>
>
>

雑談力が上がる話し方を臨床心理士が専門解説

雑談力


雑談力が上がる話し方を身に付けよう-臨床心理士が専門解説①

みなさんはじめまして川島達史と申します!私は社会心理学の大学院で、成人の会話について研究をしてきました。現在では成人向けのコミュニケーション講座の講師として活動しています。当コラムは「雑談力」をテーマに専門家が解説をしています。コラム1では「雑談力」についての理解を進め、コラム2~5では具体的な対応策を解説します。全部で8分程度かかります(^^;ちょっと大変ですが。是非お付き合いください。

雑談力とは?好印象のコツを知ろう

雑談は苦手ですか?

 「あなたは雑談力がありますか?」と聞かれて「はい…」と答える人は結構多いかもしれません。私はコミュニケーション講座で会話について様々なお悩みをお伺いします。その中で、以下のような悩みを持つ方が多いようです。

・何を話していいかわからない
・つまらない人間だと思われないか不安
・親しくない人と話すと緊張してしまう
・何を返していいかわからない

皆さんはいかがでしょうか。このような不安や緊張があると、うまく話せなかったり、雑談する場面を避けてしまいがちになるかもしれません。実は私自身が極度の会話下手で、実は対人恐怖症になったことがあります。ですのでお気持ちはよくわかるつもりです(^^;

雑談力研究の今

実は「雑談力」という用語は会心理学の分野ではあまり使いません。近い概念としては、ソーシャルスキルという言葉を使います。社会でやっていくための社交的なスキルというイメージですね。学芸大学教授の相川(2005)はソーシャルスキルと人間の心理についての研究を行っています。

具体的には大学生1002名に対して、ソーシャルスキルの調査を行いました。その結果、ソーシャルスキルがある人は、孤独感が少なく、対人不安が少ない、関係開始がうまい、関係維持がうまいことがわかりました。

雑談力がないと、心理的にマイナスであり、逆に高い人は、人間関係に好影響があると読み取ることができそうです。雑談力はなぜか、しっかり勉強するかたが少ないですが、人生にとても大きな影響を与えるのです。

雑談力は対人関係で必要

雑談力の低下と悪循環

ではどうして、雑談力の低下がマイナスの心理を引き起こすのでしょうか??会話が苦手なタカハシさん例に考えてみましょう。新入社員のタカハシさんは、おとなしい性格で会話が苦手です。最初の頃は、タカハシさんも頑張ってみんなの輪に入っていました。

しかし、うまく話に入っていけずに、だんだんと居心地が悪くなってきてしまいました。そして、休憩時間を1人で過ごすことが多くなったのです。気付いた時には、同僚は先輩たちと仲良くなっており、孤独感を感じる状態になりました。タカハシさんは、会話をする場面が苦手で避けるようになり、会話をする機会がないためにさらに会話が苦手になってしまいました。

タカハシさんの例は極端ではありますが、
雑談力の低下 → 会話で失敗する →孤独感、抑うつ、対人不安 → 会話を回避する → 雑談力が低下という悪循環が典型例です。もしこのような状態になっていたら注意が必要です。雑談力が上がらない3つの原因

雑談力診断

ここで「雑談力診断」をしてみましょう!以下の項目から最も当てはまるものを一つ選んでください。

全くそう思わない あまり思わない どちらでもない ややそう思う とてもそう思う
1.
会話が途切れると焦る
2.
知らない話題に興味を持つ
3.
相手の発言を肯定的に返す
4.
話題を膨らませることができる
5.
自己開示をする方だ
6.
自分から話題を提供する
7.
相手の表情をよく見る
8.
雑談場面でよく笑う方だ
あなたの生まれた年は?
あなたの性別は?  
あなたのお住まいは?
診断についての注意

雑談力診断

*注意事項
・当雑談力診断は精神保健福祉士川島達史の監修の元作成しました
・現在は予備調査の段階となります
・あくまで参考程度にご使用ください

以下、雑談力尺度についての、作成手順や趣旨が明示されています。尺度について疑問を持たれた方、専門家の方、興味がある方はご一読ください。

尺度作成の趣旨
現代社会では、主にスマフォーとフォンでの検索やアプリが入り口となっており、多くの方がメンタルヘルスに関わる疑問や、問題解決の糸口をWEB検索から始める傾向があります。当該入り口において方向性を誤ると、雑談力について誤った努力をしてしまう可能性があります。

そこで弊社では、メンタルヘルスやコミュニケーションの問題につながりやすい種々の感情に焦点を当て、簡易的な自己判断ができる尺度を作成することとしました。医療行為、学術的な研究を目的とした診断ではなく、予防機能、メンタルヘルスに興味をもって頂くことを趣旨として作成します。

雑談力尺度作成の条件

尺度を作成するにあたっては以下を意識して作成する。
・電車の移動中などで簡易的に読める文章を心掛ける
・学術的な表現は控える 一般の方でも読みやすくする
・断定せずヒントとして診断をする
・雑談力尺度の限界を明示する

雑談力尺度作成手順

① 尺度抽出について
雑談力に近接する6つの論文・学術書と、臨床心理士・精神保健福祉士・社会心理学の大学院を卒業した者が協力し質問項目をブレーンストーミングを行い、質問項目を網羅した。

参考文献

Argyle, M. 1981. Social competence and mentalhealth.

福田一雄 2013 対人関係の言語学 ポライトネスからの眺 開拓社 47-49

堀毛 一也 2011 主観的well-beingの概念と社会的スキル (Well-beingを高めるためのコミュニケーション力--社会的スキルの研究) 対人社会心理学研究

相川充・藤田正美 2005. 成人用ソーシャルスキル自己評定尺度の構成 東京学芸大学紀要1部門, 56,87-93.

川島達史 2013 成人に対する言語ソーシャルスキルトレーニングの開発と主観的適応状態への影響 
目白大学大学院 現代心理学専攻  修士論文

菊池 章夫 , 堀毛 一也 1994 社会的スキルの心理学―100のリストとその理論 単行本

菊池章美 1988 思いやりを科学する:向社会的行動の心理とスキル 川島書店

 


その結果、以下の項目が抽出された。

沈黙を嫌がる
会話が途切れると焦る
会話で失敗してはならないと感じる
知識のない話題だと上の空になる
過剰な気遣いで疲れる
雑談場面をなるべく避ける
相手の発言を繰り返す
相手の発言を肯定的に返す
相手の発言から質問を思いつく
話題を膨らませることができる
自己開示をする方だ
質問をされて1問1答にならない
自分の話で相手が笑う
相手の表情をよく見る
目を見て話す
声の抑揚がある
相手の表情の変化を感じとれる
自分から積極的に話題を提供する
雑談場面で話せる話題を用意している
雑談場面でよく笑う方だ
身振り手振りをまじえて話す
表情が豊かなほうだ
砕けた場面で砕けた会話ができる
丁寧な場面で丁寧な会話ができる

② KJ法によりグルーピングを行い
  4グループにまとめ、ラベリングを行った

 

・心理的問題
沈黙を嫌がる
会話が途切れると焦る
会話で失敗してはならないと感じる
知識のない話題だと上の空になる
過剰な気遣いで疲れる
雑談場面をなるべく避ける

・傾聴スキル
相手の発言を繰り返す
相手の発言を肯定的に返す
相手の発言から質問を思いつく
話題を膨らませることができる

・発話スキル
自己開示をする方だ
質問をされて1問1答にならない
自分の話で相手が笑う
自分から積極的に話題を提供する
雑談場面で話せる話題を用意している
砕けた場面で砕けた会話ができる
丁寧な場面で丁寧な会話ができる

 

・非言語スキル
相手の表情をよく見る
目を見て話す
声の抑揚がある
相手の表情の変化を感じとれる
雑談場面でよく笑う方だ
身振り手振りをまじえて話す
表情が豊かなほうだ

 

 

③ WEB対応簡易型雑談力尺度とするため
  4グループ質問項目についてそれぞれ2項目採用した
  *通常であれば予備調査で説明変数から多い順に
   採用するが今回は川島の判断で選択した
  *採用した項目は一部表現を改変した

会話が途切れると焦る
知らない話題に興味を持つ
相手の発言を肯定的に返す
話題を膨らませることができる
自己開示をする方だ
自分から話題を提供する
相手の表情をよく見る
雑談場面でよく笑う方だ

④ 診断結果については、因子ごとの評価は行わず
  総合点について4段階で注意事項を200文字程度で作成した
  
  ・5件法
  ・33~40
  ・25~32
  ・19~24
  ・8~18
  
の4段階とする。結果については長所と注意点の2方面からバランスよく記述することを心掛ける。診断結果については提案程度にとどめる。

⑤ 今後の予定
  →回答数が充分集まった段階で
   因子分析と他の尺度との関連を精査し、
   精度を高めていく予定である

  →読み物としてのつまらなくならないように
   ラベリングはキャッチーに作成した

診断結果

・雑談力 低い 8~18
*長所
雑談力が低い状況です。展開が早く賑やかな会話よりも、じっくりとお互い理解していく会話を好む方が多いでしょう。「間が空く」ということはある意味で、相手が自由に話せるということでもあります。相手の主体性を奪うことがないので安心感を持ってもらえるでしょう。悩みの相談なども、相手の話の腰を折ることがないため話しやすいと思われます。余計な一言を言わないため、義理堅いと信頼される面もあるでしょう。

*注意点
現在は会話の相性が限定的かもしれません。特に会話の展開が早い場合、孤立しがちになるかもしれません。練習をして会話力をつければ、様々なタイプの方との出会いが増える可能性があります。雑談力という悩みを改善したい場合は以下のコラムを進めて読んでみてください。

・雑談力やや低い 19~24
*長所
雑談力がやや低い状況です。展開が早く賑やかな会話よりも、じっくりとお互い理解していく会話を好む方が多いでしょう。「間が空く」ということはある意味で、相手が自由に話せるということでもあります。相手の主体性を奪うことがないので安心感を持ってもらえるでしょう。悩みの相談なども、相手の話の腰を折ることがないため話しやすいと思われます。余計な一言を言わないため、義理堅いと信頼される面もあるでしょう。

*注意点
現在は会話の相性がやや限定的かもしれません。特に会話の展開が早い場合、孤立しがちになるかもしれません。練習をして会話力をつければ、様々なタイプの方との出会いが増える可能性があります。雑談力という悩みを改善したい場合は以下のコラムを進めて読んでみてください。

 

・雑談力 やや高い 25~32
*長所
雑談力は健康的な範囲内であると言えます。社会人として問題ないレベルで雑談が続くでしょう。会社での飲み会、友人との会話、恋人と雑談を楽しむ方が多いと言えます。雑談力がある人は、孤独感、抑うつ感、対人不安が少ない傾向にあります。友人関係、職場の人間関係、恋愛において健康的な関係を築くことができるでしょう。

*注意点
一般的な雑談場面には問題なく参加できますが、雑談力は練習でさらに向上させて行くことができます。特に現代社会はサービス関連の職種が多く、日々のコミュニケーションが重要な方が多いでしょう。雑談力をさらに向上させたい場合は以下のコラムを進めて読んでみてください。

 

・雑談力 高い 33~40
*長所
雑談力は高い状態です。場持が良く会社での飲み会、友人との会話、恋人と雑談を楽しむ方が多いと言えます。雑談場面では笑いが多く楽しく会話することが多いので、お誘いも多いのではないでしょうか。また雑談力がある人は、孤独感、抑うつ感、対人不安が少ない傾向にあります。友人関係、職場の人間関係、恋愛において健康的な関係を築くことができるでしょう。

*注意点
会話の展開力があると、話しすぎや、過剰な気遣いをしてしまうことがあります。相手の気分がよくなるあまり、相手があなたに依存してしまう、周りの「主体性」を奪ってしまう可能性もあります。場合によってはやや抑制的に話すことも必要です。

 

⑤ 今後の予定
  →回答数が充分集まった段階で
   因子分析と他の尺度との関連を精査し、
   精度を高めていく予定である

雑談力(MAX 40)

雑談力(MIN 8)

あなたのライン

男性
女性

2018年5月13日公開 現在集計中です 500件を超えた状態で解説させていただきます。ご協力ありがとうございます。

雑談力(MAX 40)

雑談力(MIN 8)

あなたのライン

2018年5月13日公開 現在集計中です 500件を超えた状態で解説させていただきます。ご協力ありがとうございます。

あなたが所属する群

2018年5月13日公開 現在集計中です 500件を超えた状態で解説させていただきます。ご協力ありがとうございます。

  • 総合

    順位 都道府県 平均値
    1 千葉県 34
    2 香川県 28
    2 北海道 28
    4 石川県 27
    5 東京都 26.67
    6 岩手県 26
    7 大阪府 25.67
    8 兵庫県 24
    9 福岡県 23
    10 静岡県 22
    10 埼玉県 22
    10 神奈川県 22
    13 和歌山県 20
    14 岐阜県 18
    15 青森県 17
    15 宮城県 17
  • 男性

    順位 都道府県 平均値
    1 大阪府 32
    2 東京都 24
    3 福岡県 23
    4 神奈川県 22
    4 埼玉県 22
    6 和歌山県 20
    7 岐阜県 18
    8 青森県 17
  • 女性

    順位 都道府県 平均値
    1 千葉県 34
    2 東京都 32
    3 香川県 28
    3 北海道 28
    5 石川県 27
    6 岩手県 26
    7 兵庫県 24
    8 大阪府 22.5
    9 静岡県 22
    10 宮城県 17

2018年5月13日公開 現在集計中です 1000件を超えた状態で解説させていただきます。ご協力ありがとうございます。

*長所
雑談力が低い状況です。展開が早く賑やかな会話よりも、じっくりとお互い理解していく会話を好む方が多いでしょう。「間が空く」ということはある意味で、相手が自由に話せるということでもあります。相手の主体性を奪うことがないので安心感を持ってもらえるでしょう。悩みの相談なども、相手の話の腰を折ることがないため話しやすいと思われます。余計な一言を言わないため、義理堅いと信頼される面もあるでしょう。

*注意点
現在は会話の相性が限定的かもしれません。特に会話の展開が早い場合、孤立しがちになるかもしれません。練習をして会話力をつければ、様々なタイプの方との出会いが増える可能性があります。雑談力という悩みを改善したい場合は以下のコラムを進めて読んでみてください。

*長所
雑談力がやや低い状況です。展開が早く賑やかな会話よりも、じっくりとお互い理解していく会話を好む方が多いでしょう。「間が空く」ということはある意味で、相手が自由に話せるということでもあります。相手の主体性を奪うことがないので安心感を持ってもらえるでしょう。悩みの相談なども、相手の話の腰を折ることがないため話しやすいと思われます。余計な一言を言わないため、義理堅いと信頼される面もあるでしょう。

*注意点
現在は会話の相性がやや限定的かもしれません。特に会話の展開が早い場合、孤立しがちになるかもしれません。練習をして会話力をつければ、様々なタイプの方との出会いが増える可能性があります。雑談力という悩みを改善したい場合は以下のコラムを進めて読んでみてください。

*長所
雑談力は健康的な範囲内であると言えます。社会人として問題ないレベルで雑談が続くでしょう。会社での飲み会、友人との会話、恋人と雑談を楽しむ方が多いと言えます。雑談力がある人は、孤独感、抑うつ感、対人不安が少ない傾向にあります。友人関係、職場の人間関係、恋愛において健康的な関係を築くことができるでしょう。

*注意点
一般的な雑談場面には問題なく参加できますが、雑談力は練習でさらに向上させて行くことができます。特に現代社会はサービス関連の職種が多く、日々のコミュニケーションが重要な方が多いでしょう。雑談力をさらに向上させたい場合は以下のコラムを進めて読んでみてください。

*長所
雑談力は高い状態です。場持が良く会社での飲み会、友人との会話、恋人と雑談を楽しむ方が多いと言えます。雑談場面では笑いが多く楽しく会話することが多いので、お誘いも多いのではないでしょうか。また雑談力がある人は、孤独感、抑うつ感、対人不安が少ない傾向にあります。友人関係、職場の人間関係、恋愛において健康的な関係を築くことができるでしょう。

*注意点
会話の展開力があると、話しすぎや、過剰な気遣いをしてしまうことがあります。相手の気分がよくなるあまり、相手があなたに依存してしまう、周りの「主体性」を奪ってしまう可能性もあります。場合によってはやや抑制的に話すことも必要です。

この診断を友達に伝える


あなたの診断結果

雑談力Up!3つの解決策

ここでは、雑談力が上がらない原因と解決策について考えていきましょう。苦手な原因と解決策は、大きくわけて、

・心理的問題  ・・・緊張しやすい考え方 対人不安を軽減する考え方
・傾聴力問題  ・・・繰り返しの技術 語彙不足 ほめる力 質問力
・発話の問題  ・・・自己開示、話を展開する力 感情表現

3つの分野に分けることができます。実は一口に「雑談力がない」と言っても、心理的な問題なのか、傾聴スキルの問題なのか、発話スキルの問題なのか、個人差が出てきます。

そのため雑談力を向上させるには、様々な側面から総合的にトレーニングする必要があります。本コラムでは、入門としてとりあえず即効性のあるコラムについて3つお伝えします。ひとまずこれだけは押さえておかないと雑談にならない・・・というものをピックアップしています。まずは入門としてチェックしてみてくださいね♪

①雑談力が向上する心理学

会話を楽しめない
雑談力がないと感じている人の多くは、会話をすることを苦痛に感じてしまっています。本来であれば雑談にはポジティブな側面がありますが、雑談を楽しむことができないと、そうしたポジティブな側面を感じることができません。雑談力は技術と心理的な側面の2つの面から改善していく必要があるのです。

心の持ち方を変えてみる
コラム2では、「雑談力がUPする5つの心理学」を練習問題を交えながら進めていきます。具体的に、好意の互恵性、過剰な公的自己意識、ジョハリの窓、完璧主義・・・と言った雑談場面で参考になる理論を紹介します。雑談をポジティブな場面として捉えやすくなると思いますよ。雑談するのに苦痛を感じることがある…という方は、コラム②を確認してみてください。

②傾聴力をつけよう!

何を返せばいいのか分からない・・・
雑談力が不足している方は傾聴スキルが不足してる傾向があります。例えば、会話の相手が「昨日横浜中華街に行ったんだ~大満足!」と発言したとします。皆さんならどう返すでしょうか?

もしあなたが「ふーん」「そうなんだ~」としか返さなかったら赤信号です。「何食べた?」「どこの中華を食べたの?」と質問をしてしまう方は黄色信号です。「ごはん充実していたんだね!」「めっちゃおいしそう」と相手の発言を受け止めている方は青信号です。

3つの返答方法を知ろう
雑談で相手に好印象を与えるには、単調な返し方だけではなく、相手の発言を受けとめることが重要です。当コラムでは、相手に好印象を与える方法として「オウム返し法」「言い換え法」「肯定返し法」の3つをご紹介します。相手の話にどう返せばいいかわからない…と感じている方は、コラム③の解説と練習問題をチェックしてくださいね。

③発話力を伸ばす

発話に自信が無い
雑談が苦手な人の多くは「何を話していいかわからない」など発話に自信が無い人が多くいます。”雑談をしなければいけない”と思えば思うほど、どんな話をしたらいいのか意識してしまい、うまく話せなくなるのです。

発話スキルを知ろう
発話力は、3つの発話テクニックの組み合わせで伸ばすことができます。日々使うことで自然と身に付き、発話に自信がもてるようになります。当コラムでは、発話に欠かせないネタ探しのコツも合わせてご紹介します。雑談で自分から話題を出すのが苦手…という方は、コラム④を確認して練習問題にも取り組んでみてくださいね。

 

雑談力を上げていこう

雑談力UPで良い対人関係を築こう!

雑談力をつけるには「雑談力をUPする心理学」「傾聴力をつける」「発話力をつける」の3つが大きく関わっていることがわかりました。次回以降は、雑談力が上がる方法を解説していきます。日常のあらゆる場面で遭遇する雑談は、対人関係を築くための身近な機会だといえます。雑談力UPのコツがわかれば、日常生活はより良いものになるでしょう!あなたなりのペースでいいので、これからじっくりと、このコラムを読み進めてみてくださいね。

次回は、雑談力が上がる方法の1つ目「心の持ち方を変える」についてご紹介します。お楽しみに!(もう少し下に次のコラムボタンがあります)

★雑談力は対人関係に影響する。コツを知って対処しよう!
 
人間関係講座

成人用ソーシャルスキル自己評定尺度の構成
Author(s) 相川, 充; 藤田, 正美
Citation 東京学芸大学紀要. 第1部門, 教育科学, 56: 87-93
Issue Date 2005-03-00



3つの原因と解決策を理解して対処しよう