>
>
>
コミュ力を高めよう

コミュ力が高い人の特徴と上げる方法

はじめまして!精神保健福祉士の川島です。私は現在、こちらの初学者向けコミュニケーション講座の講師をしています。コラムを読んで興味を持っていただいたら、是非お待ちしています。

今回は、「コミュ力」についてお話していきます。コラム①の目次はこちらです。

  • 一流を採用できる?
  • コミュ力の歴史
  • 特徴:概念と時代
  • 傾聴力を高めよう
  • 発話力を鍛えよう
  • 心理的な健康を

全部で8分ほどかかります。(^^;)少し大変ですがお付き合いください。

マークザッカ‐バーグはコミュ力が低い?

ある会社の採用の間違え

以前私がコンサルティングした企業では、社長が「人事にコミュニケーション能力のある人材を採用しなさい」と言ったら、「社交的だけどスキルがいまいちな人材ばかりになってしまった・・・」と悩んでいた会社がありました。ではなぜこのような問題が発生のでしょうか?

ここで具体例を解説しましょう…あなたの会社に2人の青年が就職活動で面接にきたようです。

青年A
パソコンは得意なようですが、終始うつむき加減で、社交的な雰囲気がありません。大学で非倫理的な行いがあったという事前情報がありました。

青年B
ハキハキとし一見、ポジティブな若者です。倫理感もあり、社交性も十分です。

皆さんは、人事担当です。社長から「コミュ力の高い学生を採用せよ!」と命じられました。この時、皆さんが、面接官だったとします。皆さんはどちらの青年を採用するでしょうか。

おそらくほとんどの方は、青年Bを採用するのではないでしょうか。明るく、ポジティブに話すのがコミュ力が高い学生だ!と考え採用されたことでしょう。

はきはき話す≠コミュ力の高さ

しかし・・・青年Aは若き頃のフェイスブックを創設したマークザッカーバーグの特徴を表している姿なのです。ありえない話ですが、皆さんは「コミュ力の高い学生を採用せよ!」と言われて、マークザッカーバーグの素質を見抜きて採用することができるでしょうか?

もし、マーク!あなたはコミュニケーション能力が低い!と不採用通知を送っていたら、あなたはコミュニケーション能力について何一つ理解していないことになるのです。

コミュニケーション能力とは?曖昧な点が多い

コミュ力の歴史

コミュ力について最も古い研究は、紀元前400年前ぐらいから始まった「修辞学(レトリック研究)」であると言われています。その後、

・シャノンとウィバー(1949)のコミュニケーションモデル
・hymens(1972)のコミュニケーション能力
(communication competence)という用語の登場
・藤本・大坊(2007)のコミュニケーションスキルモデル

と様々な歴史をたどって発展してきました。少しマニアックな話になってしまうので、割愛しますが、もし歴史に興味があるかたはこちらをクリックしてみてください。
コミュニケーション能力入門コラム①

コミュニケーション能力の2つの特徴

挙げるとキリがありませんが、このようにコミュニケーション能力に関する議論はかなり広く、学術的にも錯綜している分野だと言えます。ではなぜコミュニケーション能力は、どうも不可解な用語として、幽霊にように意味が彷徨うのでしょうか?理由としては以下の2点が挙げられます。

概念が広すぎる

コミュニケーション能力という単語は極めてあいまいで、定義が安定していないが故に、様々な場面で便利に使えます。

例えば、
会話が苦手なAさん
プレゼンが苦手なB君
恋愛が苦手なCさん

は全て「コミュニケーション能力がない」で共通して表すことができます。概念が広すぎるために、な言葉と言えます。

言うなれば部分の研究はあれど、全体像を俯瞰するような研究は広すぎて自然科学的にはとても難しいのです。そのため閉鎖的で因果関係がはっきりと求められる学術の世界は研究対象とする方が少ないようです。

学術的には、コミュニケーション能力の下位概念である、「ソーシャルスキル」「アサーション力」「非言語」「言語コミュニケーション」「非言語コミュニケーション」などでは研究が盛んです。しかし、全体を統合した研究はほとんど見当たりません。

時代によって変化してしまう

「何が優れたコミュニケーションなのか?」は時代や目的によって全く変わってきます。そのため定義が安定しません。

例えば「りんご」は100年後も今と変わらないと思いますが、「コミュニケーション能力」は100年後の意味は変わっているでしょう。そのため、コミュニケーション能力の問題を考えると、非常に混乱しやすいのです。

さてさて、そんな定義の世界に入ってきても、私達は学者になるわけではないですし、日常生活に役に立たなければ意味がありません!!先に進みます!!

コミュ力の4つのポイント

ここまでコミュニケーション能力の定義についてざっと見てきましたが、様々な定義を総合すると私(川島達史)は現代社会においては4つの点を抑えておけば充分と考えています。

②傾聴力を身に付ける
③発話力を身に付ける
③心理的な健康を土台に

④「交互作用」を知る

もし皆さんが「コミュニケーション能力について悩んだら」まずはこの4つのポイントを思い出してみてください。

①傾聴力の向上

傾聴は、相手の話をしっかりと受け止め、相手の話を拾って返したりするコミュニケーション能力です。会話の中で、話題を広げることが苦手な方は「傾聴」する力が低い可能性が高いです。聴く力は、コミュニケーション能力の土台であり基本中の基本です。しっかり身につけておきましょう。

オウム返しとは

オウム返しは、相手の発言を、そのまま返したり、少し言い換えて返すコミュニケーション手法です。傾聴スキルの基本ですから、コミュ力を向上させる上で欠かせません。

オウム返しには、大きく分けて4種類あります。

①事実のオウム返し
②感情のオウム返し
③言い換えのオウム返し
④要約のオウム返し

すべてのオウム返しができれば、3割程度は聴き上手になったっといっても良いくらいなので、しっかり身につけていきましょう。

コラム②では、それぞれのオウム返しの特徴や傾聴の技術について解説しています。

傾聴スキルをより深く知りたい方は下記をご覧ください。
・4つのオウム返しを理解!
・感情の明確化で聞き上手
コミュ力を高めるには「傾聴力」を向上させよう②

②発話スキルとコミュ力

発話トレーニングの前に、発話でやってはいけないコミュニケーションについて紹介します。

・絶対禁止!「~ない」
会話で一番良くないのが「知らない」「興味がない」「○○はやらない」など「~ない」という返しです。

例えば

「今日のランチは何を食べますか?」

という質問に対して

「今日は食べない」

正直な返しだとしても、話し方としては一番NGです。。。これでは、会話が広がらないうえ、相手が話をしたくないのかな…と思ってしまったり、嫌悪感を抱かれてしまう可能性もあります。

コミュニケーション能力と発話の禁止事項

「ない」ことが事実の場合は「ない⇒ある」とい言い換えて返すよう心がけるといいですね。例えば、ランチを食べない事を返す場合なら

「今日は忙しいから食べられないかなー。気分的には○○でハンバーグランチを食べたいね」

など、「ある」を意識して返すことがコミュニケーション能力UPにつながります。

発話スキルをより深く知りたい方は下記をご覧ください。
・1問1答癖をやめる
・5W発話法を活用
・感情発話法とは
コミュ力を高めるための「発話力」の鍛え方③

③心理面での改善

コミュ力を向上させるためには、まずはそのベースとなる心理的な安定をしっかりと構築する必要があります。例えば、「対人不安」が強いと、孤独感やソーシャルスキルが下がることが分かっています。ソーシャルスキルとは、会話を始めたり、会話を続けたり、初対面の方と話したりするスキルです。

相川(2005)はソーシャルスキルと心理的影響についての研究を行っています。その結果、ソーシャルスキルがある人は、孤独感が少なく、対人不安が少ない、関係開始がうまい、関係維持がうまいことがわかりました。

コミュニケーション能力を改善するソーシャルスキル自己評定尺度の構成図相川の研究から考えると、コミュ力が高い人はメンタルヘルスや人間関係が良好である傾向が強く、逆に上手くコミュニケーションが取れないとマイナスの傾向があると言えます。このようにコミュニケーション能力は心の問題と密接に結びついているといえます。コミュ力は心の問題によって大きく左右されると押さえておきましょう。

心理的な健康をより深く知りたい方は下記をご覧ください。
・認知行動療法とは
・アサーティブを鍛える
・対人不安の改善
コミュ力を鍛える「心理的な健康」④

④交互作用とは何か?

交互作用とは、ある要素と別の要素とが組み合わさる事で生まれる相乗効果の事です。こちらも動画で詳しく解説しました。環境がない方は飛ばしてテキストベースでご覧ください。

わかりやすく言うと、組み合わせによって生まれる価値を意味します。例えば、こんな思考実験をしてみましょう。おいしさの基準を100点とした時に、

たまご しょうゆ ごはん

をそれぞれ「単独」で食べるとイメージしてみてください。皆さんは何点で評価しますか?

私ですが、

たまご50点 ごはん50点 しょうゆ5点 =合計 105点

と評価しました。醤油だけペロペロ舐めてもしょっぱいだけですからね。。

さて、思考実験は続きます。
次に「卵がけご飯」として3つを混ぜあって食べたらそれぞれ何点になるでしょうか。今度は別々に食べるのではなく、混ぜて食べることができます。おいしそうですね♪

たまご80点 ごはん90点 しょうゆ80点 =合計 250点

こんな感じになるのではないでしょうか?なんと食べ合わせよって、途端にお互いの価値が高くなり、145点もアップしてしまいました。このように「組み合わせによって生まれる価値」を「交互作用」と言います。

交互作用は、コミュニケーションでも同様のことがいえます。一見マイナスに見える個性を持っている人でも、相性次第で一気に価値が高まるときがあります。個性的な人が多くなるほど、組み合わせの数も多くなり、多様な価値が生まれます。

交互作用は、心理学でキー概念とされているため、コミュ力を学ぶ上では十分理解しておくことが大切です。おそらくほとんどの人が意識していない概念なので、ぜひ人と人との組み合わせによって生まれる価値は意識しておいてください。

コミュ力

4つを意識してコミュ力UP!

コミュ力は目的や相手との相性次第で、方法論が変わってくるものです。「正解」が存在しないため、混乱してしまうかもしれませんが、大事なことは自分の人生にとって本当に必要なスキルをしっかり選んでトレーニングしていくということです。

そして、コミュ力を高めるのであれば、何かを失うことも覚悟しなくてはなりません。これは、今みなさんが抱えている問題は、ご自身を助けている側面もあるからです。

まずはそれを踏まえて、自分の人生の環境や目的に足りない部分だけ、しっかりと練習していく。そのようなイメージでご自身のコミュ力と向き合ってほしいなと感じています。

コミュニケーション能力の問題と改善について

ここまでお付き合いいただきありがとうございました!コミュ力を向上させることは確かに安易なことではありません。

私も本当に苦労しました。でも自分に適したスキルをつけると今までよりも人間関係が充実したり、仕事がしやすくなったり、本当に頑張ってよかったと感じています。

今度は私たち講師陣が皆さんに様々な有益な情報を提供する番です。1人でも多くの方がコミュニケーションに関する正しい理解をして、暖かい人間関係を築ける方が増えて豊かで暖かい社会ができることを願っています。

★コミュ力は「傾聴」「発話」「心理」「組み合わせ」で作られる

次のコラムへ進むボタンはもう少し下にあります。だけでなく心理の専門家の講義を受けてみたい!という方は下のお知らせをクリックして頂けると幸いです。私たちが講義をしている講座となります。

社会人講座

目次

①コミュ力を上げる方法
②「傾聴力」を向上させよう
③「発話力」の鍛え方
④「心理的な健康」とは

コメント

コメントを残す

コラム監修

名前

川島達史


経歴

  • 精神保健福祉士
  • 目白大学大学院心理学研究科修士
  • 社会心理学会会員

取材執筆活動など

  • AERA 「飲み会での会話術」
  • マイナビ出版 「嫌われる覚悟」岡山理科大 入試問題採用
  • サンマーク出版「結局どうすればいい感じに雑談できる?」
  • TOKYOガルリ テレビ東京出演


ブログ→
YouTube→
Twitter→