ホーム >
コミュニケーション知恵袋 >
人間関係 >
自分に合うコミュニティが欲しい,探す方法

日付:

自分に合うコミュニティが欲しい,探す方法

皆さんこんにちは。人間関係講座を開催している公認心理師、精神保健福祉士の川島達史です。今回のお悩み相談は「コミュニティを探す方法」です。

コミュニティを探す

りがない,持つ方法を知りたい」

相談者
32歳 男性 

お悩みの内容
私は昔から、口下手で友人が少ない方でした。プライベートでは、学生時代の友人とも疎遠になり、休日など一人で過ごすことが多いです。仕事でもコロナの影響でテレワークばかりで、人間関係はほとんどありません。自分に合うコミュニティの探し方を知りたいです。どうすればいいでしょうか?

仕事もプライベートも孤独な状況はとても辛いですね。当コラムでは温かいコミュニティを探す方法を解説していきます。ぜひ最後まで御一読ください。

 

コミュニティの意味と効果

コミュニティとは何か?

はじめにコミュニティの意味について抑えておきましょう。千葉大学の広井教授(2007)は以下のように定義しています。

何らかの帰属意識をもち
構成メンバーの間に
一定の連帯ないし支え合い
の意識が働いているような集団

この定義によるとコミュニティには
・帰属意識
・連帯感がある
・助け合いがある
という3つの条件があるようです。

コミュニティの効果

コミュニティに所属するとメンタルヘルスに様々な好影響があります。以下心理学の研究を折りたたんで解説しました。効果をしっかり把握したい方は展開してみてください。

大坪(2017)は、大学生254名に対して、ソーシャルサポートと心理的な問題について調査を行いました。

その結果、大切な人のサポートを得られやすい方は、不安感が減りやすいことがわかりました。

コミュニティ

例えば私は、麻雀が好きで、1か月に1度程度決まったメンバーで集まっています。麻雀が終わった後は、飲み屋でだらだらと話すのが通例となっています。

そこで日々の悩みをぐだぐだと話すとなんとなくほっとした気持ちになります。コミュニティにはこうしたカウンセリング的な機能があり、心理的に安定するのです。

下図は友人の数と「希望」「希望がない」を分析したものです。解説を見る前に少し図の意味を考えてみてください。

いかがでしょうか?友人が多いほど将来に希望を持っていて、逆に友達がいない人ほど将来を悲観的に考えていることがわかります。

人は孤独な状況では未来に希望を持つことができない傾向があるようです。その意味でコミュニティに所属し、温かい友達を作ることはとても重要だと言えそうです。

 

所属コミュニティの確認

ここで継続したコミュニティに所属しているかをカウントしましょう。ここで言う”コミュニティ”とは以下のように定義します。

①3人以上の複数人の集まり
②最低月1回,1時間以上の集まりがある
③会話をする時間がある

これらを満たす集団に属している場合は1とカウントしてください。

例えば、家族・職場・習い事・サークル・大学の同期・幼馴染の集まり・PTA・学生は学校の友達・麻雀仲間・OFF会・行きつけのバーなどですね。

ざっとした基準準となりますが以下を参考にしてみてください。

5個以上の方
青色信号と言えます。もしあなたが所属しているコミュニティが5つ以上でしたら、充分だと思います。ソーシャルサポートを得やすく、メンタルヘルスも良好になりやすいでしょう。

3~4個の方
黄色信号と言えます。やや少ないですが、3か所あれば、1か所失敗しても、まだ2か所所属していることになるのでフォローが効くレベルです。

2個以下の方
赤色信号と言えます。2か所以下ですと、1か所のミスがあまりにも大きいため、依存的になりやすく、人間関係の問題が深刻化しやすくなります。


コミュニティに所属している数は何個?

コミュニティの8つの探し方

実際にコミュニティを増やすにはどうすればいいのでしょうか?講師から8つの方法を提案させていただきます。

① 家族を大事にする
② 余暇趣味系を活かす
③ アクセスのよい地元コミュニティ
④ 習い事のコミュニティ
⑤ 同期会,古い友人を大事に
⑥ オンラインコミュニティ
⑦ ビジネスのコミュニティ
⑧ コミュニケーション講座

ご自身でも活用できそうなものを組み合わせて活用ください。

①家族を大事にする

家族はコミュニティの最も基本的な単位となります。

朝食は全員でそろって食べる
ご飯中はテレビを消す
四季のイベントをみんなで行う
お誕生日はみんなで外食する

など家族をぜひ大事にしてください。一人暮らしの方は定期的に家族に会いに行くようにしましょう。

②古い友人,同期を大事に

2つ目は古い友人のコミュニティです。

親友を大事にする 学生時代の友人と定期的に集まる 学生時代の友人と毎年決まった時期に旅行に行く 同期飲みを月に1回はする   

などが挙げられます。若い時に出会った友人は、損得勘定で付き合っていない、貴重な存在です。是非大事にしましょう。

 

③余暇,趣味系のコミュニティ

長く続くコミュニティとしては、余暇や趣味のサークルがおススメです。現在はインターネットで検索すると、様々な趣味サークルを検索することができます。

カラオケ 登山 サッカー テニス マンガ グルメ 映画 アウトドア ボードゲームサークル

自分の趣味を土台として、一度参加してみると良いでしょう。余暇や趣味系のコミュニティは、上下関係がそこまでなく、競争も生まれにくいので、温かい交流になりやすいです。1つは欲しいところですね。

 

④アクセスしやすい地元コミュニティ

地元のコミュニティも大事にしたいものです。

自治体の活動に参加する お祭りの手伝いをする 地域のジム友を作る 地元の居酒屋の常連になる ご近所付き合い スナックに通う

などが挙げられます。住まいの近くのコミュニティは日々の生活を温かいものにしてくれると思います。

 

⑤習い事系のコミュニティ

学びがある場所はコミュニティ化しやすい特徴があります。

語学教室 楽器の教室 習字の教室 華道の教室 プログラミング教室 

など、学びを通して、切磋琢磨できるのが魅力ですね。習い事は、単発で終わるものではなく、長期継続してスキルを高めて行くようなコミュニティがおススメです。

 

⑥オンラインコミュニティ

近年ではオンラインのコミュニティも活発になっています。

SNSでの分野別コミュニティ ZOOMを使ったサークル オンラインサロン カラオケアプリ  

など多様な手段があります。現代社会では1つぐらいは、オンライ上のコミュニティに所属するのもありだと思います。できればリアルでのイベントも開催しているコミュニティがおススメです。

 

⑦ビジネスのコミュニティ

7つ目はビジネスベースのコミュニティです。

同じ部署の人と屈託なく話す 外部の人と副業を一緒にする 同じ職種の人と勉強会をする 資格を目指し定期的に情報交換 会社で研究サークルを立ち上げる  

などが挙げられます。仕事上のコミュニティは、目標に向かって一緒に頑張れることで絆が生まれるというメリットがあります。

 

⑧コミュニケーション講座

宣伝になってしまって恐縮ですが、私たちが開催しているコミュニケーション講座はとても暖かく継続性のあるコミュニティとしてたくさんの方が利用しています。

心理学や会話の力をつけながら、コミュニティとして活用できる場所になっています。良かったら参考にしてみてください。

執筆者も講師をしています(^^)
 ・孤独感を改善する会話練習
 ・対人不安の軽減と心理療法の学習
 ・温かいコミュニティへの所属

コミュニケーション講座

 

まとめ

ここまでコミュニティの探し方について解説していきました。皆さんが温かいコミュニティに所属し、心を許した屈託のない関係を築くことを切に願っています。

発展編-コミュニティに所属したら

ここからは発展編です。コミュニティに所属した後に、必要となる知識をまとめました。以下のコラムを参照ください。

会話力をつける

コミュニティに所属した後には、人間関係を築くための会話力が必要になってきます。集団の中に入っても何を話せば良いかわからない…という方は下記のコラムを参照ください。

会話力のトレーニング

 

温かい関係を築くストローク法

温かい人間関係を築く方は、無条件の肯定的ストロークを大事にする傾向があります。ストロークとは「かかわり方」という意味があります。人間関係の土台は、どんな状況であれ、肯定的に付き合うことが大事です。

人間関係の好き嫌いが多い
人によって態度が変わってしまう
自分から挨拶ができない
  

これらの傾向がある方は仕上として以下のコラムを参照ください。

ストロークコラム

 

親友を求めない

コミュニティに所属したとしても、実は親友を創るのはかなり難しいです。学生時代と違って、大人同士の交流は時間が限られていますし、何かを一緒に達成する機会が少ないからです。

では現実的にどのような心構えで交流していけばいいのでしょうか。以下の動画で解説しました。

大人の親友作りは難しい理由(動画)

 

 

助け合い掲示板

1件のコメント

コメントを残す

    • たかたか
    • 2020年10月10日 12:58 PM

    はじめまして。
    子供が独立したシングルマザーです。
    一人になると泣いていたり、消えてしまいたい気持ちになります。
    なんとか仕事は行ってますが、別に私なんかいなくてもと思ってしまいます。

    返信する

コラム監修

名前

川島達史


経歴

  • 公認心理師
  • 精神保健福祉士
  • 目白大学大学院心理学研究科修士

取材執筆活動など

  • AERA 「飲み会での会話術」
  • マイナビ出版 「嫌われる覚悟」岡山理科大 入試問題採用
  • サンマーク出版「結局どうすればいい感じに雑談できる?」
  • TOKYOガルリ テレビ東京出演


ブログ→
YouTube→
Twitter→