>
>
>
虚無感の原因と脱出する,対処する方法を解説,うつ病のサイン?

虚無感の原因と脱出する,対処する方法,うつ病

皆さんこんにちは。

公認心理師の川島達史です。

今回のお悩み相談
「虚無感がつらい」
です。

相談者
34歳女性
独身

お悩みの内容
ここ半年ほど虚無感が続いています。仕事にもハリがでず、1日がすごく長く感じます。最近は不眠気味で、疲れやすいです。

虚無感が続くと、喜びを感じられず、元気がなくなってきますよね。不眠があるとのことで早めの対策が必要と感じています。

当コラムで虚無感の理解と対策を考えていきましょう。

診断・チェック

まずはじめに虚無感の強さを客観的な数字で把握しておきましょう。簡易チェックを作成しました。念のため診断をしてみることをおすすめします。

診断はいかがでしたか?特に結果が思わしくなかった方はしっかり対策を立てていきましょう。

虚無感の3つの原因

次に原因を把握し、対策を考えていきましょう。心理職としてよく見るタイプは3つあります。まずは以下の図を概観してみてください。

虚無感

上記の3つは同じ虚無感でも原因と対策は全く異なります。WEB上では一律に扱っているサイトも多いですが、非常に危険な状況です。

ご自身の虚無感と照らし合わせながら確認してみてください。

 

原因① 学習性無力感と虚無感

学習性無力感とは何か?

心理学者のセリグマンは学習性無力感を提唱しました。学習性無力感は「何をやっても無駄で虚しい」と感じ、状況を打開することをあきらめてしまう状態を意味します。

言い方を変えれば、「どうせ何をやっても無駄でやるだけ無駄だ・・・」という虚しい考え方と言えます。

・努力をしても結果が出ない
・何をやっても否定される
・挑戦してもどうせうまくいかない…

このような感覚がある方は、学習性無力感型の虚無感の可能性があります。

虚無感学習性無力感

学習性無力感の場合の対策は、タスクの見直し、目標の再設定などがあげられます。

対策,克服する方法

学習性無力感の克服方法は

・目標を下げる
・環境を変える
・休息をとる

などが挙げられます。当てはまると感じる方は下記の折り畳みを展開してみてください。

目標を下げる

何をやってもうまく行かない時期は誰にでもあるものです。失恋、仕事のミス、試験で落ちる、これらが続くと誰でも自信を失い、虚無感に襲われるます。

こんな時は、いったんお悩みを整理して、目標を見直すことも大事です。下記のコラムで心の状態を整理するやり方を解説しました。問題を抱え込みすぎて、挫折が続いている方は是非参考にしてみてください。

虚無感を整理,改善する心の整理法

環境を変える

学習性無力感はパワハラ気味の職場、DVのある家庭でもよく見られます。毎日のように心理的な苦痛を伴う環境は思い切って変えてみることも大事です。

自分の働きかけでは環境は容易に変わらないと感じる場合は思い切って環境を変えてしまうことも視野に入れましょう。

休息をとる

学習性無力感がある方は、頑張りすぎて疲れている方が多いです。虚無感があるということは限界に達している証拠でもあります。きちんと休みが取れているか?一度確認してみてください。

 

原因② モラトリアム型と虚無感

モラトリアム型とは何か

モラトリアム期間は社会生活を送る中で自分らしさがわからなくなり、身が入らない期間を意味します。

・目標がなく無気力
・やりたいことがみつからない
・仕事を引退,子育てが終わってしまった

このような感覚がある方は、モラトリアム型の虚無感の可能性があります。

学習性無力感は、目標に対して、挫折感や自信喪失になるのに対して、モラトリアム型は、そもそも目標がない、チャレンジすべき対象がない場合になるのが特徴です。

虚無感モラトリアム

アイデンティティクライシスとは

心理学の世界では、モラトリアムに違い概念として、アイデンティティクライシスという言葉を使います。アイデンティティクライシスとは社会生活を送る中で、自分らしさが見えなくなってしまい、虚無感が増加したり、心理的に混乱する状態を意味します。

アイデンティティクライシスが起こるのは人生で1度だけではありません。何回も形を変えて表れることがあります(岡本,1994)。モデルにすると下記のようになります。

モラトリアム型への対策

モラトリアム型の克服方法は

・やりたいことを見つける
・好奇心を呼び起こす
・欲望に忠実に

などが挙げられます。当てはまると感じる方は下記の折り畳みを展開してみてください。

やりたいことを見つける

モラトリアム型場合はやりたいことを見つけることが大事になります。過去の自分を振り帰り、何をすると楽しいと思えるのか?どんな人生だと充実するのか?をもう一度深く考えてみましょう。

ある程度ぼやっと見えてきたら、具体的な目標設定をしていくことが大事です。そして実際にコツコツチャレンジしていきましょう。そうすると段々とモラトリアム期間から脱出できると思います。

人生は多少失敗するぐらいの時期の方が楽しいものです。是非何かにチャレンジして、充実した日々を取り戻してください。詳しくは下記のコラムを参照ください。

モラトリアム期間の過ごし方,脱出する方法

 

好奇心を呼び起こす

やりたいことが見つからない方の特徴に好奇心が少ないという特徴があります。何事も興味が薄れている…と感じる方は下記のコラムも参考にしてみてください。

好奇心を呼び起こす方法

欲望に忠実に

3つ目は心理学的ではなく、あくまで講師の川島の意見です。やりたいことがなかなかみつからない場合は素直な欲望と向き合うのも良いかなと思います。

例えば、人生で1度はラスベガスで豪遊してみたい!とかでも良いと思います。1度目標が決まると、そのためには、お金がいくら必要で、どんな副業をしなくてはならないか、など今やるべきことがきまってきます。

やりたいこととと言うと、素晴らしい目標を立てなくてはならないと真面目に考える方もいますが、うまく行かない場合は、多少邪な目標でもOKだと思います。

ちなみに私は、いつか私設のチアリーダーチームを作って、毎日応援してほしい!という謎の夢があります笑

 

 

原因③ 精神疾患と虚無感

精神疾患に要注意

虚無感は精神疾患でよくみられる症状です。

・絶望的な虚無感がある
・消えてなくなりたいと感じる
・不眠で精神的に乱れている
このような感覚がある方は、精神疾患型の虚無感の可能性があります。

精神疾患,むなしい

虚無感が出る精神疾患

*うつ病

うつ病の症状の一つとして「虚無感」が挙げられます。日常生活全般に対してやる気が起きなくなり「自分は無価値な人間だ」と感じやすく、負のループに陥ってしまいます。

*適応障害

仕事での挫折、失恋、パワハラ、家族との死別などがあったときに、絶望的な虚無感に襲われることがあります。このような場合は、適応障害と診断されることがあります。

学習性無力感型で強く症状が出るときに当てはまることがあります。

*統合失調症

陰性症状として虚無感を抱いているように見えることがあります。感情表現がなくなり、目を合わせない、無表情といった症状が発生します。

*退却神経症

日本の医師の笠原嘉は1960年代に「退却神経症」という用語で虚無感を説明しています。退却神経症とは、学業や仕事などで、あえてやる気をなくすことで、苦痛な出来事から退却しようとする症状です。

精神疾患型は医療機関が基本

これらの精神疾患に当てはまる可能性を感じた方は、心療内科か精神科を利用するのが基本となります。以下、動画で解説をしました。虚無感がかなり強い方は参考にしてみてください。

心療内科、精神科、心理療法の違いを解説しました。虚無感が強く、消えてなくなりたいという感覚がある方は下記動画を参照ください。

虚無感に陥るときに見られる、適応障害について解説しました。はっきりとした原因がある方は下記の動画をご覧ください。

 

虚無感,心療内科,精神科

まとめとお知らせ 

まとめ

当コラムでは虚無感の原因と対策について代表的な3つの分類について解説してきました。繰り返しになりますが

学習性無力感
モラトリアム型
精神疾患型

の3つのうちどれにあてはまりそうか検討し、それぞれに応じた対策を参考にしてみてください。皆さんが虚無感がある時期から抜け出し、充実した日々を過ごされることを願っています。

お知らせ

私たち公認心理師・精神保健福祉士は、メンタルヘルスの向上を目指し、心理学や人間関係の講座を開催しています。執筆者も講師をしています(^^)

 ・虚しい気持ちの原理と対策
 ・やりたいことを見つけるワーク
 ・メンタルヘルスUP 心理療法
 ・人間関係を充実させるワーク

などを行います。最近日々が充実していないな…と感じる方は是非いらっしゃってください。生徒さん同士の勉強会やイベントも盛んに開催されていますよ♪詳しくは下記の看板から。

助け合い掲示板

2件のコメント

コメントを残す

    • 匿名
    • 2020年8月12日 7:56 PM

    何もしない

    返信する
    • DN
    • 2020年8月11日 9:04 AM

    うつ病からの虚無感がひどくて、生きている意味が見出せません。どうすればいいんでしょう?

    返信する
    • べり
    • 2019年3月16日 3:53 PM

    私にはあまり関係ない内容かと思いましたが、コラムを読んでいて他人事ではないことがわかりました。友達がいない、目標がない、日常はくすんだ色をしています…。
    対処法のなかで取り組めそうなのは「小さな幸せを見つけること」でしょうか。「ポリアンナ物語」の「よかった探し」を思い出します。今の私には 難しそうではありますが。
    しかしコラムを読むと読んだ分だけ、取り組むことが増えますね(笑)

    返信する

コラム監修

名前

川島達史


経歴

  • 公認心理師
  • 精神保健福祉士
  • 目白大学大学院心理学研究科修士

取材執筆活動など

  • AERA 「飲み会での会話術」
  • マイナビ出版 「嫌われる覚悟」岡山理科大 入試問題採用
  • サンマーク出版「結局どうすればいい感じに雑談できる?」
  • TOKYOガルリ テレビ東京出演


ブログ→
YouTube→
Twitter→

*出典・参考文献
中年期主婦のむなしさとそれに影響を及ぼす要因の検討 日本女子大学大学院人間社会研究科紀要 第22号 197-216 中島美佐子(2016)
現代青年の充実感に関する一研究 -現代日本青年の心情モデルについての検討- 教育心理学研究 32号2巻 100-109 大野久(1984)
大学生におけるひきこもり傾向と人生の意味 目的意識との関連 カウンセリング研究 45号 11-19 草野智洋(2012) 
臨床家のためのDSM-5 虎の巻 日本評論社 森 則夫 ・ 杉山登志郎 ・‎ 岩田泰秀 (2014)
対人関係性の視点による生き方態度の発達的研究 教育 心理学研究,47,317-327 高井範子(1999) 
生きがいとその類似概念の構造 健康心理学研究 19巻1号 56-66 熊野道子(2006) 
現代大学生の生きがい感とスケール作成 健康心理学研究 11巻1号 73-82 近藤勉・鎌田次郎(1999) 絶望から希望を導くために -ロゴセラピーの思想と実践- フランクル.V(2015) 
平成25年度 我が国と諸外国の若者の意識に関する調査
Seligman, M. E. P. 1975
Helplessness: On depression, development and death. San Francisco: W. H. Freeman.
ミハイ・チクセントミハイ(2000)フロー体験 喜びの現象学