>
>
>

引っ込み思案な人の特徴・原因・4つの克服法を心理学の専門家が解説

引っ込み思案


特徴・原因・4つの克服法-心理学の専門家が解説①

はじめまして!学校心理士・応用心理士の栗本です。私は心理学の大学院を卒業し、カウンセリングや教育相談を行っています。本コラムでは「引っ込み思案」について詳しく解説をしていきます。

しっかりと対策をお伝えしたいので全部で8分程度かかります(^^;ちょっと大変ですが。是非お付き合いください。

引っ込み思案について心理の専門家が解説していますさっそくですが、みなさんは自己紹介の時に「私はちょっと遠慮します・・・」「私は後でいいです・・・」と思うことはありませんか?

私たちの日常生活の中では、会社や学校、近所づきあいなど、さまざまな人間関係が存在していると思います。こういった人間関係の中で、どうしても自分が前に出たり、発言をしなければいけない時もあるでしょう。

さまざまな人間関係や出来事の中で「自分は引っ込み思案だな」と感じてしまっている時、以下のようなことに思い当たったり、感じたりする人はいませんか?

・人と接するのが苦手だ
・あまり行動力がない
・人前に出れない

引っ込み思案とは「積極的に人前に出たり、自分から行動を起こしたりすることができないこと。苦手なこと」を意味します

引っ込み思案の問題やデメリットを解説引っ込み思案なこと自体は個性の一つです。謙虚で相手の主体性を大事にできる方が多く、長所の1つとしてとらえることも可能です。また内省的で、思慮深いので、深い考えや哲学的な発想をすることで才能を発揮する方もたくさんいらっしゃいます。

ただし、引っ込み思案が過剰になると、社会への参加頻度が下がり、人間関係を作っていくことが難しくなってしまいます。そのため、会話力が低下し孤独になってしまうことがあります。もし、否定的に偏った考えが強く、行動範囲が狭いくなっていたら注意が必要です。

引っ込み思案はどれくらい遺伝する?

生徒さんから受ける質問として、「引っ込み思案を治すことはできるのでしょうか」というものがあります。このとき、ポイントとなるのがその引っ込み思案は遺伝の影響を受けて生まれたものなのか?という点です。もし遺伝の影響が強い場合には、完全に治すことは難しく、上手に付き合っていくしかないと言う結論になります。

Eggum‐Wilkens (2015)らの研究では、恐怖シャイネスが、遺伝的要因なのか環境的要因なのかを調査しました。恐怖シャイネスとは、知らない人と合うと通良い不安感を持つ傾向を意味します。Eggumは、

① 同性の一卵性双生児を対象にする
② 遺伝的要因がどれだけシャイに影響を与えるかを調べる
③ 環境要因がどれだけシャイに影響を与えるかを調べる

という研究デザインで調査を行いました。やや難解ですが、心理学の研究では、「同じ遺伝子」を持つ一卵性双生児において、研究が行われるのです。

遺伝的要因との関連を検討すると、一卵性双生児の恐怖シャイネスは、下図のような結果となりました。下記を見てみましょう。

相関係数の0.7は心理学的にはかなり強い関連と考えます。細かい解説は省略しますが、恐怖シャイネスは遺伝しやすいということを意味します。

これに対して、環境要因の相関は発見できませんでした。引っ込み思案は生まれつき決まっている部分がかなりあることが推測されます。引っ込み思案は育て方や、養育環境だけでなく、先天的にある程度決まっていると考えて良いでしょう。

欲求不満になる?引っ込み思案の特徴・問題

心理学の中では、この引っ込み思案についてさまざまな研究がされています。その中で、高木・七條・佐々木(2003)は引っ込み思案と「欲求不満、自己期待の関連」についてそれぞれ以下のような報告をしています。

 

ここで言う「欲求不満」とは、自己期待がかなえられないための欲求不満と解釈されます。表を見てみると、引っ込み思案よりも非引っ込み思案の方が欲求不満が少ないことがわかります。

「自己期待」とは、自己期待と同時に自己を否定的に見ている側面が伺えることを示しています。欲求不満と同じように、非引っ込み思案の方がこうした傾向が少ないことが見て取れます。この研究結果から、引っ込み思案な状況では、自分自身へのストレスも高くなり良好な人間関係を築くことが困難になってしまうと考えることができます。

引っ込み思案を強すぎないようにして、良好な関係を築きながらも自身の時間を大切にできる生活が送れると良いですよね。引っ込み思案が引き起こす問題について解説

強いとトラブルの元にも

引っ込み思案と仲間適応に関する研究について梅林(2003)は以下のように報告しています。

引っ込み思案が強いと…
・仲間に適応する自己効力感が低い
・ストレスを攻撃的行動で発散
・相手の立場に立った考えをすることが少ない
といったネガティブな結果が出ています。

つまり、引っ込み思案が強いと仲間を形成する自信が低く、人との関わりが消極的になってしまうということです。また、仲間とのやり取りがうまくできず、そのストレスを攻撃的な行動で発散しやすくなってしまうということです。

そうなってしまうと、人間関係を上手に築いていけず、学校や会社など集団の場で浮いた存在になってしまいがちです。

引っ込み思案との付き合い方

先ほど遺伝の影響が大きい引っ込み思案は根絶することは難しく、うまく付き合っていくしかないと解説しましたが、実際にどのように対処していけばよいのでしょうか?

ここでは、引っ込み思案での改善可能な領域から原因や対策を考えてみましょう。

まず、遺伝以外の原因に目を向けることが大切です。改善可能領域の原因には、考え方やリラックスできていないことが挙げられています。考え方の歪みとは、極端で偏った物の考え方のことです。

例えば、「自分は引っ込み事案で、なにも新しいことができない」というのは考え方の歪みの1つだと言えます。今日はいつもと違う道で帰った、新しい洋服を着て外に出たなど、実際に細いことに目を向ければ、1つぐらいは新しいことを行っているケースがほとんどです。

こうした、誤った物の見方を認知療法や行動療法で修正していき、引っ込み思案な考え方から対処していきます。ただ、それだけでは完全に治すことは難しく、不安や緊張はある程度和らいでも、ゼロにすることは不可能です。

そこで、残りの改善不能な原因に関しては前向きに受け入れることで、引っ込み思案とうまく付き合いながら、行動できるようになります。以下のコラムではそれぞれの心理療法について解説していきます。

引っ込み思案診断

それではここで実際に今の状況を知るために、「引っ込み思案診断」をしてみましょう。

引っ込み思案診断
全くそう思わない あまり思わない どちらでもない ややそう思う とてもそう思う
1.
自分の考えはつまらないと感じる
2.
発言をすると失敗すると考える
3.
昔から引っ込み思案だった
4.
昔から内気な性格である
5.
人目につくことが好きではない
6.
人からどう思われるのか気になる
7.
会話がうまくできない
8.
自分の考えを言葉にするのが苦手だ
あなたの生まれた年は?
あなたの性別は?  
あなたのお住まいは?
診断についての注意

引っ込み思案診断ー注意事項

・当診断は心理学の大学院を卒業した
 精神保健福祉士監修の元作成しました
・当診断は医療を目的としたものではありません
・当診断は、予備調査の段階です
・あくまでも参考にする程度でご活用ください

以下に尺度作成について、作成手順や趣旨が明示されています。尺度について疑問を持たれた方、興味がある方、専門家の方はご一読ください。

引っ込み思案尺度作成の趣旨
スマートフォンやタブレットからの検索の入り口が現代社会では、主流になりつつあり。多くの方が心理に関する疑問や。問題の解決手段をWEB検索から模索する傾向にあります。しかし、入り口を誤ると、メンタルへルスの改善が遅れてしまう恐れがあるため、少ない時間の中で、比較的簡単に自分チェックできるコンテンツや診断機能が必要であると考えています。

そこで、弊社では、心理的な問題につながりやすい感情に目を向けて、スムーズに診断ができる尺度を作成することとしました。学術的研究や医療行為のための診断ではなく、予防やメンタルヘルスに興味をもって頂くことを趣旨として作成します。

尺度作成の条件
尺度を作成するにあたっては以下を意識して作成する。
・どこでも簡易的に読める文章を心掛ける
・学術的な言葉やフレーズは控える
・ヒントとしての診断で、断定はしない
・引っ込み思案尺度の限度を定める

引っ込み思案についての先行研究
引っ込み思案は学術的な分野ではほとんど使用されない。近接概念としては、シャイネス、対人不安などが比較的近い概念であると考えられる。そこで以下の論文を参考に臨床心理士と社会心理学の大学院を卒業した者が協力し質問項目をブレーンストーミングを行い、質問項目を網羅した。

 

参考文献
栗林克匡, & 相川充. (1995). シャイネスが対人認知に及ぼす効果. 実験社会心理学研究, 35(1), 49-56.

相川(1991)の特性 シャイネス尺度(5点 尺度,16項 目:得 点範囲16~80)

Eggum‐Wilkens, N. D., Lemery‐Chalfant, K., Aksan, N., & Goldsmith, H. H. (2015). Self‐conscious shyness: Growth during toddlerhood, strong role of genetics, and no prediction from fearful shyness. Infancy, 20(2), 160-188.

相川充. (1991). 特性シャイネス尺度の作成および信頼性と妥当性の検討に関する研究. 心理学研究, 62(3), 149-155.

桜井茂男, 桜井登世子,サクライ,シゲオ, & サクライ,トヨコ. (1991). 大学生用シャイネス (shyness) 尺度の日本語版の作成と妥当性の検討.

Schlenker, B. R., & Leary, M. R. (1982). Social anxiety and self-presentation: A conceptualization model. Psychological bulletin, 92(3), 641.

 

② 抽出された質問項目についてKJ法によりグルーピングを行い4グループにまとめ、ラベリングを行った

 

引っ込み思考
・自分の考えはつまらないと感じる
・他人に馬鹿にされると考える
・発言をすると失敗すると考える
・シャイな面を見られたくない
・他人を信用しない

気質的要因
・新しい場所に慣れるのが昔ら苦手だ
・昔から引っ込み思案だった
・昔から内気な性格である

 

他者意識
・人目につくことは好きではない
・発言するときにどう思われるのか気になる。
・なじめない人間だと周りから思われているような気がする
・周囲の人から孤立しているように感じることがある

 

スキル不足
・集団の中で言いたいことがあっても黙る
・集団の中では発言するのが難しい
・自分をさらけ出すのは難しい
・自分の本音はなかなか言えない
・初対面の人と話すのは苦手だ
・自分から話しかけることは少ない
・自分から進んで友達を作ることが難しい
・初対面で打ち解けるには時間がかかる

 

③ WEB対応簡易型尺度とするため

  4グループ質問項目をそれぞれ2つの質問に削った
  *通常であれば予備調査で説明変数から多い順に
   採用するが今回は川島の判断で選択した

 

引っ込み思考
・自分の考えはつまらないと感じる
・発言をすると失敗すると考える

 

気質的要因
・昔から引っ込み思案だった
・昔から内気な性格である

 

他者意識
・人目につくことが好きではない
・人からどう思われるのか気になる

スキル不足
・会話がうまくできない
・自分の考えを言葉にするのが苦手だ

 

④ 診断結果については、因子ごとの評価は行わず
  総合点について4段階で注意事項を200文字程度で作成した

  ・5件法
  ・33~40 かなり強い 
  ・28~32 強い    
  ・23~27 ややあり  
  ・8~22 ない~少ない

の4段階とする。感情について優劣はないため、結果については長所と注意点の2方面からバランスよく記述することを心掛ける。診断結果については提案程度にとどめ、自己決定できるように記述を行う。

 

⑤ 今後の予定
  →回答数が十分集まった段階で
   因子分析と他の尺度との関連を精査し、
   精度を高めていく予定である

 

診断結果
・引っ込み思案傾向-かなり強い 33~40
*長所
引っ込み思案傾向がかなり強いと言えます。引っ込み思案傾向が強い場合、日常的に周りに気を配っている証拠でもあります。状況を深く考えて慎重に行動するところがあるので、大きなミスも少ないでしょう。人間関係におけるリスク管理がしっかりしていると言えます。

 

*注意点
なじむまでにかなり時間がかかる、自分の意見が言えない、などの悩みが日常的にあるかもしれません。自分を責めるのではなく、マイペースで少しずつ慣れていくことをお勧めします。以下のコラムで対策を提案しています。引っ込み思案な自分とうまくつきあえるようになりたいと感じる方は参考にしてみてください。また対人場面で異常な緊張を感じる場合は、心療内科や精神科の受診も視野に入れましょう。

 

・引っ込み思案傾向-強い 28~32
*長所
引っ込み思案傾向がやや強いと言えます。引っ込み思案傾向が強い場合、日常的に周りに気を配っている証拠でもあります。状況を深く考えて慎重に行動するところがあるので、大きなミスも少ないでしょう。人間関係におけるリスク管理がしっかりしていると言えます。

 

*注意点
引っ込み思案な方は自分を過度に責めてしまうことがあります。引っ込み思案は確かに短期的には自分を出すことが苦手ですが、長期的にはきちんと理解しあえるものです。「慣れるまでに時間がかかるから、焦らずじっくり行こう」等、考え方を変えてみましょう。以下のコラムで対策を提案しています。引っ込み思案な自分とうまくつきあえるようになりたいと感じる方は以下のコラムを参考にしてみてください。

 

・引っ込み思案傾向-ややあり 23~27
*長所
引っ込み思案傾向がややありますが、日常生活を問題なく過ごすことができるでしょう。シャイな一面がありつつ、自分なりにうまくコントロールして社会的な場面でコミュニケーションをしているのではないでしょうか。また、引っ込み思案傾向は、周りに気を配っている証拠でもあります。状況を深く考えて慎重に行動するところがあるので、大きなミスも少ないでしょう。人間関係におけるリスク管理がしっかりしていると言えます。

 

*注意点
現時点では健康的なレベルで問題ありません。しかし、自分を過度に責めてしまうことが増えてきた場合は注意が必要です。これから予防策を提案していきます。引っ込み思案な自分とうまくつきあえるようになりたいと感じる方は以下のコラムを参考にしてみてください。

 

・引っ込み思案傾向-ない~少ない 8~22
*長所
引っ込み思案傾向は「ない~少ない」状況です。慣れない環境や初対面の相手にも自分から声をかけて、本音で人と関わることができているでしょう。オープンな性格で見知らぬ人とでも、心を開いて接する方が多いでしょう。あっという間に友達になってしまった!そんな体験がある方もいるかもしれません。接客業や販売職など対人コミュニケーションに関わるお仕事も向いていると言えそうです。

*注意点
引っ込み思案傾向が低い人は、いきなり相手との距離が近くなることが多いです。すぐに親しくなることはプラスの面も多いですが、人によっては一気に縮めてしまうと引いてしまう可能性もあります。特に相手がおとなしいタイプの人であれば、最初は少し距離をおいて少しずつ相手と親交を深めていくと良いかもしれません。

引っ込み思案傾向(MAX 40)

引っ込み思案傾向(MIN 8)

あなたのライン

男性
女性

点数が高いほど、引っ込み思案傾向であることを示しています。以下の基準を参考にしてください。

  ・33~40 かなり強い 
  ・28~32 強い    
  ・23~27 ややあり  
  ・8~22  ない~少ない

引っ込み思案傾向(MAX 40)

引っ込み思案傾向(MIN 8)

あなたのライン

年代別の比較となります。ご自身の年代と比較してみましょう。

あなたが所属する群

以下の3群に当てはまった方は注意しましょう。

 ・33~40 かなり強い 
 ・28~32 強い    
 ・23~27 ややあり

  • 総合

    順位 都道府県 平均値 回答数
    1 埼玉県 35 2
    2 千葉県 33 1
    3 大阪府 30.5 2
    4 福岡県 30 4
    5 愛知県 29 1
  • 男性

    順位 都道府県 平均値 回答数
    1 埼玉県 30 1
    2 大阪府 29 1
  • 女性

    順位 都道府県 平均値 回答数
    1 埼玉県 40 1
    2 千葉県 33 1
    3 大阪府 32 1
    4 福岡県 30 4
    5 愛知県 29 1

2018年9月10日から調査を開始しています。現在集計中です。

*長所
引っ込み思案傾向がかなり強いと言えます。引っ込み思案な方は、周りに気を配っている証拠でもあります。状況を深く考えて慎重に行動するところがあるので、大きなミスも少ないでしょう。人間関係におけるリスク管理がしっかりしていると言えます。相手と自分の領域を保ちながらコミュニケーションしたい方からは話しやすいと思われるでしょう。

*注意点
なじむまでにかなり時間がかかる、自分の意見が言えない、などの悩みが日常的にあるかもしれません。自分を責めるのではなく、マイペースで少しずつ慣れていくことをお勧めします。引っ込み思案な自分とうまくつきあえるようになりたいと感じる方は以下のコラムを参考にしてみてください。また対人場面で異常な緊張を感じる場合は、心療内科や精神科の受診も視野に入れましょう。

*長所
引っ込み思案傾向がやや強いと言えます。引っ込み思案な方は、日常的に周りに気を配っている証拠でもあります。状況を深く考えて慎重に行動するところがあるので、大きなミスも少ないでしょう。人間関係におけるリスク管理がしっかりしていると言えます。相手と自分の領域を保ちながらコミュニケーションしたい方からは話しやすいと思われるでしょう。

*注意点
引っ込み思案な方は自分を過度に責めてしまうことがあります。引っ込み思案は確かに短期的には自分を出すことが苦手ですが、長期的に関わることができれば、周りはきちんと理解しあえるものです。引っ込み思案な自分とうまくつきあえるようになりたいと感じる方は以下のコラムを参考にしてみてください。

*長所
引っ込み思案傾向がややありますが、日常生活を問題なく過ごすことができるでしょう。シャイな一面がありつつ、自分なりにコントロールしてコミュニケーションをしているのではないでしょうか。また、引っ込み思案な方は、周りに気を配っている証拠でもあります。状況を深く考えて慎重に行動するところがあるので、大きなミスも少ないでしょう。人間関係におけるリスク管理がしっかりしていると言えます。相手と自分の領域を保ちながらコミュニケーションしたい方からは話しやすいと思われるでしょう。

*注意点
現時点では健康的なレベルで問題ありません。しかし、自分を過度に責めてしまうことが増えてきた場合は注意が必要です。これから予防策を提案していきます。引っ込み思案な自分とうまくつきあえるようになりたいと感じる方は以下のコラムを参考にしてみてください。

*長所
引っ込み思案傾向は「ない~少ない」状況です。慣れない環境や初対面の相手にも自分から声をかけて、本音で人と関わることができているでしょう。オープンな性格で見知らぬ人とでも、心を開いて接する方が多いでしょう。あっという間に友達になってしまった!そんな体験がある方もいるかもしれません。接客業や販売職など対人コミュニケーションに関わるお仕事も向いていると言えそうです。

*注意点
引っ込み思案傾向が低い人は、いきなり相手との距離が近くなることが多いです。すぐに親しくなることはプラスの面も多いですが、人によっては一気に縮めてしまうと引いてしまう可能性もあります。特に相手がおとなしいタイプの人であれば、最初は少し距離をおいて少しずつ相手と親交を深めていくと良いかもしれません。

この診断を友達に伝える


あなたの診断結果

コミュニケーション講座について♪

コラム1は折り返し地点です!ここで少しだけお知らせをさせてください♪ 私たち臨床心理士・精神保健福祉士は、暖かい人間関係のある社会を創ることを目的として、コミュニケーション講座を開催しています。

心理療法やソーシャルスキルの練習を勉強したい方はぜひお待ちしています。1人で抱え込まずに、専門家やたくさんの仲間と相談しながら進めていくと、心強いと思います。もしコラムを読んでみて、もっと心理学を学習したいと感じたら、こちらのコミュニケーション講座のページを参照ください。それでは先に進みましょう!

原因と4つの克服法

それではここで、引っ込み思案が強い問題について、具体的な解決策について考えていきましょう。引っ込み思案が強い原因と解決策は、大きく分けると4つあると考えられます。全部読むのは大変なので、当てはまる項目についてリンク先をチェックしてみてくださいね♪

3つの克服法で強い引っ込み思案に対処しよう

①認知療法

否定的に考え方が偏ってしまう
引っ込み思案が強い人は、「どうせ自分は理解されない」、「私がやってもしょうがない」と人間関係に否定的な考え方が強くなりがちです。人間関係においては、マイナスの側面は確かにありますが、極端にマイナスばかり見てしまう場合は注意が必要です。否定的な考えにとらわれずに、柔軟な考えをもつことがカギとなります。

否定的思考を柔軟にする
当コラム2では、認知療法を使って、否定的な思考を柔軟にさせる方法をご紹介します。認知療法は、起こった出来事に対してどう反応するかに関して焦点を当てた治療方法のことです。出来事によって、人それぞれで感じたり考えたりすることは当然違います。つまり、起こった出来事は変えられないけど、思考は変えられるということです。

否定的にばかり考えているなぁ・・・という方は、コラム②の練習問題に取り組みながら、否定的な思考を柔軟にしてみてください。」

②行動療法

すぐに克服しようとする
引っ込み思案を克服できない人は、はじめから大きく変化しようとしていることが多いです。大きな目標を立てることは立派なことですが、あまりにも非現実的すぎると行動できなくなってしまいます。さらに引っ込み思案を克服しようとする時、体が緊張していると心も不安に飲まれてしまい動けなくなることがあります。

スモールステップで行動!
当コラム3では、引っ込み思案な考えを克服するために「行動療法」をご紹介します。不安や恐怖に向かって「行動」することで克服を目指す方法です。スモールステップで目標を立てて、恐怖や不安が少ない行動から始めていくことで着実に引っ込み思案を克服することができます。また、リラクゼーション法を用いて落ち着いた心と身体で無理なく行動する方法もご紹介します。

着実に引っ込み思案をを克服したい・・・という方は、コラム③の解説と練習問題に取り組んでみてくださいね

 

③マインドフルネス

人が怖い気持ちに支配される
引っ込み思案が強い人は、人と関わることが希薄になりがちです。そのため、良好な人間関係を築くことが上手くできず、人と関わる事への恐怖が強くなってしまいます。

この「恐怖」とうまく付き合っていくことができれば、人と関わることに積極的になり、良好な関係を築き上げていくことができます。

「恐怖」を克服
当コラムでは、恐怖とうまく付き合っていく方法としてマインドフルネスを紹介します。マインドフルネスとは「気付き」という意味で、恐怖、怒り、悲しみ、気持ちがいい、痛いなどの感覚とうまく付き合う方法です。苦しんでいる自分を、客観的に見て、冷静に感情と付き合うことで、行動的になることができます。恐怖とうまく付き合えるようになりたいという方は、コラム④の解説と練習問題に取り組んでみてくださいね。

④森田療法

行動範囲が狭い
引っ込み思案が強い人は、行動範囲が狭い傾向にあります。「失敗するのが怖いから…」と、行動を回避してしまう傾向にあります。人間関係においても、自分から広げていくことができません。そのため、行動範囲が狭くなり、対人関係を作る機会も少なくなりがちです。

とにかく行動してみる
当コラムでは森田療法を解決策としてご紹介します。森田療法は、目的本位を重視している心理学の理論です。森田療法の「あるがままに受け止める」という考えを元に、まずは目的本位に動いていくなかで、行動範囲が広がり、引っこみ思案が改善されていきます。

行動範囲が狭いなぁそもそも行動することが億劫だなぁという方は、コラム⑤の解説と練習問題に取り組んでみてください。

【事例】引っ込み思案なA子さん

コラム1の最後に私がカウンセリングをした例を1つ紹介します。大学に入学し、新しい人間関係を築こうとサークルにも入ったA子さんです。

A子さんはもともと引っ込み思案が強く、自分の意見を言うことが苦手で、相手に流されてしまう傾向がありました。そのこともあってか、自己紹介はおろか日々のあいさつもうまくできず、人間関係になんだか馴染めていない状態が続いていました。

この状態でカウンセリングをしていき、最初は「もう一人でいようかな・・・サークルはやめようかな・・・」と人間関係について悲観的に考えていました。

その後、カウンセリングを続けていく中で、認知療法や森田療法の考えを活かし、引っ込み思案な性格を否定せず、うまく付き合いながら活動範囲を広げていきました。最後はサークルでの生活を良好におくることができるようになりました。

引っ込み思案を克服した事例を紹介私たちは、人間関係を築き上げていくのに自分を開示したり、積極的に話をしたりと、積極的に動かなくてはなりません。

しかし、だからといって引っ込み思案を直す必要はありません。引っ込み思案が強すぎないようにすることで、自分の時間や気持ちを大切にすることができます。

引っ込み思案とうまく付き合う

次回以降は、引っ込み思案が強すぎないようにする具体的な方法について解説していきます。1日では難しいと思うのでブックマークしてゆっくり取り組んでみてくださいね(^^)

引っ込み思案が強い人の多くは、自分の考えを否定的に捉え、悲観的になり、ときには恐怖さえを感じて、悩みを抱えています。まずは自分自身と向き合い、引っ込み思案が強い原因を知ることが、良好な人間関係を築く第一歩です。

また、引っ込み思案を軽減できると、広い視野を持つこともできますよ。このコラムを読んで、自分に合った「引っ込み思案に対処する方法」をぜひ見つけてくださいね。

次回は、引っ込み思案に対処する方法の1つ目「認知療法」についてご紹介します。お楽しみに!

★4つの原因と対処法で、引っこみ思案を克服しよう
人間関係講座

*出典・参考文献
七條 佳代・高木 尚子・佐々木 和義 2003 引っ込み思案と不合理な信念の関連(2) : 中学生について 日本教育心理学会総会発表論文集 45, 529.
高木 尚子・七條 佳代・佐々木 和義 2003 引っ込み思案と不合理な信念の関連(1) : 小学校高学年について 日本教育心理学会総会発表論文集 45, 528.
梅林 厚子 2003 児童の引っ込み思案傾向と仲間適応に関する研究 日本教育心理学会総会発表論文集 45, 331.



3つの克服法で症状を緩和しよう