回避依存症の男女の特徴と治し方

皆さんこんにちは。公認心理師、精神保健福祉士の川島達史です。私は現在心理学講座を開催しています。今回のテーマは「回避依存症」です。

回避依存症,治し方,elleve様作成

皆さんは好きな人ができたとき、恋人ができたとき、なぜか距離を取ってしまうことはありませんか?なぜ好きなのに距離を取りたくなるのでしょうか。今回は、回避依存症の原因や直し方を解説していきます。ぜひ最後までご一読ください。

回避依存症の意味とは

語源

回避依存症とはどのような意味があるのでしょうか。筆者の川島が調査した限りでは、回避依存という言葉をはじめに使ったのは、恋愛に関する書籍を多数出版している伊東明(2000)が最初だと考えています。伊藤は恋愛には恋愛依存があり、恋愛依存にはさらに、共依存、回避依存、ロマンス依存、セックス依存の4種類があるとしています。

一方で、心理学辞典、学術サイト、精神疾患の診断基準、のどこにも記述はなく、精神医学や心理学で使われる用語ではありません。あくまで一般的な用語として使われています。学術的には使われていないにも関わらず、流通しているということは、それだけ、共感する方が多いと言えそうです。

意味

伊藤の定義や、その後の使われ方を総合すると、回避依存症は現在では以下のように定義できると言えます。

深い人間関係になることを避けることで、精神的なバランスを保つことが習慣化している症状

人間関係を構築することは嬉しい反面、怖さもあります。それは相手のことを好きになればなるほど、失ったときのショックが大きくなるからです。そうしたショックを回避するため、深入りしないようにするのが回避依存症の特徴と言えます。

回避依存症の特徴

回避依存症の方には以下の特徴があります。

短期間の出会いと別れを繰返す
付き合った人数が多い,もしくはいない
深い自己開示を避ける
メールがサバサバしている
悩みを相談してもしっかり聞いてくれない

あてはまる項目が多い場合は回避依存症の傾向があるかもしれません。

回避依存症,症状,elleve様

 

回避依存症の原因と治し方

ここまで解説したように回避依存症の学術的な研究はほとんどありません。一方で、心理学の世界では、よく似た概念があり、研究されてきました。筆者の経験も含めると、以下の原因が複雑に絡みあっていると考えられます。

①社交不安を抱えている
②愛着不安がある
③見捨てられ不安がある
④試し行為をする癖
⑤プロセス依存になっている

ご自身にあてはまる項目を中心に理解を深めてください。

①社交不安を抱えている

回避依存症の方の中には、社交不安を抱えている方がいると推測されます。社交不安とは、人間関係に不安を覚えることを意味します。重症化すると社交不安障害という病気に発展することがあります。

社交不安を抱える方は、相手の事が好きであればあるほど、不安が強くなり、会話をするとすごく疲れてしまうという特徴があります。皮肉なことに、好きであればあるほど、相手と接することが苦痛になってしまうのです。

社交不安を改善するには、人の目を気にする心理を改善する、相手の心を読みすぎる癖を改善する、などが挙げられます。以下のコラムで詳しく解説していますので、あてはまると感じる方は参照ください。

社交不安障害の原因と治し方

 

②愛着不安を抱えている

2つ目は愛着不安の問題です。愛着不安とは深い人間関係になることに対して、不安を感じる心理を意味します。愛着不安は過去の家庭環境に問題を抱えていた方がなりやすいと言われています。

症状としては過去の家庭環境の悪さを、友人や恋人にも投影してしまうことがあります。投影とは自分自身の苦しみを、他人に映し出す心理で、

どうせ〇〇ちゃんもいつかはいなくなってしまう
一緒になっても最後は裏切られる
結婚をして深い仲になってもろくなことがない

という感覚になりがちです。この心理の特徴は、相手には何ら問題がないにも関わらず、自分の気持ちを相手に映し出してしまう点にあります。

具体的な対処法としては、まずは愛着不安を抱える自分に気がつくことが大事です。そしてそういった家庭環境にあった自分を許し、自己受容し、よく頑張ってきたと認める必要があります。愛着不安については以下のコラムで解説をしました。あてはまると感じる場合は、参考にしてみてください。

愛着障害の原因と治し方
投影とは何か(動画解説)

 

③見捨てられ不安がある

見捨てられ不安は、さきほど解説した愛着不安に見られる典型的な心理で、仲良くなった人がいずれはいなくなってしまう、と感じてしまう心理を意味します。見捨てられ不安があると、人間関係に投げやりになってしまいます。

改善するには、投げやりになりそうな時に、衝動的に行動するのではなく、健康的な行動をとる練習が大事になります。詳しくは以下のコラムで解説をしました。理解を深めたい方は参考にしてみてください。

見捨てられ不安を改善する方法

 

④試し行為をする癖

回避依存症は一種の試し行為になっていることがあります。試し行為とは、相手に過剰な要求をして、それをどのていど受けいられるかで愛情を測る行為を意味します。具体的には、相手にわざとそっけなくすることで、相手の反応をうがい、その反応によって愛情の大きさを確認してしまうのです。

試し行為を何度もしてしまうと、いずれ相手から愛想をつかされてしまいます。改善をするには、自分の中であらかじめルールを設定しておくことをおすすめします。例えば、メールの返信は1日以内にする、1回のデートで1回は愛情を伝えるなどです。

そっけない態度を取らなくとも愛情は確認できます。健康的な付き合い方を心がけましょう。なお試し行為については筆者も受けたい経験があります。理解を深めたい方は以下の動画を参照ください。

試し行為の具体例(筆者のケース)

 

⑤プロセス依存がある

5つ目はプロセス依存のケースです。プロセス依存とは、行為依存ともいわれていますが、過程そのものを楽しむ依存症を意味します。人間関係では以下のような方は注意が必要です。

付き合った人数が多い
すぐに身体の関係を結びたがる
一度身体の関係を結ぶと冷たくなる
最初は社交的で,急に冷たくなる
深い話はしたがらない

恋愛に置き換えると、恋愛のプロセス依存の方は、恋愛して体の関係を結ぶまでのドキドキ感そのもののを求めていることがあり、一度手に入ってしまうと目的を達成した安心感から興味を喪失してしまうのです。

プロセス依存の可能性がある方は下記を参照ください。依存については以下の動画で対策を解説しています。あてはまる…と感じる方は参考にしてみてください。

依存症への対策

回避依存症,治療,elleve様作成

 

コミュニケーション講座のお知らせ

公認心理師の元で健康的な人間関係を方法や、心理学を学習したい方は、私たちが開催しているコミュニケーション講座をおすすめしています。講座では

・対人不安を改善する方法
・緊張をほぐす心理学
・暖かい人間関係を築くコツ
・会話を続ける方法

などを学習していきます。筆者も講師をしています♪皆さまのご来場をお待ちしています。↓興味がある方は下記のお知らせをクリック♪↓

コミュニケーション講座,心理療法の学習

*出典・参考文献
中島 義明 子安 増生 繁桝 算男 箱田 裕司 安藤 清志 (1999)心理学辞典 有斐閣
監訳 融 道男 中 小見山 実 大久保 善朗 中根 允文 岡崎 祐士 (2005)ICD-10 精神および行動の障害 臨床記述とガイドライン 新訂版 医学書院

恋愛依存症 伊東明 2000 KKベストセラーズ

回避性人格の研究I ―尺度項目の作成と信頼性の検討― 下坂 剛

監修

名前

川島達史


経歴

  • 公認心理師
  • 精神保健福祉士
  • 目白大学大学院心理学研究科 修了

取材執筆活動など

  • NHKあさイチ出演
  • NHK天才テレビ君出演
  • マイナビ出版 「嫌われる覚悟」岡山理科大 入試問題採用
  • サンマーク出版「結局どうすればいい感じに雑談できる?」


YouTube→
Twitter→
元専修大学教授 長田洋和

名前

長田洋和


経歴

  • 元専修大学人間科学部教授
  • 東京大学 博士 (保健学) 取得
  • 臨床心理士
  • 精神保健福祉士

取材執筆活動など

  • 知的能力障害. 精神科臨床評価マニュアル
  • うつ病と予防学的介入プログラム
  • 日本版CU特性スクリーニング尺度開発

臨床心理士 亀井幹子

名前

亀井幹子


経歴

  • 臨床心理士
  • 公認心理師
  • 早稲田大学大学院人間科学研究科 修了
  • 精神科クリニック勤務

取材執筆活動など

  • メディア・研究活動
  • NHK偉人達の健康診断出演
  • マインドフルネスと不眠症状の関連