>
>
>
空気が読めない・KYな人の原因と治す方法,障害,病気

空気が読めない・KYな人の原因と治す方法,障害,病気

はじめまして!公認心理師,精神保健福祉士の川島達史です。今回のテーマは
「空気が読めない,KY」
です。

先延ばし 
  • 改善するお悩み
  • 空気が読めない
  • 人に嫌われる
  • 共感力がない
  • 全体の目次
  • 空気が読めないとは何か?
  • 原因はスキルと脳の構造
  • 空気が読めない=長所?!
  • 非言語力を鍛えよう
  • オウム返しで傾聴しよう
  • 発達障害の可能性も
  • 助け合い掲示板

はじめに

・周りは笑っているけど面白くない
・急に相手が怒りはじめた
・「ふつう」はわかるでしょ?と言われる
・言葉通りに受け取ってしまう

上記にあてはまるものが多い・・・と感じる場合は、空気が読めないと言われることが多いかもしれません。そして、これらのお悩みを持つ方は人一倍人間関係でお悩みだと思います。

そこで当コラムでは空気が読めない原因と対策をしっかりお伝えします。是非最後まで御覧ください。KYな人の特徴

空気が読めない-意味とは

意味とは

空気が読めない(KY)という言葉は、2007年の流行語大賞になりました。それ以来、日本語としてすっかり定着しています。”空気が読めない”の「空気」とは、そもそも何を意味するのでしょうか?

空気は目に見えないというイメージがあります。すなわち、空気が読めない人は以下のように定義することができそうです。

明示されてない非言語メッセージを読み取る力の不足

言語,非言語

私たちは大きく分けて以下の2つの方法でコミュニケーションをしています。

・言語コミュニケーション
言葉そのものです。今この文字を読んでいる行動も、言語コミュニケーションに当てはまります。

・非言語コミュニケーション
表情、声の抑揚、身振り手振り、姿勢などを意味します。

この点、空気が読めない人は非言語コミュニケーションが苦手な傾向にあります。

たとえば、友人に悩みを相談したいとします。友人に「今日の夜、電話していい?」と言った時、友人が下記のような表情で「いいよ・・・」と言ったとしましょう。表情で空気を読んでほしい人ここが日本人の分かりにくいところなのですが、友人は、

「言葉ではYES

 を出しつつ

「非言語ではNO

を表現しています。友人の言葉を真に受け、電話で長々と悩みの相談をしてしまうと、空気が読めないと言われてしまうのです。

もう一度友人の表情を見てみましょう。眉毛が下がって、口がへの字になっています。また身振りでも、指を合わせて動揺しているのがわかります。表情で空気を読んでほしい人言葉では「いいよ・・・」とYESを出しても
非言語で「(ダメだよ)」とNOサインを出しているのです。

空気が読めない人は、非言語の読み取りが非常に苦手で、相手の言葉を真に受け、トラブルを起こしやすくなります。

空気が読めない2つの原因

空気が読めない原因は複雑ですが、大きく分けると
・スキルの問題
・脳の構造や障害の問題
の2つに分類できます。

スキル不足の問題

表情をよく見ていない、声の抑揚を見る癖がない、しぐさを見ていない、と言った技術的な問題です。これらの問題は、対人関係の経験不足や、練習方法の誤りによって起こるため、比較的改善しやすい領域といえます。

人生経験や訓練をすることで、空気が読めない場面を減らすことができるでしょう。

脳の構造・障害の問題

遺伝や後天的な脳の障害による問題です。これらの問題は、脳の構造や障害によって起こるため、改善が難しい領域です。それぞれ折りたたんで解説をしました。興味があるタイトルを展開してみてください。

脳に関する研究は90年代から、MRIやCT技術の発達によって、盛んになってきています。その結果、私たちの脳は複数の領域が相互に関わることで、コミュニケーションをしていることが分かってきました。

以下は代表的な脳ネットワークです。

メンタライジングネットワーク
他者の内的状況を推測する、忖度する
偏桃体ネットワーク
社会的刺激への情動反応、社会的神話的な行動
共感ネットワーク
他者との共感
ミラーリングネットワーク
他者の行動・情動表出の観察
(kennedy & Adolphs, 2012)

脳ネットワーク

出典:kennedy & Adolphs(2012)による図を一部修正

脳ネットワークの中でも「メンタライジングネットワーク」は空気を読むために重要となります。メンタライジングとは以下のように定義されています。

他者のこころの状態(欲望、意図、信念)を推測することで相手の行動を説明し、予測すること(Firth & Firth, 2003)。

この機能を使うことで、相手とのやりとりで他者の裏の意図を読み取り、気遣いや、思いやりを持った行動をすることができるのです。

ASDは”Autism Spectrum Disorder”の略で「自閉症スペクトラム」と呼ばれています。非言語の読み取りが特に苦手という特徴があります。

・相手の気持ちをくみ取ることが苦手
・本音をズバズバいうので煙たがられる
・日本語特有の曖昧な表現が苦手
・ルールや環境に過度にこだわる
などの症状があります。

ADHDは”Attention Deficit Hyperactivity Disorder”の略で「注意欠如・多動性障害」と呼ばれています。ADHDの方は落ち着きがなく、忘れっぽいので、空気が読めない、気遣いができないと言われることが多いです。

具体的には
・絶え間なくしゃべり続ける
・気が散って会話に集中できない
・話題をコロコロ変えてしまう
・他人を遮ってしゃべってしまう
・自分の話す順番を待てない
などの症状があります。

 

空気が読めないを解説

KYレベルを診断しよう

ここからは改善するためのトレーニングをお伝えします。成果を把握するために定期的な診断をおすすめします。

空気が読めない解決策

ここでは、空気が読めない原因と解決策について考えていきましょう。具体的には以下の4つを提案いたします。

・KYでもできる!傾聴のコツ
・非言語の読み取り力トレーニング
・長所として活かす
・専門機関を頼る

ご自身に合いそうなものがありましたら、参考にしてみてください。空気が読めない人の解決策

①スキル改善‐傾聴力で6割解決

KYな方が改善する上で超重要なスキルがあります。それは「オウム返し」です。オウム返しのメリットは、「自分の意見がいらない」というところが最大の長所です。

「自分の意見がいらない」というのはどういうことでしょうか?もう一度確認してみましょう。

「昨日は埼玉新都心にはじめていきました」
   ↓
「へえ~埼玉新都心ですか」

このように相手が言ったことをそのまま返すだけなので、自分の意見が全くいらないのです。あくまで相手の意見を尊重して受け止めるだけなので、相手に寄り添ったコミュニケーションが可能となります。

オウム返しをマスターすると会話の不自然さをかなり改善できます。傾聴力についてさらに詳しく知りたい方は下記をご覧ください。

空気が読めない人の解決策!オウム返しで6割乗り切ろう

 

②スキル改善‐非言語力をつける

空気が読めない人の多くは、自分の世界観を優先して、相手の表情や声の抑揚に注目をしていないという特徴を持っています。まずは、相手の非言語に注目することが第一歩です。

ポイントは以下の4つです。

表情
楽しそうなのか、困っているのか 皺眉筋が弛緩しているか?等
姿勢
体の向きはこちらに向いているか、前のめりで興味を持っている姿勢なのか 等
抑揚
明るい感じなのか、暗い感じなのか 等
発言の数
相手の発言が少ないのか、多いのか 等

以上のような点を意識しながら相手のことを観察しましょう。そうすると、相手が今どのような状況なのか、何を求めているのかが少しずつわかってくると思います。非言語力についてさらに詳しく知りたい方は下記をご覧ください。

相手の気持ちがわからないを改善-非言語読み取り練習

③長所として活かす

脳の一部がうまく運動していないとしても、大概は他の部分補うことができます。私たちの体には個性があるように、脳にも個性があります。また平均的な脳の持ち主は稀で多かれ少なかれ皆デコボコの特徴を持った脳をしているものです。

特に空気が読めない方はその代わり特殊な能力を持っていることも結構あります。空気が読めないとは言い換えると、わが道を突き進む!とも言えます。歴史上の偉人によくみられる傾向ですね。そういった長所も活かしつつ現実社会でうまくやっていけるようになるのが大事だといえます。

④専門機関の利用

もし、「自分はもしかしたら発達障害かもしれない…」と思ったら適切な専門機関に行くことをおすすめします。地域によって若干差がありますので具体的に以下の機関を紹介させて頂きます。KYと発達障害の相談ができるところ

①発達障碍者支援センター
各都道府県にあります。その名の通り発達障害について情報を多数掲載しています。発達障害の疑いが強い場合は一度相談してみると良いでしょう。

②保健所の精神福祉相談員
もう少し身近な感じで相談したい場合は保健所の精神福祉相談員に全般的な悩みを相談してみると良いでしょう。

③精神保健福祉センター
保健所よりもより精神保健に重点を置いた施設です。都道府県に設置されています。精神障害者手帳の診断なども行います。

④精神科クリニック
抑うつや、誰かに攻撃されていると感いるときは精神科クリニックも考えてみましょう。ただ精神科のクリニックは統合失調症やうつ、神経症がメインである傾向にあります。発達障害についてはお医者様の力量次第医のことが多いです。

まとめとお知らせ

まとめ

改善策はいかがでしたか?「空気が読めない人」が急に「空気が読める人」になれる魔法のようなものはありません。しかし、空気を読むコツはいくつかありますので、身に着けていくことで、改善できる部分があります。

空気が読めない問題は、大きく2つの原因に分類でき、改善可能な領域と改善不能な領域に分かれます。

空気読めない

「努力で修正できる部分」は前向きにトレーニングを行い、先天的な遺伝の部分は、環境や周りの理解を得ながら、うまく付き合っていくことが大事なのです。

講座のお知らせ

公認心理師,精神保健福祉士など専門家の元でしっかり練習をしたい方場合は、私たちが開催しているコミュニケーション講座をオススメしています。講座では

・自然な会話力をつける傾聴練習
・相手の気持ちを知る練習
・暖かい人間関係を築くコツ
・傾聴練習

など練習していきます。興味がある方はお知らせをクリックして頂けると幸いです。お知らせ失礼いたしました。

人間関係講座

助け合い掲示板

コメントを残す

コラム監修

名前

川島達史


経歴

  • 公認心理師
  • 精神保健福祉士
  • 目白大学大学院心理学研究科修士

取材執筆活動など

  • AERA 「飲み会での会話術」
  • マイナビ出版 「嫌われる覚悟」岡山理科大 入試問題採用
  • サンマーク出版「結局どうすればいい感じに雑談できる?」
  • TOKYOガルリ テレビ東京出演


ブログ→
YouTube→
Twitter→

*出典・引用文献
・Brothers, L. (1990). The neural basis of primate social communication. Motivation and emotion, 14(2), 81-91.
・Frith, U., & Frith, C. D. (2003). Development and neurophysiology of mentalizing. Philosophical Transactions of the Royal Society of London. Series B: Biological Sciences, 358(1431), 459-473.
・Kennedy, D. P., & Adolphs, R. (2012). The social brain in psychiatric and neurological disorders. Trends in cognitive sciences, 16(11), 559-572.
・山末英典. (2009). 自閉症スペクトラム障害の MRI 研究. 脳と精神の医学, 20(4), 287-294.
・非言語コミュニケーションの 脳内機能メカニズム 「協調と制御」領域 中村 克樹