>
>
>
雑談力が上がる話し方を臨床心理士が専門解説

雑談力が上がる話し方-精神保健福祉士が専門解説

みなさんはじめまして川島達史と申します!私は社会心理学の大学院で、成人の会話について研究をしてきました。現在では成人向けのコミュニケーション講座の講師として活動しています。

当コラムは「雑談力」をテーマに専門家が解説しています。今回は、

  • よくある悩み
  • 1日の雑談量とは?
  • 雑談力の低下と悪循環
  • 雑談力は改善できる?
  • 診断・チェック
  • 2つの基本スキルを知ろう
  • 傾聴1:オウム返し
  • 傾聴2:肯定返し
  • 傾聴3:2つの質問
  • 発話1:結論+5W
  • 発話2:自分への質問
  • 発話3:笑顔の作り方

について解説します。動画でも解説します。テキストベースがお好みな方はそのまま飛ばしてください。

雑談力でよくある悩み

私はコミュニケーション講座で会話について様々なお悩みをお伺いします。その中で、以下のような悩みを持つ方が多いようです。

・何を話していいかわからない
・つまらない人間だと思われないか不安
・親しくない人と話すと緊張してしまう
・何を返していいかわからない

皆さんはいかがでしょうか。このような不安や緊張があると、うまく話せなかったり、雑談する場面を避けてしまいがちになるかもしれません。 

1日の雑談量

ちなみに皆さん1日にどれぐらい会話をしていますか?会議、雑談、SNS、電話、メールなど全て含めてみましょう。国立国語研究所の統計によると、驚くべきことに、一日の会話量の平均は6時間という結果になっています。

特筆すべきはその内訳で、なんと雑談が60%を占めています!

国立研究所の研究では大体、3.5時間程度は雑談に費やしていることになるのです。1日の活動時間を16時間とすると、雑談にかなりの時間を使っていることがわかります。

雑談力をつけると、人生の1部をより楽しめると言ってもいいと言えそうです。もし雑談力がなく、会話が苦手・・・と感じたら1日3時間程度は人との会話を創るように生活改善をしたいところです。

雑談力とは?好印象のコツを知ろう

雑談力の不足と孤独感・対人不安

もう少し議論を進めていきます。実は「雑談力」という用語は会心理学の分野ではあまり使いません。近い概念としては、ソーシャルスキルという言葉を使います。社会でやっていくための社交的なスキルというイメージですね。学芸大学教授の相川(2005)はソーシャルスキルと人間の心理についての研究を行っています。

具体的には大学生1002名に対して、ソーシャルスキルの調査を行いました。その結果、ソーシャルスキルがある人は、孤独感が少なく、対人不安が少ない、関係開始がうまい、関係維持がうまいことがわかりました。

雑談力がないと、心理的にマイナスであり、逆に高い人は、人間関係に好影響があると読み取ることができそうです。雑談力はなぜか、しっかり勉強する方が少ないですが、人生にとても大きな影響を与えるのです。

雑談力は対人関係で必要

雑談力の低下と悪循環

ではどうして、雑談力の低下がマイナスの心理を引き起こすのでしょうか??会話が苦手なタカハシさん例に考えてみましょう。新入社員のタカハシさんは、おとなしい性格で会話が苦手です。最初の頃は、タカハシさんも頑張ってみんなの輪に入っていました。

しかし、うまく話に入っていけずに、だんだんと居心地が悪くなってきてしまいました。そして、休憩時間を1人で過ごすことが多くなったのです。気付いた時には、同僚は先輩たちと仲良くなっており、孤独感を感じる状態になりました。

タカハシさんは、会話をする場面が苦手で避けるようになり、会話をする機会がないためにさらに会話が苦手になってしまいました。

タカハシさんの例は極端ではありますが、
雑談力の低下 → 会話で失敗する →孤独感、抑うつ、対人不安 → 会話を回避する → 雑談力が低下という悪循環が典型例です。もしこのような状態になっていたら注意が必要です。雑談力が上がらない3つの原因

 

雑談力は改善できるのか?

最後に1つ重要な点をお伝えします。雑談力は果たしてトレーニングが可能なのか?という疑問が湧いてくると思います。これは確信をもって「雑談力は改善できる!」と言い切ってしまいます。私自身、大学院時代「雑談場面における成人のソーシャルスキルトレーニングと主観的適応状態」という長ったらしいタイトルの論文で、100名ほどに研究を行い、トレーニングの効果分析をしました。

例えば下記の図は発話が苦手な方の効果分析となります。

・上のグラフは一般的な方で
 トレーニンが受けていません

・下のグラフは傾聴が苦手な方で
 トレーニングを実施しました。

下のグラフを見ると、苦手な傾聴スキルが、一般の方の感覚と同じぐらいまで向上しているのがわかります。実は、脱落率が70%ほどあったのですが、

3か月、継続的にトレーニングをされた方は、結果を残していました。筋トレと同じように、3日坊主にならないで、しっかりと練習を重ねれば会話力をつけることができると言えます。

コミュニケーション講座について♪

コラム1は折り返し地点です!ここで少しだけお知らせをさせてください♪ 私たち臨床心理士・精神保健福祉士は、暖かい人間関係のある社会を創ることを目的として、コミュニケーション講座を開催しています。

心理療法やソーシャルスキルの練習を勉強したい方はぜひお待ちしています。1人で抱え込まずに、専門家やたくさんの仲間と相談しながら進めていくと、心強いと思います。もしコラムを読んでみて、もっと心理学を学習したいと感じたら、こちらのコミュニケーション講座のページを参照ください。それでは先に進みましょう!

 

雑談力診断

それではここで実際に今の状況を知るために、「雑談力診断」をしてみましょう。

雑談力診断
全くそう思わない あまり思わない どちらでもない ややそう思う とてもそう思う
1.
会話が途切れると焦る
2.
知らない話題に興味を持つ
3.
相手の発言を肯定的に返す
4.
話題を膨らませることができる
5.
自己開示をする方だ
6.
自分から話題を提供する
7.
相手の表情をよく見る
8.
雑談場面でよく笑う方だ
あなたの生まれた年は?
あなたの性別は?  
あなたのお住まいは?
診断についての注意

雑談力診断 注意事項
・当雑談力診断は精神保健福祉士川島達史の監修の元作成しました
・現在は予備調査の段階となります
・あくまで参考程度にご使用ください

以下、雑談力尺度についての、作成手順や趣旨が明示されています。尺度について疑問を持たれた方、専門家の方、興味がある方はご一読ください。

尺度作成の趣旨
現代社会では、主にスマフォーとフォンでの検索やアプリが入り口となっており、多くの方がメンタルヘルスに関わる疑問や、問題解決の糸口をWEB検索から始める傾向があります。当該入り口において方向性を誤ると、雑談力について誤った努力をしてしまう可能性があります。

そこで弊社では、メンタルヘルスやコミュニケーションの問題につながりやすい種々の感情に焦点を当て、簡易的な自己判断ができる尺度を作成することとしました。医療行為、学術的な研究を目的とした診断ではなく、予防機能、メンタルヘルスに興味をもって頂くことを趣旨として作成します。

雑談力尺度作成の条件

尺度を作成するにあたっては以下を意識して作成する。
・電車の移動中などで簡易的に読める文章を心掛ける
・学術的な表現は控える 一般の方でも読みやすくする
・断定せずヒントとして診断をする
・雑談力尺度の限界を明示する

雑談力尺度作成手順

① 尺度抽出について
雑談力に近接する6つの論文・学術書と、臨床心理士・精神保健福祉士・社会心理学の大学院を卒業した者が協力し質問項目をブレーンストーミングを行い、質問項目を網羅した。

参考文献

Argyle, M. 1981. Social competence and mentalhealth.

福田一雄 2013 対人関係の言語学 ポライトネスからの眺 開拓社 47-49

堀毛 一也 2011 主観的well-beingの概念と社会的スキル (Well-beingを高めるためのコミュニケーション力--社会的スキルの研究) 対人社会心理学研究

相川充・藤田正美 2005. 成人用ソーシャルスキル自己評定尺度の構成 東京学芸大学紀要1部門, 56,87-93.

川島達史 2013 成人に対する言語ソーシャルスキルトレーニングの開発と主観的適応状態への影響 
目白大学大学院 現代心理学専攻  修士論文

菊池 章夫 , 堀毛 一也 1994 社会的スキルの心理学―100のリストとその理論 単行本

菊池章美 1988 思いやりを科学する:向社会的行動の心理とスキル 川島書店

 


その結果、以下の項目が抽出された。

沈黙を嫌がる
会話が途切れると焦る
会話で失敗してはならないと感じる
知識のない話題だと上の空になる
過剰な気遣いで疲れる
雑談場面をなるべく避ける
相手の発言を繰り返す
相手の発言を肯定的に返す
相手の発言から質問を思いつく
話題を膨らませることができる
自己開示をする方だ
質問をされて1問1答にならない
自分の話で相手が笑う
相手の表情をよく見る
目を見て話す
声の抑揚がある
相手の表情の変化を感じとれる
自分から積極的に話題を提供する
雑談場面で話せる話題を用意している
雑談場面でよく笑う方だ
身振り手振りをまじえて話す
表情が豊かなほうだ
砕けた場面で砕けた会話ができる
丁寧な場面で丁寧な会話ができる

② KJ法によりグルーピングを行い
  4グループにまとめ、ラベリングを行った

 

・心理的問題
沈黙を嫌がる
会話が途切れると焦る
会話で失敗してはならないと感じる
知識のない話題だと上の空になる
過剰な気遣いで疲れる
雑談場面をなるべく避ける

・傾聴スキル
相手の発言を繰り返す
相手の発言を肯定的に返す
相手の発言から質問を思いつく
話題を膨らませることができる

・発話スキル
自己開示をする方だ
質問をされて1問1答にならない
自分の話で相手が笑う
自分から積極的に話題を提供する
雑談場面で話せる話題を用意している
砕けた場面で砕けた会話ができる
丁寧な場面で丁寧な会話ができる

 

・非言語スキル
相手の表情をよく見る
目を見て話す
声の抑揚がある
相手の表情の変化を感じとれる
雑談場面でよく笑う方だ
身振り手振りをまじえて話す
表情が豊かなほうだ

 

 

③ WEB対応簡易型雑談力尺度とするため
  4グループ質問項目についてそれぞれ2項目採用した
  *通常であれば予備調査で説明変数から多い順に
   採用するが今回は川島の判断で選択した
  *採用した項目は一部表現を改変した

会話が途切れると焦る
知らない話題に興味を持つ
相手の発言を肯定的に返す
話題を膨らませることができる
自己開示をする方だ
自分から話題を提供する
相手の表情をよく見る
雑談場面でよく笑う方だ

④ 診断結果については、因子ごとの評価は行わず
  総合点について4段階で注意事項を200文字程度で作成した
  
  ・5件法
  ・33~40
  ・25~32
  ・19~24
  ・8~18
  
の4段階とする。結果については長所と注意点の2方面からバランスよく記述することを心掛ける。診断結果については提案程度にとどめる。

⑤ 今後の予定
  →回答数が充分集まった段階で
   因子分析と他の尺度との関連を精査し、
   精度を高めていく予定である

  →読み物としてのつまらなくならないように
   ラベリングはキャッチーに作成した

診断結果

・雑談力 低い 8~18
*長所
雑談力が低い状況です。展開が早く賑やかな会話よりも、じっくりとお互い理解していく会話を好む方が多いでしょう。「間が空く」ということはある意味で、相手が自由に話せるということでもあります。相手の主体性を奪うことがないので安心感を持ってもらえるでしょう。悩みの相談なども、相手の話の腰を折ることがないため話しやすいと思われます。余計な一言を言わないため、義理堅いと信頼される面もあるでしょう。

*注意点
現在は会話の相性が限定的かもしれません。特に会話の展開が早い場合、孤立しがちになるかもしれません。練習をして会話力をつければ、様々なタイプの方との出会いが増える可能性があります。雑談力という悩みを改善したい場合は以下のコラムを進めて読んでみてください。

・雑談力やや低い 19~24
*長所
雑談力がやや低い状況です。展開が早く賑やかな会話よりも、じっくりとお互い理解していく会話を好む方が多いでしょう。「間が空く」ということはある意味で、相手が自由に話せるということでもあります。相手の主体性を奪うことがないので安心感を持ってもらえるでしょう。悩みの相談なども、相手の話の腰を折ることがないため話しやすいと思われます。余計な一言を言わないため、義理堅いと信頼される面もあるでしょう。

*注意点
現在は会話の相性がやや限定的かもしれません。特に会話の展開が早い場合、孤立しがちになるかもしれません。練習をして会話力をつければ、様々なタイプの方との出会いが増える可能性があります。雑談力という悩みを改善したい場合は以下のコラムを進めて読んでみてください。

 

・雑談力 やや高い 25~32
*長所
雑談力は健康的な範囲内であると言えます。社会人として問題ないレベルで雑談が続くでしょう。会社での飲み会、友人との会話、恋人と雑談を楽しむ方が多いと言えます。雑談力がある人は、孤独感、抑うつ感、対人不安が少ない傾向にあります。友人関係、職場の人間関係、恋愛において健康的な関係を築くことができるでしょう。

*注意点
一般的な雑談場面には問題なく参加できますが、雑談力は練習でさらに向上させて行くことができます。特に現代社会はサービス関連の職種が多く、日々のコミュニケーションが重要な方が多いでしょう。雑談力をさらに向上させたい場合は以下のコラムを進めて読んでみてください。

 

・雑談力 高い 33~40
*長所
雑談力は高い状態です。場持が良く会社での飲み会、友人との会話、恋人と雑談を楽しむ方が多いと言えます。雑談場面では笑いが多く楽しく会話することが多いので、お誘いも多いのではないでしょうか。また雑談力がある人は、孤独感、抑うつ感、対人不安が少ない傾向にあります。友人関係、職場の人間関係、恋愛において健康的な関係を築くことができるでしょう。

*注意点
会話の展開力があると、話しすぎや、過剰な気遣いをしてしまうことがあります。相手の気分がよくなるあまり、相手があなたに依存してしまう、周りの「主体性」を奪ってしまう可能性もあります。場合によってはやや抑制的に話すことも必要です。

 

⑤ 今後の予定
  →回答数が充分集まった段階で
   因子分析と他の尺度との関連を精査し、
   精度を高めていく予定である

雑談力(MAX 40)

雑談力(MIN 8)

あなたのライン

男性
女性

点数が高いほど、雑談力が高いことを示しています。以下の基準を参考にしてください。

・33~40 雑談力-高い
・25~32 雑談力-やや高い
・19~24 雑談力-やや低い
・8~18   雑談力-低い

28点以上ある方は一般的な会話場面ではそれなりに雑談することができると言えます。27点以下の方は、基本的なスキルを学習することをお勧めします。

 

雑談力(MAX 40)

雑談力(MIN 8)

あなたのライン

若年層よりも、大人の方が雑談力があると言えそうです。社会経験を積むことで雑談力がついてくことが分かります。

あなたが所属する群

以下の2群に当てはまった方は注意しましょう。

・19~24 雑談力-やや低い
・8~18   雑談力-低い

該当した方はトレーニングをお勧めします。やや高いでも、営業職や接客業の方は、さらにレベルアップを目指しましょう。

  • 総合

    順位 都道府県 平均値 回答数
    1 奈良県 29.14 7
    2 徳島県 28 4
    2 香川県 28 1
    4 石川県 26.9 10
    5 岩手県 26.5 4
    6 宮城県 26.42 24
    7 岐阜県 26.33 12
    7 高知県 26.33 3
    9 福岡県 26.09 22
    10 福井県 26 2
    11 山形県 25.86 7
    12 長野県 25.78 9
    13 鹿児島県 25.5 4
    14 鳥取県 25.33 3
    14 静岡県 25.33 15
    14 福島県 25.33 6
    17 新潟県 24.86 7
    18 秋田県 24.8 5
    19 東京都 24.79 117
    20 茨城県 24.73 15
    21 岡山県 24.67 12
    22 愛知県 24.53 45
    23 群馬県 24.5 4
    24 千葉県 24.4 47
    25 北海道 24.03 38
    26 神奈川県 23.7 47
    27 栃木県 23.67 6
    28 広島県 23.14 7
    29 大阪府 23.09 44
    30 沖縄県 23 2
    30 熊本県 23 4
    32 京都府 22.79 14
    33 兵庫県 22.68 19
    34 滋賀県 22.17 6
    35 埼玉県 22.1 42
    36 三重県 22.09 11
    37 愛媛県 22 2
    38 島根県 21.83 6
    39 長崎県 21.75 4
    40 宮崎県 21.5 2
    41 大分県 21 1
    42 青森県 20.75 4
    43 佐賀県 20.6 5
    44 和歌山県 20.5 2
    45 富山県 19 3
    46 山口県 18.4 5
    47 山梨県 14.67 3
  • 男性

    順位 都道府県 平均値 回答数
    1 奈良県 40 3
    2 山形県 30.5 4
    3 石川県 29.67 3
    4 茨城県 27.17 6
    5 徳島県 27 2
    6 静岡県 26.75 8
    7 岐阜県 26.67 6
    8 愛知県 26.6 20
    9 福井県 26 2
    9 鳥取県 26 1
    9 新潟県 26 1
    12 広島県 25.8 5
    13 兵庫県 25.67 6
    14 福島県 25 1
    14 高知県 25 2
    16 東京都 24.85 59
    17 秋田県 24.8 5
    17 福岡県 24.8 10
    19 長野県 24.75 4
    20 群馬県 24.5 4
    21 大阪府 24.29 14
    22 千葉県 24.24 17
    23 鹿児島県 24 3
    24 京都府 23.5 8
    25 沖縄県 23 2
    26 神奈川県 22.67 27
    27 北海道 22.08 12
    28 宮城県 22 9
    29 埼玉県 21.57 23
    30 宮崎県 21.5 2
    31 岡山県 21.43 7
    32 和歌山県 20.5 2
    32 三重県 20.5 6
    34 佐賀県 20.25 4
    35 長崎県 20 2
    35 島根県 20 2
    37 熊本県 19.5 2
    38 富山県 19 2
    39 愛媛県 18 1
    40 青森県 17 1
    41 山口県 16.33 3
    42 山梨県 14.67 3
  • 女性

    順位 都道府県 平均値 回答数
    1 鹿児島県 30 1
    1 鳥取県 30 1
    3 岡山県 29.2 5
    4 宮城県 29.07 15
    5 徳島県 29 2
    6 香川県 28 1
    7 福岡県 27.36 11
    8 長野県 26.6 5
    9 熊本県 26.5 2
    9 岩手県 26.5 4
    11 愛媛県 26 1
    11 岐阜県 26 6
    13 石川県 25.71 7
    14 福島県 25.4 5
    15 神奈川県 25.1 20
    16 北海道 24.92 26
    17 新潟県 24.67 6
    18 東京都 24.63 57
    19 千葉県 24.5 30
    20 三重県 24 5
    21 静岡県 23.83 6
    22 栃木県 23.67 6
    23 長崎県 23.5 2
    24 茨城県 23.11 9
    25 愛知県 22.88 25
    26 島根県 22.75 4
    27 埼玉県 22.67 18
    28 大阪府 22.53 30
    29 滋賀県 22.17 6
    30 青森県 22 3
    30 佐賀県 22 1
    32 京都府 21.83 6
    33 山口県 21.5 2
    34 兵庫県 21.31 13
    35 奈良県 21 4
    35 大分県 21 1
    37 山形県 19.67 3
    38 広島県 16.5 2

2018年5月13日公開 現在集計中です ご協力ありがとうございます。

*長所
雑談力が低い状況です。展開が早く賑やかな会話よりも、じっくりとお互い理解していく会話を好む方が多いでしょう。「間が空く」ということはある意味で、相手が自由に話せるということでもあります。相手の主体性を奪うことがないので安心感を持ってもらえるでしょう。悩みの相談なども、相手の話の腰を折ることがないため話しやすいと思われます。余計な一言を言わないため、義理堅いと信頼される面もあるでしょう。

*注意点
現在は会話の相性が限定的かもしれません。特に会話の展開が早い場合、孤立しがちになるかもしれません。練習をして会話力をつければ、様々なタイプの方との出会いが増える可能性があります。雑談力という悩みを改善したい場合は以下のコラムを進めて読んでみてください。

*長所
雑談力がやや低い状況です。展開が早く賑やかな会話よりも、じっくりとお互い理解していく会話を好む方が多いでしょう。「間が空く」ということはある意味で、相手が自由に話せるということでもあります。相手の主体性を奪うことがないので安心感を持ってもらえるでしょう。悩みの相談なども、相手の話の腰を折ることがないため話しやすいと思われます。余計な一言を言わないため、義理堅いと信頼される面もあるでしょう。

*注意点
現在は会話の相性がやや限定的かもしれません。特に会話の展開が早い場合、孤立しがちになるかもしれません。練習をして会話力をつければ、様々なタイプの方との出会いが増える可能性があります。雑談力という悩みを改善したい場合は以下のコラムを進めて読んでみてください。

*長所
雑談力は健康的な範囲内であると言えます。社会人として問題ないレベルで雑談が続くでしょう。会社での飲み会、友人との会話、恋人と雑談を楽しむ方が多いと言えます。雑談力がある人は、孤独感、抑うつ感、対人不安が少ない傾向にあります。友人関係、職場の人間関係、恋愛において健康的な関係を築くことができるでしょう。

*注意点
一般的な雑談場面には問題なく参加できますが、雑談力は練習でさらに向上させて行くことができます。特に現代社会はサービス関連の職種が多く、日々のコミュニケーションが重要な方が多いでしょう。雑談力をさらに向上させたい場合は以下のコラムを進めて読んでみてください。

*長所
雑談力は高い状態です。場持が良く会社での飲み会、友人との会話、恋人と雑談を楽しむ方が多いと言えます。雑談場面では笑いが多く楽しく会話することが多いので、お誘いも多いのではないでしょうか。また雑談力がある人は、孤独感、抑うつ感、対人不安が少ない傾向にあります。友人関係、職場の人間関係、恋愛において健康的な関係を築くことができるでしょう。

*注意点
会話の展開力があると、話しすぎや、過剰な気遣いをしてしまうことがあります。相手の気分がよくなるあまり、相手があなたに依存してしまう、周りの「主体性」を奪ってしまう可能性もあります。場合によってはやや抑制的に話すことも必要です。

この診断を友達に伝える


あなたの診断結果

雑談力は2つのスキルで構成される

それでは、どのように雑談力を上げていけばよいのでしょうか?実は雑談力は具体的には以下の2つスキルから構成されます。

傾聴スキル
相手の話をしっかり聞く。オウム返しをする。質問を創る。語彙力、ほめる力。

発話スキル
自己開示する力。話を展開するスキル。感情表現をする。

実は一口に「雑談力がない」と言っても、傾聴スキルの問題なのか、発話スキルの問題なのか、個人差が出てきます。そのため雑談力を向上させるには、様々な側面から総合的にトレーニングする必要があるのです。

傾聴スキルUP法①:「オウム返し」

オウム返しとは、相手のことばを繰り返したり、言い換える傾聴スキルです。傾聴の基礎となるため、雑談力を伸ばすためにはぜひマスターしておきたいスキルといえます。

オウム返しの基礎には3つの方法があります。

①事実のオウム返し
②感情のオウム返し
③言い換えのオウム返し

雑談力がグッと上がるオウム返しについて、それぞれ確認していきましょう。

雑談力を練習問題で伸ばしていこう

①事実のオウム返し
事実のオウム返しは、相手の言ったことをそのまま返す方法です。オウム返しの中で、もっとも簡単なため、すぐに取り入れることができます。

例えば、

相手が「天気がいいね」と言ったら、
自分も「いい天気ですよね」と伝え返します。

このように、相手の発話に相槌をするようなイメージです。

事実のオウム返しは、相手の気持ちと100%ズレることがないため、会話がスムーズに進みます。相手の発話が短い時にぜひ使ってみてくださいね。

②感情のオウム返し
相手の発言に感情が入っていたらその感情を取り入れて返す方法です。

例えば、

相手「友達と映画に行って楽しかったなぁ」
自分「映画を楽しんだんですね!」

このように相手の感情表現だけを切り取って返しため、相手の感情に100%沿うことができます。また、事実のオウム返しより自然な印象の会話になるのも特徴です。

③言いかえのオウム返し
相手が言った言葉から、ほぼ同じ意味となる言葉を使って言い換える方法です。事実のオウム返しを少し応用した方法になりますね。

例えば、

相手が
「今日は仕事にやる気でないな」
と言ったとします。

事実のオウム返しの場合
「やる気が出ない時ありますよ」
となりますね。

言い換えのオウム返しの場合は
「モチベーション上がらない時あるよね~」
といった感じで伝え返します。

やる気ない⇒モチベーション上がらない

このように、相手の発話にあるキーワードから「ほぼ同じような言葉」に言い換えて伝えるため、より自然な雑談ができるようになります。

実践!3つのオウム返し-練習問題

それではご紹介した、3つのオウム返しを練習問題で実践してみましょう。

練習問題
あなたは、同僚数人と雑談をしながらランチを食べています。同僚の一人が

「先月からボクシングジムに通い始めたんだけど、ストレス解消になってるよ」

と話しました。先ほどご紹介した3つの方法それぞれで、雑談の返答を考えてみてください。

事実のオウム返し

 

 

感情のオウム返し

 

 

言い換えのオウム返し

 

 

解答例
事実のオウム返し
⇒「ストレス解消になってるんだね」

感情のオウム返し
⇒「ボクシングかぁ、気持ちがリフレッシュできそうだね」

言い換えのオウム返し
⇒「身体を動かすと心身共にすっきりしそうだね!」

3つのオウム返しで雑談力を伸ばそう

傾聴スキルUP法②:「肯定返し」

肯定返しとは、相手が言った言葉を参考に肯定的な言葉をプラスして返す傾聴スキルです。

肯定返しには2種類あります。

①名詞的肯定返し
②人間性肯定返し

会話を弾ませるのに効果的な方法で、雑談力UPを図りましょう。

では詳しく見ていきましょう!

雑談力を肯定返しで伸ばしていこう

①名詞的肯定返し
名詞的肯定返しでは、相手の発言の名詞にスポットをあててポジティブな言葉に言い換えていきます。

例えば

相手が
「先週OPENした駅ビルに行ってきたよ。
 珍しいお店が多くて楽しかった!
 店内も広くて見やすくて買い物がしやすいね」
と言ったとします。

自分
「OPENした駅ビルかぁ~ワクワクするよね。
 珍しいお店なら行ってみたいなー」

このように「駅ビル」「お店」など名詞にスポットをあてて、肯定的な言葉をプラスしていきます。肯定的な回答をすることで、雑談が弾みやすくなります。

②人間性肯定返し
人間性肯定返しでは、相手の考え方など内面にスポットをあててポジティブな言葉に言い換えていきます。

例えば

相手が
「今日は残業だけど、仕事終わりに友人と食事に行くんだ。忙しくても友達が困っているときな迷っているときには力になりたいよね」
と言ったとします。

自分
「残業で疲れているのに、友達の相談を聞きに行ける〇〇さんは優しいね」
と伝え返します。

このように相手の内面を肯定的に捉えて返していくため、雑談の場面で相手との距離をグッと近づけることができます。

実践!肯定返しの練習問題

それではここで、肯定返しの練習問題をやってみましょう。

練習問題
「先週、母と2人で京都旅行に行きました。旅行好きな母ですが、半年前に父が亡くなってから、外出する機会がへり元気がなかったので、今回旅行で笑顔が見れてよかった。また行きたいと思います」
この友人の言葉を、名詞的肯定返し・人間性肯定返しの2つで返答を考えてみましょう。

名詞的肯定返し

 

人間性肯定返し

 

 

解答例
名詞的肯定返し
⇒「京都旅行に行ったんですね。お母さんが喜んでくれたんですね。」

人間性肯定返し
⇒「お母さんと京都旅行に行ったんだね。お母さんを気にかけてあげる〇〇さんは親孝行だね。お母さんも親子旅行を楽しみにしてくれそうだね」

ポジティブな傾聴で雑談力を高めていこう

傾聴スキルUP法③:「2つの質問」

今回は、相手の発話に対してスムーズに質問ができる2つのテクニックをご紹介します。

①5W質問
②感情質問

さっそくぞれぞれについて具体的に見ていきましょう。

2つの質問で雑談力を伸ばそう

①5W質問

5W質問とは、相手の発話について5つの質問で返す傾聴スキルです。

次の5つの項目で質問を作っていきます。

時間(When) 
人   (Who) 
場所(Where) 
特徴(What) 
きっかけ(Why) 

例えば、バイトで友達になったAさんが

「私は秋田県の出身です」

といった場合、5W質問は次のようになります。

時間(When) 
「秋田から大阪に来たのはいつごろですか?」
人   (Who) 
「秋田県出身者と知り合うのは初めて
場所(Where)
「秋田県のどのあたりの出身?」
特徴(What)
「秋田県の特産品は?」
きっかけ(Why) 
「大阪に来たきかっけは?」

このように5つの項目に当てはめるだけで、ボリュームのある会話をつくることができるため雑談力UPに効果的です。

「会話が思いつかない…」「雑談で短文になてしまう」という方には特におすすめですよ。

②感情質問

感情質問は、5W質問を元に感情を加えて質問する傾聴スキルです。

例えば、

・美味しい、最高、夢中
・楽しい、ワクワク、すごい
・美しい、素晴らしい、感動
・ドキドキ、面白い、可愛い

などの感情を表す言葉を使っていきます。先ほどのAさんの事例でプラスの感情言葉から質問を作ってみましょう。

「大阪に来てから驚いたことありますか?」

「秋田で最高!と思うスポットはありますか?」

このように相手の感情にスポットをあてて質問を出していけるので、相手との距離をグッと近づけることができますよ。

雑談力を2つの質問で伸ばしていこう

2つの質問をマスターしよう-練習問題

ここでは、2つの質問を使った練習問題をやっていきましょう。

練習問題
「私は温泉によく行きます」

①5W質問「時間・人・場所・何を・きかっけ」から3つ質問を考えてください。


②感情質問を3つ考えてください。



 

出せましたか?
考えてくださいね。

 

解答例
①5W質問
時間(When) 
「年に何回くらい行きますか?」
人   (Who) 
「誰と一緒にいきますか
場所(Where)
「おススメの温泉は?」
 特徴(What)
「温泉を選ぶときのポイントは?」
 きっかけ(Why ) 
「温泉にハマった理由は?」

②感情質問
・お気に入りの温泉どこですか?
・温泉を楽しむポイントは?
・感動した温泉はありますか?

雑談力UPを握る2つの質問とは

発話スキルUP法①:「結論+5W」

5W発話法とは、「結論+5W」で会話を構成する発話法です。自然とボリュームのある分かりやすい会話を作ることができるため、会話の基礎としてぜひ暗記しておきましょう。

例えば、

友人が
「おススメのカレーのお店は?」
と質問したとします。

結論
「駅前のカレー店がおススメ」

When (いつ)
「毎週1回」
Who (人)
「仕事帰りに1人で」
Where (どこ)
「〇〇駅の商店街」
What (特徴)
「美味しい・インドのダンスも見れる」
Why (きかっけ)
「友達に連れていってもらった」

これらの情報を元に発話の内容を作ってみましょう。

「駅前のカレー店がおススメだよ。
私は毎週1回、仕事帰りに一人で行くことが多いかな。〇〇駅の商店街にあるからとてもいきやすいよ。美味しいし、インドのダンスが見れるのが珍しいの。友達に連れていってもらってからハマってる」

このように項目に沿って当てはめていくだけで、会話を膨らませることができます。おおよそ15秒~30秒ぐらい話せればOKなので雑談の場面でとても役立ちます。

発話スキルで雑談力を伸ばそう

実践!「結論+5W」で雑談力を伸ばそう

それではここで、練習問題に取り組んでみましょう。次の質問について、5W話法で回答を作ってください。5W「いつ・人・どこ・特徴・きかっけ」については、3つ以上入っていればOKです。

練習問題
「好きな食べ物はなんですか?」

結論
「            」

When (いつ)
「            」
Who (人)
「            」
Where (どこ)
「            」
What (特徴)
「            」
Why (きかっけ)
「            」

会話をまとめると

 

 

 

 

解答例
結論
「ラーメンが好きです」

When (いつ)
「1日1回」
Who (人)
「同僚と一緒に」
Where (どこ)
「〇〇駅の高架下にある屋台」
What (特徴)
「深夜になると長蛇の列ができている」
Why (きかっけ)
「お客さんに連れて行ってももらってからハマっている」

会話をまとめると
「僕はラーメンが好きです。
1日1回は食べているくらい好きです。最近は、同僚と〇〇駅の高架下にある屋台に行くことが多いかな。深夜になると長蛇の列ができている人気店で、お客さんに連れて行ってもらってからハマっているよ」

発話スキルUP法②:「自分への質問」

自分への質問法とは、自分自身の中に聴き手をつくり、自分から質問を投げかけて会話を広げていく発話法です。

例えば、次の発話を考えたとします。

「スポーツジムに行くことが多いです。
 いつでも気軽に寄れるので便利ですね」

この発話は、5Wで分かりやすく構成されていますが、もう少しボリュームが出せると雑談が広がりやすくなります。

そこで次のように、自分への質問をしていきます。

スポーツジム…と言うと

「最近スポーツジムは人気だから、いつも混んでいて驚きます!ダイエットや健康増進が目的の人から、筋トレでボディーメイクを頑張っている方も多いかな。熱心な女性が多いことには関心するね

このように「と言うと」という質問を自分に投げかけて、発話にボリュームを出していきます。雑談力をグッと伸ばすポイントは、発話に感情表現を追加していくことです。

ポジティブな感情もプラスしよう!

感情発話法とは、発話に自分が「どのように感じるか」を織り交ぜていく発話法です。

会話に感情や考え方をプラスすることで発話が豊かになり、雑談の場面が楽しい雰囲気になります。また、ポジティブな環境は自分自身の幸福感にもつながりますので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

ポジティブな感情を織り交ぜて雑談力を高めよう

自分への質問で雑談力UP-練習問題

ここからは例文を参考に練習問題に取り組んでみましょう。

例文
次の発話について、自分への質問法を使って会話を広げていきます。

「朝食はコーヒーとパンです。最近は自分で淹れたコーヒーを飲むのが日課です」

・朝食?と言うと
・自分で淹れる魅力?と言うと

「朝食といえば、バランスの良さを重視して食べているよ。家族みんなで食べるから、朝から幸せだと思う

「自分で淹れる魅力といえば、香りと出来立ての美味しさですね!コーヒー豆も弾いているので、風味がとにかくよくて朝から気持ちが上がります

このように、自分への質問を「と言うと」で進めていき、感情表現を織り交ぜながら会話を作っていきます。

それでは、練習問題にチャレンジしてみましょう。

練習問題
「朝食は何を食べますか?」という質問について、解答と自分への質問をしてみましょう。

質問の解答
「                」

自分への質問

雑談力を伸ばして楽しい場面をつくろう

発話スキルUP法③:「好印象を与える笑顔」

ここまでのコラムでは、話を聴くコツ・発話をするコツで雑談力を伸ばしていくお話をしてきましたが、雑談力を伸ばすうえでは、相手に与える印象についても意識することが大切で。

ここで、梅野(2015)が行った非言語コミュニケーションと好感の関係についての研究を見ていきましょう。

調査は、大学生230名を対象に「好感をもたれる・やや好感につながる・あまり好感につながらない・好感につながらない」の4段階で行われました。その結果、好感には笑顔が最も重要であることが分かりました。

笑顔(平均3.7)>目の表情(平均3.1)>髪色(平均2.8)>ボディタッチ(平均2.4)

印象を良くするために、髪型や服装を整える人も多いと思いますが、まずは「笑顔」を意識することが大切です。笑顔で話すことで、雑談力を伸ばしていきましょう。

笑顔で雑談力UPを

本コラムでは、雑談力を伸ばす方法の1つとして笑顔で話すための「表情筋トレーニング」をご紹介します。

5つのトレーニングを解説!笑顔で話そう

笑顔をつくるには、顔にある約20種類の表情筋を鍛えることが効果的と言われています。しっかり鍛えることで、表情が柔らかくなり相手に印象の良い笑顔をつくることができます。

今回は次の5つの表情筋のほぐす方法をご紹介しますよ。

1:口輪筋(こうりんきん)
表情筋の約7割とつながっている筋肉で、表情全体に影響を与えます。特に、口周りの複雑な動きに必要な筋肉ですよ。

2:小頬骨筋(しょうきょうこつきん)
笑顔づくりには欠かせない要の表情筋です。筋肉頬(ほお)を上げる働きがあるため、しっかり鍛えると口元を斜めに引き上げてくれ、ほうれい線予防にもなります

3:大頬骨筋(だいきょうこつきん)
ダイナミックな笑顔に欠かせない表情筋です。口角を上げる時につかうため、表情を活き活きをさせてくれます。

4:頬筋(きょうきん)
口角を外側に動かす役割の表情筋で、フェイスラインをシャープにする効果もあります。

5:笑筋(しょうきん)
あごや口角の皮膚とつながっている、口元を横にひっぱる表情筋です。笑顔づくりに欠かせない筋肉の1つです。

それでは具体的なトレーニングを見ていきましょう。

1:口輪筋(こうりんきん)

口輪筋トレーニングで笑顔を作って雑談を楽しもう前歯を8本見せながら「いぃー」と発声します
②唇をすぼめて「うぅー」と発声しましょう

2:小頬骨筋(しょうきょうこつきん)

小頬骨筋を鍛えて雑談力を伸ばす①右半分の口角だけ引き上げ右目を閉じて5~10秒止める
②自然な表情に戻す
③①・②を左右交互に行う

3:大頬骨筋(だいきょうこつきん)

雑談力を大頬骨筋を鍛えて伸ばす①口を大きく開けて、そのまま口角を上にします
②前歯がみえないように上唇をかぶせたままで5秒程止めます
③その後自然な表情に戻します

4:頬筋(きょうきん)

雑談力を頬筋を鍛えて伸ばす①頬の高い部分を意識しながら笑顔をつくります
②口角を横に思い切り引きましょう
③①・③の動作を繰り返します

5:笑筋(しょうきん)

雑談力を笑筋を鍛えて伸ばす

①上下の前歯を軽くかみ合わせ、自然な形で口を閉じ5秒程止めます
②両方の口角をゆっくりと外側にひき5秒程止めます
③ゆっくりと元の表情に戻しましょう

雑談力UPで良い対人関係を築こう!

雑談力をつけるには「発話スキルを伸ばす」「傾聴スキルをつける」の2つが大きく関わっていることがわかりました。具体的にまとめると、

傾聴スキル
・オウム返し
・肯定返し
・2つの質問

発話スキル
・結論+5W
・自分への質問
・好印象を与える笑顔

このような構成になります。1つずつ練習して雑談力を身につけてくださいね。日常のあらゆる場面で遭遇する雑談は、対人関係を築くための身近な機会だといえます。雑談力UPのコツがわかれば、日常生活はより良いものになるでしょう!

専門家の講義を受けたい方へ

最後に、これまで「雑談力」コラムにお付き合いしていただき、本当にありがとうございました!まずは、ご紹介した方法を実践して、誰とでも雑談ができるようにトレーニングしていきましょう。

そして、専門家から直接学びたい!という方は良かったら私たち臨床心理士・精神保健福祉士が開催している、コミュニケーション講座への参加をおススメしています。コラムだけでは伝えきれない知識や実践的なワークを進めています。みなさんのコミュニケーション能力が向上するよう、講師も一緒に頑張ります!よかったらいらっしゃってくださいね(^^)

★雑談力は対人関係に影響する。コツを知って対処しよう!
 
人間関係講座

コラム監修

名前

川島達史


経歴

  • 精神保健福祉士
  • 目白大学大学院心理学研究科修士
  • 社会心理学会会員

取材執筆活動など

  • AERA 「飲み会での会話術」
  • マイナビ出版 「嫌われる覚悟」岡山理科大 入試問題採用
  • サンマーク出版「結局どうすればいい感じに雑談できる?」
  • TOKYOガルリ テレビ東京出演


ブログ→
YouTube→
Twitter→

*出典・参考文献
成人用ソーシャルスキル自己評定尺度の構成 Author(s) 相川, 充; 藤田, 正美
Citation 東京学芸大学紀要. 第1部門, 教育科学, 56: 87-93 Issue Date 2005-03-00
2017 国⽴国語研究所「⽇常会話コーパス」プロジェクト報告書 1一日の会話行動に関する調査報告 小磯花絵・渡部涼子・土屋智行・横森大輔・相澤正夫・伝康