>
>
>
似たもの同士は好きになる?類似性の原則

似た者同士は好きになる?類似性の原則

みなさんこんにちは!精神保健福祉士の川島達史です。

私は精神保健福祉士精神疾患を抱える方へのカウンセリングや交流分析の講義を行っています。当コラムは「似た者同士」をテーマに解説をしています。目次は以下の通りです。

  • 似た者同士の意味
  • 類似性と魅力
  • 親しみを感じる
  • まとめ

しっかりとお伝えしたいので全部で8分程度かかります(^^;診断もありますので是非お付き合いください。

突然ですが、皆さんの友達は自分と似た者同士だと感じることはありませんか?類は友を呼ぶという言葉があるように、自分と性格や趣味趣向が合った人が周りに集まるようになります。ちなみに心理学では、似たもの同士の関係をお互いの「類似性が高い」といいます。

信頼の定義

実は、この類似性が高いと相手とのコミュニケーションにおいて様々な面で有利に働きやすいことが数々の研究でわかっています。ここで4つの研究を紹介させて頂きます。

研究① 似た者同士は悩みを打ち明ける

中村(1984)の研究では、「類似性と対人魅力の関係」について調査が行われています。国立大学の男女学生60名を対象にした実験では、自分とは異なる性格の「非類似」と、似た者同士である「類似」で対人魅力にどのような影響を及ぼすか比較しました。

その結果の1つが以下の図です。

似た者同士-うまくいく

このグラフは対人魅力の1つである「悩みを打ち明けたいかどうか」の度合いを表してします。図のように外向性も内向性も、類似の方が高い数値を示していることが分かります。つまり、似た者同士の方が悩みを打ち明けたいと思えるのですね。

研究② 似た者同士は親しみを感じる

さらに同研究では、対人魅力の1つ「親しみを感じる」の度合いと類似性の関係をグラフにしています。その結果が以下の図となります。

似た者同士-カップル

こちらも、類似の方が高い値を出していますね。やはり類似性が高いほど相手との親しみを感じやすく仲良くなりやすいことが考えられます。類は友を呼ぶは科学的に証明されているのです。このように、似た者同士は親しみを感じやすく、悩みを相談しやすいことが分かっています。コミュニケーションを取る際はなるべく類似性を意識した方がよさそうですね。

研究③ 態度や性格が近いと魅力を感じる

Byrne&Nelson(1965)の研究では、魅力度と、物事に対する態度や性格(類似度)の関連について調査が行われています。以下のグラフをご覧ください。

似た者同士

このように、物事に対する態度や性格(類似度)が高くなるほど「魅力度」も比例して高くなっていくことが分かります。つまり、自分と似ている人ほど魅力を感じやすいと考えることができます。態度や性格が似ていれば、対立することも少ないですし、個人的な意見を尊重してくれることもあります。心理学では、これを合意的妥当性と呼び、人は自分と合意できる人を好きになると考えられています。

研究④ 対人魅力と類似条件

中村(1988)の研究では、「類似条件」が「対人魅力」にどのような影響があるかを調査しました。実験では女子学生84名を対象に、質問紙を用いて類似条件の「態度の類似性」と対人魅力の「情緒的魅力」を測定しました。それぞれの意味としては以下の通りです。

情緒的魅力 ・・・共感できる、話が合うなどの魅力
態度の類似性・・・同じ趣味や価値観、動作が似ている

実験の結果、類似条件の方が非類似条件 に比べ、魅力得点が高いという結果になりました。

*類似性の主効果
(F<1,64)=60.53,p<.001)。

つまり、同じ趣味や価値観が似ている、動作が似ていることによって「この人とは共感できる!」と思われやすいことが推察されます。そのため、仮に相手と性格の部分でマッチしていなくても、同じ趣味、ひいては動作が似ているだけでも共感が得られるのです。

似た者同士でコミュニケーションを円滑に

ここまで見てきたように、似た者同士は打ち解けやすく、お互いに魅力を感じやすいです。テクニック的な話をすると、動作を真似たり、相手の価値観に共感することで「似た者同士を演出」することもできます。

もちろん自分を押し殺して相手に合わせる必要はありませんが、相手がどのような性格なのかを理解して、できるかぎり相手に寄り添うように心がけることが大切です。ぜひ、似た者同士の関係をうまく活用して円滑なコミュニケーションを目指してみてくださいね。

専門家の講義を受けたい方へ

最後に、これまで「似た者同士」コラムにお付き合いしていただき、本当にありがとうございました!まずは、ご紹介した方法を実践して、自分の価値を正しくとらえて自尊心を高めてみてください。

そして、専門家から直接学びたい!という方は良かったら私たち臨床心理士・精神保健福祉士が開催している、コミュニケーション講座への参加をおススメしています。コラムだけでは伝えきれない知識や実践的なワークを進めています。みなさんのコミュニケーション能力が向上するよう、講師も一緒に頑張ります!よかったらいらっしゃってくださいね(^^)

★似た者同士は親しみやすい!類似性で円滑な人間関係を。
人間関係講座

コメント

コメントを残す

コラム監修

名前

川島達史


経歴

  • 精神保健福祉士
  • 目白大学大学院心理学研究科修士
  • 社会心理学会会員

取材執筆活動など

  • AERA 「飲み会での会話術」
  • マイナビ出版 「嫌われる覚悟」岡山理科大 入試問題採用
  • サンマーク出版「結局どうすればいい感じに雑談できる?」
  • TOKYOガルリ テレビ東京出演


ブログ→
YouTube→
Twitter→

出典・参考文献
・中村(1988)非類似の他者に対する魅力 実験社会心理学 27巻 2 号 p. 121-130
・中村(1984)性格の類似性が対人魅力に及ぼす効果 実験社会心理学研究 23(2), 139-145, 1984
・Byrne, D. & Nelson, D. (1965). Attraction as a linear function ofproportion of positive reinforcements. Journal of Personality andSocial Psychology, 1, 659-663.