ホーム > コミュニケーション知恵袋 >

相手の本心がズバリ解る方法

相手の気持ちに敏感になろう 人間関係が楽しくなる♪


相手の本音①~本音を見抜くには非言語から!~

相手の本心がズバリ解る方法

このコラムはこんな人におススメです。

・相手の本音を知りたい!
・嘘を見破ってみたい。
・相手のしぐさや表情に敏感になってみたい

 

みなさんは相手の心理を読みとることができるでしょうか?読み取るまではしないまでも、相手が何を考えているのだろうかと気になることがあるでしょう。

人間関係を良くしていくためには相手の心理を読み取ることが必要になってきます。例えば、人は言葉だけでコミュニケーションをしているわけではありません。しぐさ、態度、表情など非言語も含めたさまざまなチャネルを用いてコミュニケーションをしています。そのような複合的に行っているコミュニケーションを、相手の言葉だけで捉えていては相手の心理を読み解くことはできません。

 そんな、相手の心理の読み解く方法を、主に非言語コミュニケーションに焦点をあてて紹介していきたいと思います。

 

人間関係の基本、相手の心理を知りたい気持ち

 「相手の気持ちがわかったらどんなにいいことだろう~」なんて思ったことはありませんか?特に思春期の中学・高校生では、好きな人の気持ちがわかったらいいな~なんて思った経験があるかと思います。

このように、人の気持ちを知りたい、理解したいと思うことは人間にとって基本的な欲求です。相手の気持ちを知りたいと思うからこそコミュニケーションを行っていますね。そして、そのことが人間関係を築いていくということの基盤にもなってきます。

 

言葉だけで捉えていると…

 人がコミュニケーションをしていくなかで、必ずしも言葉でしゃべっていることが本当ではありません。例えば、あなたが電車の中で隣の人の足を踏んでしまったとしましょう。「すみません」とあなたが謝ると「いいえ」と返してくれました。しかし、表情は険しくあなたとの距離を少し離したとします。すると、足を踏んずけられて嫌だったんだろうな~と感じるでしょう。

 このように、言葉では許していても本当は少し気にしていたり、不快に思っていたりすることがあります。こうしたことは表情や身振り、しぐさや態度といった言葉以外の相手の情報を読み解く必要があります。

 以上のことから、相手の心理を読み解くには相手が示すさまざまなサインを見逃さないことがカギになるということが想像できると思います。

 では、次回から相手の心理を読み解くための方法を紹介していきましょう。

 

  • 人の心理を知りたいと思うことは、人間関係を築くために大事!
  • 相手の心理を読み解くには、さまざまなサインを見る必要がある

次のコラムへ


 



会話が続かないのはなぜ?改善法を学ぼう,デート,術 人間関係を楽しもう♪