ホーム >
コミュニケーション知恵袋 >
人間関係 >
女性向け,お見合い,婚活パーティの自己紹介

日付:

女性向け,お見合い,婚活パーティの自己紹介

皆さんこんにちは!公認心理師の川島達史です。当シリーズではシチュエーションに応じた自己紹介のやり方を解説しています。

婚活,女性編
婚活,男性編 
面接,就職活動
日常場面,職場,サークルなど     

今回は婚活中の女性の方向けに解説していきます。目的に合っている場合はそのまま読み進めてください。別の目的の方は上記のリンクからご選択ください。

なお、当コラムは、婚活がおわったばかりのユリさんの協力を得て執筆しました。はじめにユリさんから挨拶があります。

私(ユリ)は、保育士として働いています。職業柄、男性との出会いが乏しく、3~4年前から婚活をスタートさせました。しかし、引っ込み思案なタイプなので、最初はいい出会いにつながらず…。

そこで、川島先生のアドバイスを参考にしながら活動をつづけた結果、ついに、結婚が決まりましたっ!みなさんの恋活・婚活の参考にしてくださいね。

保育士の実体験に基づく恋活・婚活談

婚活での自己紹介

婚活における自己紹介は以下の8ポイントを意識しましょう。

①ネガティブはNG
②分量の意識
③話題の選び方
④アイスブレイクを入れる
⑤笑顔で話そう
⑥元気な女子はモテる
⑦姿勢美人を目指そう
⑧動画を使って練習
+おまけ,自己紹介後の会話

なるほど!と感じるポイントを組み合わせてご活用ください。

 

①ネガティブはNG

自己紹介は明るく前向きな話題を原則としましょう。初対面でいきなりネガティブな内容を話している方がいますがNGです。例えば以下のような自己紹介です。

仕事が忙しくて残業続きです。結構きついです。
趣味は特にないです。しいて言えば寝るぐらいです。
住んでいるところは〇〇です。何もありません。

第一印象が、かなり悪くなるので気をつけましょう。

②しゃべる分量

最初の自己紹介は、時間的な制約があるものです。例えば合コンでは目の前に食事がある状況なので、長すぎるのはよくありません。自己紹介は端的にポイントを押さえたコンパクトなものにしましょう。具体的には

パーティーでは30秒程度
合コンでは60秒程度
お見合いでは60秒程度

で充分です。長すぎず、短すぎずを意識しましょう。

 

③話題の選び方

自己紹介では、基本的な情報を盛り込んでいきます。具体的には「名前、住所、職業、趣味」がおすすめです。

女性の場合、住所を言う事に抵抗がある方もいると思いますが、あまりにもボヤっとしていると不信感を持たれます。だいたいのエリアは自己開示しましょう。例えば、中央線沿いです、杉並区のあたりです、などボヤっとでOKです。

ただ男性をみて、明らかに「ないな!」と感じた場合には「秘密ですっ(笑顔)」と言ってもいいかもしれないですね。

以下の例文は私ユリの自己紹介文です。

こんにちは。ヤマダユリコといいます。10年近く新宿に住んでいます。仕事は、お茶の水の保育園で保育士をやっています。

元気いっぱいの園児には慣れているので、お友達同士の喧嘩や困ったことがあったら、私に言ってくださいね笑。趣味はアウトドアで、先日、富士山に登ってきました。

今日は、皆さんと話せるのを楽しみにしてきました。よろしくお願いします!

 

④アイスブレイクを入れる

余裕があれば、自己紹介にアイスブレイクと入れることも意識してみましょう。例えば私の自己紹介では、「お友達同士の喧嘩や困ったことがあったら、私に言ってください」と軽い冗談を交えることで、アイスブレイク効果を狙っています。

ユーモアのある人は男女問わず、人気が出ます。できる範囲でOKなので、ユーモアも大事にしましょう。婚活自己紹介,話題の選び方

 

⑤笑顔を大切に!

自己紹介では、「笑顔」が肝心です。梅野(2005)は、大学生230名を対象に、非言語コミュニケーションと好感の関係について調査を行っています。その結果の一部をグラフにしました。

「笑顔」がもっとも、印象に大事であることがわかります。笑顔が苦手…という状況ですと、婚活にかなり不利になります。練習をしたい方は以下のコラムを参照ください。

笑顔のトレーニング法

婚活自己紹介のポイント女性編

 

⑥元気な女子はやはりモテる

松井・山本(1985)は男子学生を対象に、複数の女性の写真を見てもらい第一印象の重要性を調査しました。その結果が以下の図になります。

自己紹介 婚活

このように、美しさのグラフが最も伸びていることが分かります。次いで、活発さ、しっかり、家庭的の項目が高かったようです。

美しさについては、女性なら言わずとも意識されていると思います。それ以外の項目としては、活発であって、しっかりした話し方をする女性は人気が出そうです。

明かるくハキハキ話す意識を持つようにしましょう。

 

⑦姿勢美人を目指そう

猫背は厳禁です!猫背は乗り気ではない印象を与えることがあります。一方で、背筋ピンと伸ばした姿勢は女性の美しさを際立たせます。具体的には、

背筋を伸ばす
胸を張る
少しあごを引く

この辺りを意識すると良いでしょう。胸を張り、少しあごを引くと自然と背筋が伸びますよ。

第一印象を良くする姿勢

姿勢については下記のコラムでしっかり解説しています。是非参考にしてみてください。

第一印象を良くする,正しい姿勢

 

⑧動画で撮影しよう

自己紹介の内容が準備できたら、リハーサルを行っていきましょう。自分をスマートフォンの動画で撮影してチェックすることをおすすめします。動画を確認する時は、以下の4点をチェックしましょう

1 コンパクトにまとまっているか
2 明るい笑顔があるが
3 ハキハキしっかり話せているか
4 アイスブレイクがあればなお良し!

 

婚活例文まとめ女性編

 

おまけ,自己紹介後の対策

ここからはおまけのコンテンツです。自己紹介をした後は、その内容が土台となり、話題が展開していきます。自己紹介後に役立ちそうな内容をおさえておきましょう。

序盤は傾聴,後半は発話

女性の場合、見ず知らずの男性に積極的に自己紹介をするのは難しいと思います。そこで序盤は傾聴を主体的にしていくと良いでしょう。発話3、傾聴7ぐらいで丁度いいと思います。警戒心が薄れ、信頼できそうな方だと分かってきたら、積極的に自己開示をしてOKです♪

なお、傾聴と発話については、川島を中心として実践的なトレーニングも行っています。会話上手になりたい方は、以下の講座を参照ください。

会話上手になる,人間関係講座

 

好意の返報性

好意の返報性とは、自分が好意を示せば相手も好意を返してくれるという心理学の用語です。異性を相手にする場合、自己紹介から強い好意を示すと引かれてしまう危険も強いので注意は必要です。

しかし柔らかな好意を示す程度なら、プラスに働くことが多いと思います。特に印象の良い男性には、好き好きメッセージをしっかり送っていきましょう。具体的には

アイコンタクトを増やす
楽しそうに話を聴く
「行きたい」「おいしそう」「尊敬する」
など肯定的な言葉を増やす

などがおすすめです。好意の返報性について詳しく知りたい方は下記をご覧ください。

返報性の原理とは?

 

類似点をみつけよう

類似性は親近感を抱かせる重要なポイントです。また、類似性があれば、次のデートに誘いやすくなります。

例えば、同じ職業だった、見たい映画が同じだった場合などを想像してください。合コンの自己紹介でも、積極的に類似性を見出すことは相手との距離をグッと近づける方法になると思います。具体的には

え?!一緒ですね♪
趣味が似てますね
価値観が合いそうです

これらの発言は積極的にしていきましょう。類似性について詳しく知りたい方は下記をご覧ください。

似た者同士は好きになる?

 

自己紹介後のトーク準備

自己紹介の後は、自己紹介の内容が広がることが考えられます。ぞれぞれについて、1分程度話せるといいですね。余裕があればあらかじめ準備しておきましょう。

住まいや職場の場所が共通していれば、ご当地ネタで盛り上がりやすくなります。

例えば、住まいについては、どのような点が魅力か、近くに素敵なお店があるとか、どういう景色が好きかということです。婚活中はしょっちゅう使うネタとなります。あらかじめ準備をしておきましょう。

自己紹介で趣味が共通していれば趣味ネタで盛り上がりますね。

例えば、料理が趣味なら、どんなジャンルが得意か、今まで一番うまく作れた料理は何か、料理の失敗談あたりを語れるといいですね。

アウトドアなら、具体的にどこへ出かけるのが好きか、印象に残っている場所はどこか、といったことを楽しげに話せると好印象になると思います。

社会人の合コンでは、仕事の話で盛り上がる可能性は少なくありません。自分の仕事の内容や仕事の魅力、仕事での面白エピソードは用意しておくと良いでしょう。

「合コンで女性が仕事の話…」と思う方がいるかもしれませんが、最近の男性は、結婚にあたって仕事に就いている女性を希望するケースが多くなっています。

そして、自立している女性にこそ男性は魅力を感じますので、仕事を楽しそうに話すことは、合コンでもプラスになると思いますよ。

男性の立場からすれば、自己紹介で好きな食べ物を女性がアピールしていれば、デートに誘いやすくなります。

ご飯を食べることがすき!といったアピールをするのは効果的です。また庶民的なお店などの話題も気軽にできると男性も安心して誘いやすくなりますね。

 

婚活での好印象の秘訣

 

まとめ

婚活は緊張することも多いので、苦手意識を持つ人が多いと思います。私も最初はすごく苦手でした^^;

でも、ここに書いていることを意識して合コンを繰り返していくうちに、いつの間にか楽しめるようになってきました。

そして、男性からも好感を持たれることが増えてきて、ついに結婚にまでこぎつけることができました。

きっとみなさんも、工夫次第で合コンの自己紹介や会話の苦手意識を克服できると思います。このコラムがみなさんの参考となって、素敵な出会いにつながったら嬉しいです。

 

人間関係講座のお知らせ

女性としての魅力を公認心理師のもとで、しっかりつけていきたい方は、人間関係講座へのご参加をおすすめします。講座では

 ・聴き上手になる方法
 ・好印象になる話し方
 ・話し上手になる方法
 ・温かい人間関係を築くコツ

などたくさん練習していきます。筆者も講師をしています。是非お待ちしています。↓詳しくは下記看板をクリックください♪↓

人間関係講座

助け合い掲示板

コメントを残す

コラム監修

名前

川島達史


経歴

  • 公認心理師
  • 精神保健福祉士
  • 目白大学大学院心理学研究科修士

取材執筆活動など

  • AERA 「飲み会での会話術」
  • マイナビ出版 「嫌われる覚悟」岡山理科大 入試問題採用
  • サンマーク出版「結局どうすればいい感じに雑談できる?」
  • TOKYOガルリ テレビ東京出演


ブログ→
YouTube→
Twitter→

*出典、参考文献
・松井等(1985)異性交際の対象選択に及ぼす外見的印象と自己評価の影響 社会心理学研究 1(1), 9-14, 1985 日本社会心理学会
・梅野(2005)好感をもたらす非言語コミュニケーションに関する研究 目白大学大学院 修了論文