疎外感の意味とは

皆さんこんにちは。人間関係講座を開催している公認心理師の川島達史です。今回は「疎外感」について解説していきます。

疎外感の意味,もものかんづめ様作成

目次は以下の通りです。

①疎外感の意味とは
②疎外感の構成要素
③疎外感と心理的影響
④自責と他責への影響
⑤関連コラム

最後まで読むと疎外感の意味を一通り理解することができます。是非最後までご一読ください。

①疎外感の意味とは

意味

疎外感は心理学辞典(2015)によると以下のように定義されます。

社会集団との親密な関係が欠如している感覚
社会的な環境や自分自身への信頼が欠如している感覚
自分が期待されていないという感覚
(一部簡略化)

疎外感は以下のような文脈で使われます。

毎日一人でランチを食べているので疎外感がわく
LINEグループに招待されず疎外感を抱く
飲み会で孤立して、疎外感をおぼえる

孤独感との違い

疎外感と似た言葉に、孤独感があります。孤独感とは、寂しいという感覚が強い言葉です。そして、「孤独感」に「排除されている」という感覚が強くなってくると疎外感になります。その意味で疎外感は孤独感よりもネガティブな意味合いが強くなります。

疎外感と孤独感の違い

 

②疎外感の構成要素

疎外感は心理学の研究でより詳細に分析がなされています。

Seemanの研究

疎外感は社会心理学の分野で1960年代から「alienation」として研究されてきました。最初に疎外感を分析したのはSeeman (1959)という心理学者です。Seemanは疎外感は以下の5つから構成されると主張してます。

1.無力さ 2.無意味さ 3.無基準 4.孤立 5.自己解離感

全体的に「無」が並んでいてネガティブな感情であることがわかります。集団の「外」にいる感覚があるとこれらの感情を覚えると言えます

 

宮下の研究

宮下(1981)は、大学生176名を対象に、疎外感の中身について調査しました。その結果、疎外感には、以下の因子があることがわかりました。

1.孤独感 2.空虚感 3.圧迫拘束感 4.自己嫌悪

上記のうち、圧迫拘束感は、排除され、社会の片隅に追いやられている感覚です。例えば、職場で仕事を与えられず、オフィスの片隅に追いやられたとします。この時、仕事では自由を失い、拘束されている感覚になるのです。排除と拘束は表裏一体と考えられています。

 

③疎外感と心理的影響

疎外感と孤独感は似ていますが、疎外感の方がより危険な兆候が見られます。以下疎外感と心理的影響について研究を紹介します。

①自己価値の低下

西野(2007)は小学生から中学生までの933名を対象に疎外感の研究を行いました。その結果の一部が下図となります。

疎外感と自己価値の関係

上図は疎外感が増えると自己価値が低下することを意味します。疎外感があると「自分には価値がない」「いなくても良い存在だ」という感覚が増えてしまうのです。

 

②問題行動が増える

西野(2007)は疎外感と問題行動についても調査を行いました。その結果の一部が下図となります。

疎外感と問題行動の関係図

上図は疎外感が増えると問題行動が増えることを意味しています。疎外感があると、そのマイナス感情は行き場所を求めます。それが、問題行動につながりやすくなるのです。

 

③将来への希望がなくなる

内閣府(2013)は諸外国と日本の若者の心理について調査を行いました。その結果の一部が下図となります。以下のグラフは「友人の数」が「自分の将来への希望」にどのように影響するかを示しています。オレンジ色は「希望がある」、緑色は「希望が無い」というイメージで捉えてみてください。

グラフを見ると、友人が多いほどオレンジ色の面積が広くなり、少ないほど緑の面積が大きくなっているのがわかります。この結果から、疎外感があると、将来への希望を見いだせなくなると推測できます。

 

④自責と他責への影響

疎外感はさきほど解説したように、問題行動へと結びつきます。この問題行動は、大きくわけて2つの結果としてあらわれます。

自責

1つ目は、自分自身を苦しめる行動に結びつきます。たとえば、自傷行為、ギャンブルにのめりこむ、お酒に走るなどが挙げられます。疎外感を感じると自分を大事にすることができず、自分を苦しめるような行動をしてしまうのです。

他責

2つ目は、他人に対する問題行動です。たとえば、暴言、暴力、虐待などが挙げられます。極端な例となりますが、いくつかの事件にも疎外感が強く関連しています。気になる方は下記をクリックしてみてください。

*秋葉原通り魔事件
秋葉原通り魔事件とは、2008年に秋葉原で発生した通り魔殺傷事件です。元自動車工場派遣社員の加藤智大(犯行当時25歳)は、トラックで複数の歩行者に突っ込み、7人が死亡、10人が重軽傷を負わせました。加藤は、事件前に「友人が欲しい」「彼女さえいればこんなみじけな思いはしない…」という、疎外感をネットに書き込んでいました。

*下関通り魔殺人事件
下関通り魔事件は、1999年に、下関で発生した集団殺傷事件です。運送業の上部康明(当時35歳)は、乗用車ごと下関駅のガラスのドアを突き破り、駅構内の自由通路に車ごと侵入し、約60mを暴走しました。その結果、5名が死亡、10名が重軽傷を負いました。上部には「賑やかな場所、にぎやかな時期に一層疎外感を持つ。楽しそうにしている人をみると攻撃心がでる」という心理があったとされています。

 

⑤関連コラム

疎外感の改善

当コラムでは疎外感の意味や研究について解説してきました。疎外感を実際に改善するには、会話力をつける、コミュニティに所属するなどが挙げられます。詳しくは以下のコラムで解説しました。疎外感を感じている方はご一読ください。

疎外感を克服する方法

社交不安障害

疎外感を感じている人の中には社交不安障害を抱えている方が一部いらっしゃいます。人と話すと緊張してひどく疲れる・・・という感覚がある方は以下のコラムを読むことをおすすめします。

社交不安障害の基礎と治療法

 

コミュニケーション講座のお知らせ

公認心理師の元で、もっと心理学や人間関係の学習したい方場合は、私たちが開催しているコミュニケーション講座をオススメしています。講座では

・人間関係の心理学
・孤独感、疎外感の改善
・傾聴スキル,共感スキルの習得
・友人の作り方

などたくさん学習していきます。筆者も講師をしています。皆さまのご来場をお待ちしています。↓興味がある方は下記のお知らせをクリック♪↓

人間関係,会話の講座

 

監修

・川島達史
・公認心理師,精神保健福祉士
・目白大学大学院心理学研究科卒
Youtubeチャンネル

*出典・参考文献
・宮下 一博, 小林 利宣,青年期における「疎外感」の発達と適応との関係,1981 年 29 巻 4 号 p. 297-305
・西野 泰代,学級での疎外感と教師の態度が情緒的な問題行動に及ぼす影響と自己価値の役割, 2007 年 18 巻 3 号 p. 216-226
・平成25年度 我が国と諸外国の若者の意識に関する調査 生活環境と個性が友人数に与える影響(内閣府))
・Personality and alienation of creative writers: a brief report 1987  Mohan, Jitendra Tiwana, Manjit
・Seeman, l 959, On the meaning of alienation. Amen can Sociological Reυieω,
・APA Dictionary of Psychology American Psychological Association 2015