>
>
>
単純接触効果とは?職場や恋愛で使える心理学

単純接触効果を恋愛,片思いで活かす方法

こんにちは!公認心理師の川島です。
今回のテーマは
「単純接触効果」
です。

相談者
28歳 男性

お悩みの内容
社会人サークルで知り合った女性に片思い中です。ラインを交換して1度だけデートができたのですが、より距離を縮めたいと思っています。

単純接触効果を使っていこうと思うのですが、具体的な方法がわかりません。恋愛に活用する方法を教えていただきたいです。

恋愛などの実践的な場面になると、活用方法に悩んでしまいますよね。ただ単純接触効果はポイントさえ押さえれば、恋愛でも効果的に活用することができます。

当コラムでは、単純接触効果の基礎から恋愛での応用方法まで詳しく解説していきます。

単純接触効果とは?

意味とは

まずはじめに単純接触効果の意味から抑えておきましょう。具体的には以下のように定義することができます。

目に触れる回数が増えると、それだけで好感度が上がる心理

という理論です。アメリカの心理学者ロバート・ザイアンスが1968年論文にまとめ、広く知られるようになりました。

単純接触効果と心理学研究

川上・吉田(2011)は、大学生75名を対象に3D画像で作られたキャラクターにどのようなイメージを持つかを調べました。

実験では大学生を2つのグループに分け、キャラクターを見る回数を変えています。具体的には次の通りです。

・キャラクターを
 何回も見た群
 1回しか見ない群

の2つの群について、一定期間の好感度を比較しました。結果は、キャラクターを見た回数が多い群ほど好感度が高いことが明らかになりました。

2つの群の好感度の結果を詳しく見ていきましょう。

まずは、キャラクターを何回も見た集団の好感度得点です。実験直後より3日後に好感度得点が高くなり、2週間後も維持されるという結果になっています。

単純接触効果 使い方

何度も見た集団は、好感度が継続するのが特徴的ですね。

続いて、キャラクターを1回しか見なかった集団の結果を見ていきましょう。実験直後の好感度得点に、大きな差はありませんが、時間とともに好感度が低下する結果が得られました。

単純接触効果 研究

1回しか見なかった集団では、2週間後には好感度得点が0点に近づいています。このように、接触回数が少ないと好感を得るのがとても難しいことが分かります。

単純接触効果-恋愛での活用法

以下、恋愛場面での単純接触効果の活用法を5つ提案させて頂きます。

・1日1回目に触れるを目標
・SNSで発信
・ラインは1日1回
・勝負デートより細切れデート
・ちょっとしたプレゼント

ご自身の状況に合いそうなものがありましたら活用してみてください。

①1日1回は目に触れるを目指す

まず1つ目は、1日に1回は相手の目に触れることが大切です。1日に1回目に触れることで、徐々にあなたのことが気になっていきます。

例えば、

・あいさつをする
・何気ない雑談を増やす
・こまめにラインする

などの方法が考えられるでしょう。大切なのは、一瞬でも相手の目に触れる回数を増やすことで、同じ場所にいる時は、なるべく相手の視界に入るように心がけましょう。

 

②SNSで発信

2つ目は、SNSで発信することが大切です。投稿頻度を増やすことで、相手があなたのことを認識する機会も増えます。その結果、単純接触効果につながるのです。

例えば、

・インスタ
・ブログ
・フェイスブック
・ツイッター

などが挙げられます。まずは、彼女がはいっているものを調べましょう。SNSはメールよりも恩着せがましくなくやり取りできため、連絡する回数も増えていきます。

 

③ラインは1日1回

3つ目は、ラインは1日1回までに留めることが大切です。もしあなたが彼女とラインで繋がっているならば、連絡はほどほどにしましょう。

単純接触効果を意識するあまり、連絡回数が過剰になってしまって本末転倒です。しつこく連絡してしまうと、


・警戒される
・恐怖心を持たれる
・距離を置かれる

などの結果につながってしまいます。ラインはしつこくならないように、1~2日に1回程度の連絡にとどめておきましょう。

 

④勝負デートより細切れデート

4つ目は、細切れデートを行うことです。もし、あなたが相手とある程度親しく、デートできる関係性であれば、1回の長時間デートよりも小さなデートを繰り返すことが大切です。

・1時間程度のランチデート
・2時間ぐらいの水族館デート
・2時間ぐらいの公園デート

など、細切れデートは有効です。時間より回数を意識して、好感をあげていきましょう!もちろん勝負どころでは長時間のデートもOKですよ♪

 

⑤ちょっとしたプレゼント 

5つ目は、ちょっとしたプレゼント渡すことが大切です。顔を合わせなくても、相手があなたのことを思い出すだけで単純接触効果は得られます。そこで、

・アロマ
・時計
・iphoneカバー

などのプレゼントがおすすめです。

アロマは香りを嗅ぐ度に、あなたのことが想起されるかもしれません。特に香りは脳の深い部位に影響すると言われ、「香り」は本能レベルで印象づけすることができます。

また、時計やiphoneカバーは常に身に付けるものなので接触回数が増えます。このように自分を印象付けるプレゼントは非常に有効です♪




単純接触効果 恋愛

 

仕上げの動画+お知らせ

仕上の動画

単純接触効果の理論や研究を交えながら、具体的な活用例を解説してきましたがいかがでしたか。

単純接触効果は、会う回数を重ねることで好感度が上がる理論でしたね。接触時間の長短は影響しないため、顔を合わせる回数を増やすことを意識して活用してみてください。

単純接触効果について動画も作成しました!仕上げとしてご活用ください。

 

お知らせ

公認心理師,精神保健福祉士など専門家の元でしっかり心理学や人間関係のスキルを学びたい方は、私たちが開催しているコミュニケーション講座をオススメしています。講座では

・人間関係の心理学
・好印象になる会話練習
・傾聴トレーニング
・発話トレーニング

など練習していきます。興味がある方はお知らせをクリックして頂けると幸いです。ぜひお待ちしています。

人間関係講座

助け合い掲示板

コメントを残す

コラム監修

名前

川島達史


経歴

  • 公認心理師
  • 精神保健福祉士
  • 目白大学大学院心理学研究科修士

取材執筆活動など

  • AERA 「飲み会での会話術」
  • マイナビ出版 「嫌われる覚悟」岡山理科大 入試問題採用
  • サンマーク出版「結局どうすればいい感じに雑談できる?」
  • TOKYOガルリ テレビ東京出演


ブログ→
YouTube→
Twitter→

出典・参考文献
川上 直秋・吉田 富二雄(2011)閾下単純接触の累積的効果とその長期持続性. 『心理学研究』,82, 345–353.