ホーム >
コミュニケーション知恵袋 >
人間関係 >
デリカシーのない人の特徴,男性,彼氏への対策

公開日: 更新日:

デリカシーのない人の特徴,男性,彼氏への対策

皆さんこんにちは。
公認心理師の川島達史です。私は現在初学者向け人間関係講座の講師をしています。

今回のお悩み相談
「彼氏にデリカシーがない」

彼氏にデリカシーがないりがない,持つ方法を知りたい」

相談者
32歳 女性 独身 

お悩みの内容
私は現在付き合って半年になる彼氏がいます。年齢のこともあり結婚を意識しています。彼氏は、裏表がなく付き合いやすい人なのですが、一点、デリカシーがなく困っています。

・クチャクチャと音を立てて食べる
・見た目をイジッてくる
・公共の場で下ネタを話す

このような態度が日常茶飯事です。最近うんざりすることが多く、将来が不安です。何か対策はありますでしょうか?

将来を考えている男性のデリカシーのなさに困っているのですね。

身近な方にデリカシーがないと、短時間ならまだしも、夫婦になると、毎日のことになるので早めに対処したいですね。

そこで当コラムではデリカシーがない人への6つの対策を提案します。是非最後までご一読ください。

デリカシーがない理由とは?

デリカシーがない理由は多岐にわたります。以下は、筆者が現場でよく遭遇する原因です。

・丁寧さの文化の違い
・経験不足
・自己肯定感が低い
・先天的な性格
・発達障害

ここからそれぞれの原因について解説していきます。参考にしてみてください。

 

丁寧さの文化の違い

1つ目は丁寧さの文化の違いです。最も頻繁によく見る原因です。実はデリカシーの基準は文化圏によってかなり変わってきます。

例えば、同じ「ひざかっくん」を受けたとしても、文化の違いでコミュニケーションのやり方が変わってくることがあります。

関東人
「やめてよ~笑」

関西人
「死ね!!笑」

この時、関東人がもし、関西人から「死ね!!笑」と言われると、デリカシーがないと映ります。こうした、文化のギャップがデリカシーのなさにつながっている可能性があります。

「デリカシーがないな・・・」と感じる方は、基本的に丁寧なコミュニケーションを好む傾向があるのです。

 

経験不足

デリカシーがない方は多くの場合、人間関係の経験不足が挙げられます。デリカシーがない方は、そもそもデリカシーが欠ける態度や言動に気が付いていないのです。

例えば、恋愛経験が少ない男性の場合、女性がどのような点で傷つくのか?経験値が不足していることがあります。

男同士なら許される言動を、そのまま女性にしてしまうことで相手を傷つけてしまうことがあるのです。

デリカシーがない人の発言

 

自己肯定感が低い

心理学の研究では、自己肯定感が低いと他人を気にする余裕がなくなってきます。

もしあなたの身近な人が、デリカシーなく、ズケズケと攻撃的な言動をする場合、それはおそらく本人が苦しんでいる証拠でもあるのです。

なんでこの人はよけない一言を言うのだろう?と感じる場合、裏側にある本人の自己肯定感の低さを視野にいれても良いかもしれません。

 

先天的な性格

先天的な性格傾向としてデリカシーがないことがあります。心理学の研究では、性格は大きく分けて5つに分類されます。

このうちの2つに、
・誠実さ
・協調性
があります。この2つの性格は行動遺伝学と言う分野でおよそ50%前後遺伝することがわかっています。

先天的にこの2つが欠けると、相手に配慮した発言がしにくくなってしまうのです(性格と遺伝コラム)。

 

発達障害の可能性

発達障害の中には、自閉症スペクトラムという分類があります。自閉症スペクトラムの方の中には、相手の気持ちを読み取りが苦手な方がいらっしゃいます。

本人に悪気はないのですが、相手の感情を読み取りにくいので、必要以上に傷つけてしまうことがあるのです。

 

デリカシーがない人への6つの対策

ここからは、デリカシーがない人への具体的な対応策を見ていきましょう。対応策は大きく分けると6つあります。

①改善は長期的に考える
②アイメッセージで主張する
③正しいやり方とメリットを伝える
④YOUメッセージで伝える
⑤限界設定をする
⑥自分の丁寧さを下げる

ご自身に当てはまる項目があったら実生活でもぜひ取り入れてみてください。

 

①改善は長期戦

私たちの言動やしぐさは、育った環境に大きく影響されます。周囲にとってデリカシーのない言動も、その人にとってはこれまでの人生で良しとされてきたことが多いのです。

相手の常識を、すぐに帰ることは難しいでしょう。そこで、まずは改善には時間がかかると納得したうえで、少しずつ変えてもらうようにします。

例えば、デリカシーがないと思う言動が20個くらいあれば、1カ月に1個改善するくらいの長い目で見守りましょう。改善は長期戦と考えて取り組むことが大切です。

 

② Iメッセージ

デリカシーがない人は、”自分の言動が配慮に欠けている”と気付いていない場合が多いです。まずは相手に配慮がない行動だったことを伝える必要があります。

相手に自分の気持ちをマイルドに伝えたい時には「Iメッセージ」がおすすめです。

Iメッセージとは「私」を主語にした自己主張です。表現が丸くなるため、自分の意見を伝えやすくなります。

例えば、

「(私は)食事中は音があると実は食べにくくて…」

「(私は)見た目について指摘されたら悲しいな」

「(私は)ここではその話題は話しにくいな‥‥」

言いにくいことでも相手に上手く伝えたいという方は、下記をご参照ください。

アイメッセージとは?意味と使い方

 

③正しいやり方とメリット

デリカシーがない人は、周囲への適切な配慮の方法を知らない事が多いです。「Iメッセージ」で気持ちを伝えたら、具体的な正しい方法とそのメリットを伝えるようにします。

例えば、

クチャクチャと音を立てて食べる
→口を開けずモグモグする
 と音が出にくい(正しい方法)
→上司やとの会食で
 評価があがる(メリット)

見た目をイジッてくる
→相手の良いところを話すと
 感じがいいよ(正しい方法)
→よい面に視点がある人は
 良い人って思われる(メリット)

公共の場で下ネタを話す
→色々な人がいない場所で
 話がいいと思う(正しい方法)
→知ってる人の方が
 安心して話せるよ(メリット)

この時も、Iメッセージを心がけてやんわりと伝えるようにしましょう。

デリカシーがない人の改善策

 

④YOUメッセージ

デリカシーのない行動がIメッセージで変わらない場合、YOUメッセージを活用していきましょう。YOUメッセージは「あなた」を主語にした自己表現です。Iメッセージよりも強い表現になり、相手への訴求力が高まります。

例えば、

「(あなたは)音を立てて
 食べるのはやめたほうがいいよ」
「(あなたは)もうちょっと
 周囲の目を気にしなよ」
「(あなたは)清潔感をもっと
 気にしたほうがいいんじゃない」

このように「あなた」を主語にすることで強い主張になります。

注意点としてYOUメッセージは、乱用すると人間関係にヒビが入る可能性もあります。あくまでも最終手段として行っていきましょう。

 

⑤限界設定

相手の行動の限界を設定しておくことも時に大事になります。これは心理学用語で「限界設定」といいます。

デリカシーに欠ける行動をやさしく指摘したとしても、相手の行動が変わらない場合は、許せないラインをしっかり決めておくことも大事です。

例えば、

「自分のコンプレックスを、相手が茶化してくる」

という状況で考えてみましょう。以下のように限界設定していきます。

5回までは優しく指摘して、
それでも茶化してくる場合は、
「1か月あなたとご飯を食べない」
など明確に宣言する。

このように限界設定をすることで、デリカシーに振り回されることも少なくなります。

デリカシーがない人に振り回されてしまう…という方は下記をご覧ください。

限界設定の意味とは?

 

⑥あなた自身の丁寧さを下げる

最後にあなた自身に目を向けてみましょう。あなた自身の丁寧さが過剰になっていませんか。

デリカシーがないという基準は人によって異なります。特に女性には綺麗な世界観があり、男性のデリカシーのない部分に目が付きやすいです。

男性の大雑把な部分も多少は受け入れ、神経質になりすぎないことも大切です。片目をつぶる…くらいの気持ちで相手を見てみるといいでしょう。

 

まとめ+お知らせ

まとめ

デリカシーがない人は、自分の言動の問題点に気付いていないことが多いです。悪気なくしていることを理解したうえで、周囲がどのように感じているかを、やんわりと伝えることからスタートしてみましょう。

相手の言動を変えるのは長期戦にはなると思いますが、自分のストレスとならない範囲で取り組めると、相手と良好な関係を築けると思います。

 

お知らせ

もし公認心理師,精神保健福祉士など専門家の元でしっかり練習したい方場合は、私たちが開催しているコミュニケーション講座をオススメしています。講座では

・アイメッセージの使い方
・我慢しない,主張練習
・アサーション練習
・暖かい人間関係のスキル

など練習していきます。興味がある方はお知らせをクリックして頂けると幸いです。是非お待ちしています♪

人間関係講座

助け合い掲示板

コメントを残す

コラム監修

名前

川島達史


経歴

  • 公認心理師
  • 精神保健福祉士
  • 目白大学大学院心理学研究科修士

取材執筆活動など

  • AERA 「飲み会での会話術」
  • マイナビ出版 「嫌われる覚悟」岡山理科大 入試問題採用
  • サンマーク出版「結局どうすればいい感じに雑談できる?」
  • TOKYOガルリ テレビ東京出演


ブログ→
YouTube→
Twitter→

出典・参考文献
G・O・ギャバード(著)館哲朗(監訳)『精神力動的精神医学—その臨床実践「DSM‐IV版」(3)臨床編:II 軸障害』岩崎学術出版社、1997年(原著1994年)
喜入 暁 (2016) Dark Triad と5因子性格モデルとの関連 法政大学大学院紀要, 76, 49‐54.