>
>
>
人の気持ちが分からない場合

人の気持ちが分からない場合,病気の可能性について

はじめまして!公認心理師,精神保健福祉士の川島です。今回のテーマは「人の気持ちが分からない」です。

  • 改善するお悩み
  • 人の気持ちが分からない    
  • つい相手を傷つけてしまう
  • 空気を読めと言われる

知らない間に相手を傷つけてしまう…周囲をシラけさせてしまった…こんな経験はありませんか。人の気持ちが分からないと、自己中心的になりやすく周りから距離を置かれてしまうかもしれません。

人間関係を円滑にする上で、人の気持ちを知る能力はとても重要です。今回は極端な例として病気の可能性も視野に入れつつ、共感力を鍛える方法を解説していきます。

人の気持ちが読めない原因

なぜ人の気持ちがわからなくなってしまうのでしょうか。まずは共感力欠如の原因から見ていきましょう。

原因① 喜怒哀楽の不足

谷・天谷(2009)が大学生221名を対象にした研究では、情緒不安定な傾向がある方は共感性が高い傾向にあることが分かっています。

以下をご覧ください。

このように、情緒不安定と共感可能性は正の相関を示していることが分かります。(※相関をより深く知りたい方はコチラをご覧ください。)

情緒不安定は、喜怒哀楽があるということです。多様な感情を経験することで、他人の様々な感情をキャッチすることができます。その結果、人の気持ちに敏感になれるのです。

一方で喜怒哀楽が少ない方は、人の気持ちに鈍感になり、共感しにくくなる傾向があると考えられます。

 

原因② 私的自己意識が強い

自分のことどう思うか、という意識を一般的に「自意識」と呼びます。この自意識の偏りが、人の気持ちが分からない原因となる場合も多いです。

自意識には以下の2つがあることが分かっています。

・公的自己意識
周りからどう見られているかを気にする意識

・私的自己意識
自分がどうありたいかを重視する意識

公的自己意識は10代の頃に育まれていきます。一方で、私的自己意識が過剰な方は大人になっても周りの目を気にしない傾向にあります。

そのため人の気持ちが分からない…という場合には、私的自己意識が強すぎるという原因が考えられるのです。

人の気持ちがわからない

原因③ 病気の可能性

人の気持ちがあまりにも分からず、人間関係でトラブルが続いてしまう…こういった場合は病気の可能性も視野に考えていく必要があります。

病気が原因で人の気持ちが分からない場合、以下の3つのケースが考えられます。

・脳の衰え
高齢者の方によく見られます。脳の衰えで人の気持ちが分からなくなる場合、真っ先に認知症が疑われます。認知症とは脳細胞の死滅や、活動の低下により認知機能がうまく働かなくなってしまう病気です。

物覚えが悪くなったり、身近な人の名前が思い出せなくなったりします。その結果、共感力も衰えてしまうのです。

脳の衰え

・発達障害
人の気持ちが分からない発達障害の代表格として、アスペルガー症候群が挙げられます。特に非言語の読み取り能力が苦手で、いわゆる空気を読むことが難しい障害です。

例えば、太っている人に対して、そのまま「太っているね」と言葉をかけたりします。普通の人なら配慮するような状況であっても、忖度なく発言してしまうのです。

アスペルガー症候群について詳しく知りたい方は下記をご覧ください。

アスペルガー症候群は、1940年代に、ハンス・アスペルガーによって提唱されました。

知的水準は決して低くないため、障害に自分も周囲も気が付かず、人の気持ちが読めないと誤解を受けやすい傾向にあります。

・診断基準について
*現在、日本の行政機関では国際疾病基準(ICD10)を使用していて、アスペルガー症候群の名前が使われています。

ただし、アメリカ精神医学会心理学会の基準や、最新のICD11では自閉症スぺクトラムとされて表記がなくなっています。今後少しずつ用語として使用されることがすくなくなっていくものと予想されます。

人の気持ちがわからない 人格障害

・人格障害
人格障害とは、思考や行動、判断が周りとずれており、そのことで本人が苦痛を感じる状態の総称のことです。

人格障害は全部で12種類あります。

人格障害,人の気持ちがわからない

その中でも特に人の気持ちが分からない障害として、以下の2つが挙げられます。

1.自己愛性パーソナリティ障害
自己愛性パーソナリティ障害患者は、一般的にナルシスト(正確にはナルシシスト)という言葉で知られています。

自分を特別視し、誇大感を持つのが特徴です。しばしば自分には特別な才能があると思い込み、周りをディスカウントする傾向にあります。

自己愛性パーソナリティを持つ人は、自分の世界観を優先するため、他者の気持ちに無頓着であり、しばしば他人を道具的に扱います。

より詳しく特徴を知りたい方は下記をご覧ください。

アメリカ精神医学会では以下の基準が示されています。
*簡略化しています

賞賛されたいという欲求
特権階層意識
他者を利用する
共感性の欠如
他者へ嫉妬する
他者が自分を嫉妬していると考える
傲慢,横柄
成人期早期までに始まる

 

2.反社会性人格障害
反社会性人格障害は、別名サイコパシーと呼ばれます。倫理観の欠如があり、社会のルールを破ることに躊躇がない障害です。他人への暴力、欺き、権利侵害が見られます。

反社会性人格障害の診断には、15歳以前に素行症の症状があることが条件となります。

素行症とは、いわゆる不良行為であり、動物虐待、対人関係の暴力、物の破壊、窃盗などが当てはまります。

より詳しく特徴を知りたい方は下記をご覧ください。

ICD-10では以下のような診断基準とされています
*簡略化しています

    他人の感情への冷淡さ
    社会的規範の無視
    持続的な人間関係を維持できない
    怒りの耐性が非常に低い
    罪悪感を感じることができない

共通する改善策

人の気持ちを知るためのテクニックは、解決策は大きく分けると3つあります。全部読むのは大変なので、当てはまる項目についてリンク先をチェックしてみてくださいね♪

解決策① 公的自己意識を増やす

原因の部分でも触れましたが、人の気持ちを知るためには「公的自己意識」を高めることが大切です。周りからどう見られるかを気にすることで、共感力も向上していきます。

目安としては、30%ぐらいは自分の世界を大事にし、残り70%は周りに協調する感覚を持つと良いでしょう。私的、公的のどちらにも偏らずに上手くバランスを取ることが大切です。

相手への配慮ができない…という方は下記のコラムを参考にしてみてください。
思いやりがない人の特徴と改善方法

人と協調するのが苦手…という方は下記のコラムを参考にしてみてください。
協調性がない人-改善法を専門家が解説①

解決策② 非言語の読み取り

人の気持ちを理解するためには、非言語の読み取りが大切です。特に、本音が出やすい部分「表情」と「声」をチェックすることが対処法となります。

例えば、人の本音は「皺眉筋」に出やすいという特徴があります。眉間のシワを作っているのは、皺眉筋(しゅうびきん)と頬骨筋(きょうこつきん)という筋肉です。相手の気持ちは表情にでる

この筋肉は感情と直結していて、無意識のうちに本音が表れやすいという特徴があります。人は、自分にとって不快な話題の時は、いつの間にか眉間にシワが寄ってしまうのです。

本音を見抜く方法についてさらに詳しく知りたい方は下記をご覧ください。
・眉の動きと具体例
・声で相手の気持ちを知る
・練習問題で習得!
相手の気持ちがわからないを解決!「本音を知る方法」

解決策③ 傾聴力を活かす

人間は相手の話をよく聞いているように見えて、実はしっかり聞いていません。自分の解釈を入れて意味をゆがめてしまったり、話半分で聞いてしまうことが多いです。

そこで、相手の話に終始”意識して”耳を傾けることが大切です。観察するように相手の話に注意を向ける、こうした能力のことを「傾聴力」と呼びます。

傾聴力が高い人は、相手のメッセージから感情を読み取ることができます。また、質問を投げかけることで、情報や感情を引き出し、人の気持ちに寄り添うこともできます。

傾聴力を高める方法を詳しく知りたい方は下記をご覧ください。
・繰り返し+1言肯定とは
・笑顔やアイコンタクトの重要性
・ロジャーズと傾聴
傾聴力をつける!トレーニング法入門コラム

イラスト:話を傾聴して人間関係を大事にしている人

解決策④ 人生経験を積む

仕事の成功、失敗、失恋、挫折、友人との別れ…人生経験をたくさん積むは人の気持ちに寄り添うためには、とても重要です。

人生の谷や山を経験することで、様々な感情と向き合うことができます。そこから得られた喜怒哀楽は、多様な人の気持ちと重ね合わることができます。

例えば、人見知りを克服した人は、人見知りで苦しい思いをしている人に共感できます。また、男性には妊娠の痛みは理解できませんが、出産を経験したお母さん同士は痛みを分かちあうことが可能です。

このように、人生経験は人の気持ちを理解するための土台となってくれるのです。

人の気持ちを理解!

いかがでしたでしょうか。今回は人の気持ちがわからない原因と対策について解説してきました。

人の気持ちがわからなくて、周囲の人を過剰に傷つけてしまうといった人は病気の可能性も視野に対策を考えていきましょう。

少しでも、人の気持ちがわかるようオウム返しトレーニングで共感力を鍛えて見てくださいね。

人間関係講座

助け合い掲示板

コメントを残す

コラム監修

名前

川島達史


経歴

  • 公認心理師
  • 精神保健福祉士
  • 目白大学大学院心理学研究科修士

取材執筆活動など

  • AERA 「飲み会での会話術」
  • マイナビ出版 「嫌われる覚悟」岡山理科大 入試問題採用
  • サンマーク出版「結局どうすればいい感じに雑談できる?」
  • TOKYOガルリ テレビ東京出演


ブログ→
YouTube→
Twitter→

出典・参考文献
谷伊織 ・天谷祐子(2009)「性格特性の5 因子と共感性および孤独感の関連」
日本パーソナリティ心理学会大会発表論文集 (18) pp.132-133.