を紹介します。基本的信頼感とは、

・無条件に認められている
・私は信頼されている
・基本的にうまく行く

という感覚を意味します。意味としては性善説に近いでしょうか。下記の図は基本的信頼感と「本音」「気遣い」「うわべ」との関連を示したものです。基本的信頼感がもっとも高いのは「本音で話す傾向がある方」です。

基本的信頼感と友人関係に関する研究

つまり本音を話す方は、世の中全般的に信頼していると言えます。周りを信頼しているからこそ、本音でコミュニケーションができるといえそうです。一方で、基本的信頼感が低い方は、気遣いやうわべが大きくなります。世の中に対する、信頼が低いため、自分の本心を取り繕ってして無表情になりやすくなってしまうのです。

無表情から笑顔へ!改善法

無表情から笑顔を目指すなら、「基本的信頼感を高める」「相手を信頼する」という気持ちを育む必要がありそうです。

具体的な解決策を知りたい方は、以下のコラムが参考になります。
・笑顔と認知機能
・スマイルの作り方3つ
・表情筋を鍛えよう
笑顔の作り方をトレーニングして好印象に-臨床心理士が解説①

・視線は印象に大きく左右する
・自然なアイコンタクトの時間
・3つの方法で視線を合わせよう
アイコンタクトで心理的に抜群のプラス効果-精神保健福祉士が解説①

無表情は笑った方がいい?

このように、無表情は幼い頃の「愛着スタイル」や「信頼感」により左右されます。愛着スタイルは、無理に変えようとはせずに、「どのように対応すればいいのかな?」「今の気持ちはあっても悪くはないよね?」と考えることが大切です。無表情は病気ではありませんから、無表情を直すかは自分の気持ち次第です。コラムを参考に、判断してみてくださいね。

そして、コラムだけでなく、実際に心理の専門家の講義を受けてみたい!という方は心理学講座、実践練習をしたい!という方は社会人講座をお勧めしています。私たちが講義をしている講座となります。それでは次のコラムへ進みましょう!

★無表情は直した方がいい?メリットとデメリット、原因から判断を
心理学講座

助け合い掲示板

コメントを残す

コラム監修

名前

川島達史


経歴

  • 公認心理師
  • 精神保健福祉士
  • 目白大学大学院心理学研究科修士

取材執筆活動など

  • AERA 「飲み会での会話術」
  • マイナビ出版 「嫌われる覚悟」岡山理科大 入試問題採用
  • サンマーク出版「結局どうすればいい感じに雑談できる?」
  • TOKYOガルリ テレビ東京出演


ブログ→
YouTube→
Twitter→

*出典・参考文献
・ファンデンボス,G.R.(2013)APA 心理学大辞典 p3
・松永(2008)現代青年の 友人関係 に 関する研究 Kurume University Psychological Researeh 2eO8,No .7,77−86
・牧野真由子 2016 高校生における愛着スタイルと感情抑制の関連 金城学院大学大学院人間生活学研究科論集 16, 21-26.
・梅野(2015)好感をもたらす非言語コミュニケーションに関する研究 目白大学大学院 修了論文概要
・西田 元彦, 大西 憲和(2001)笑いとNK細胞活性の変化について,8 巻 p. 27-33
・外界への過剰適応に関する一考察–欲求不満場面における感情表現の仕方を手がかりにして 桑山 久仁子 京都大学大学院教育学研究科紀要 (49), 481-493, 2003
・井奈波良一(2015)女性看護師の声を出して笑う頻度と勤務状況,日常生活習慣および職業性ストレスの関係 岐阜大学大学院医学系研究科産業衛生学分野 p. 83.84
・内沼幸男(1990)「対人恐怖」講談社現代新書, p.71