絶望感の意味

皆さんこんにちは。コミュニケーション講座を開催している公認心理師の川島達史です。今回は「絶望感」について解説していきます。

絶望感

目次は以下の通りです。

①絶望感とは
②絶望感の危険性

是非最後までご一読ください。

絶望感とは

意味

心理学においては絶望感には、以下のような意味があります。

自分の将来に望みがないという自己認知  (桜井・桜井,1992)
未来の不確実性や希望の欠如で構成されたもの (谷,2002)

共通するのは、未来に希望が見出せない状態を示している点です。絶望は将来への希望のなさの裏返しであり、これからの人生に極めて悲観的になっている状態と言えます。

具体例
・点差が大きく開いて勝利は絶望的だ
・会社にリストラされて将来に希望が持てない
・第一希望の企業が不採用だったので絶望した

エリクソンの発達段階と絶望

エリクソンの発達段階では、絶望は老年期に乗り越えるべき危機だとしています。発達段階とは、人生を8つの段階に分け、心理的課題と危機、課題達成により獲得する要素などを分類して構築された理論です。

以下はエリクソンの発達段階を図にしたものです。

エリクソン 絶望

一番上の段の「老年期」は自我の統合VS絶望となっています。老年期は、自分の人生が満ち足りたものだったのか、チャンスを逃して後悔ばかりだったのかという葛藤にさらされます。

この時、後悔ばかりの人生で、自分が亡くなった後に何も残らないと感じると絶望感を抱きます。一方で、絶望感を乗り越えると自分の人生は重要な意味があったと感じることができるようになります。

絶望感の危険性

絶望は精神的健康度を低下させることが、様々な研究で明らかになっています。Alloy et al., (1989)は絶望したときの抑うつ症状は絶望感抑うつと呼びました。その症状は以下の通りです。

絶望したときの抑うつ症状

このような状況では、思考もネガティブになってしまいます。特に気を付けて頂きたいのが、「消えてなくなりたい」「生きてることに疲れた」という希死念慮です。

もしそのような感覚がある方は、うつ病や適応障害になっている可能性があります。後程詳しく解説しますが、必ず精神科など医療の力を借りるようにしましょう。

 

関連コラム

講座のお知らせ

公認心理師の元で、もっと心理学や人間関係の学習したい方場合は、私たちが開催しているコミュニケーション講座をオススメしています。講座では

・人間関係の心理学
・心理療法の学習
・ストレスコーピング理論
・傾聴スキル,共感スキルの習得

などたくさん学習していきます。筆者も講師をしています。皆さまのご来場をお待ちしています。↓興味がある方は下記のお知らせをクリック♪↓

コミュニケーション能力,教室

 

ダイコミュ用語集監修

・川島達史
・公認心理師,精神保健福祉士
・目白大学大学院心理学研究科卒
・NHK 天才テレビ君出演
・マイナビ出版 嫌われる覚悟
Youtubeチャンネル