>
ダイコミュ通信講座
①助け合い掲示板
コミュニケ-ション能力知恵袋には、様々なお悩みが投稿されます。
お互い助け合える投稿をお待ちしています。

②コミュ力UP!4分野
コミュニケーション能力を向上させるには、「心のあり方」「日常的な人間関係」「ビジネス」「総合コラム」 の4つの側面から対策を練るとバランスよく改善できます。興味があるものから取り組んでみましょう。
コミュニケーション知恵袋のドットライン
 

助け合い掲示板

  • ごめんなさい二つ目書く
    第一志望の中学に落ちた時
    母さんはすごい怒ったけど
    僕は何も思わなかった
    興味がなかったから勉強もしてなくて
    落ちるのも当然と思ってた
    滑り止めに行くことになったけど
    一番レベルが高いクラスで
    授業についていけなくて
    先生の話を聞かなくなったし課題も出さなくなった
    話変わるけど
    どのサイトの診断受けても病院送りの結果になる
    だけど
    そんなん親に言えるわけねぇじゃん
    言ったらヒステリック起こされてもの投げられるか
    叩かれまくるかの二択なんだよ
    疲れた
    どんだけ寝ても睡眠時間が足りない
    どれだけ寝付けなくても薬もないから寝られない
    通学は片道二時間
    中学だが一日三時間睡眠
    先生も嫌い
    数学は塾に行きはじめて点数上がった
    嬉しかった
    でも肝心な英語は30点から変わんなかった
    もう何にも意味を感じない
    何してても涙が止まらない
    死にたい
    リスカとかしたいけどできない
    助けて

    (返信件数:0件) 返信する
  • 辛い 苦しい 死にたい 助けて
    私立校に通ってる
    どんだけ頑張ってもテストでいい点取れない
    周りには才能あるやつしかいない
    あんたはなんでこんなにできないのっって
    母さんに叩かれる
    定規でたたかれてあざだらけだよ
    母子家庭ってバカにされるでしょって怒鳴られる
    将来の夢は親に決められた
    医者になんてなりたくないしなれっこない
    本当は歌い手になりたい
    自分がやりたいことをやりたい
    おまけに僕は性同一性障害だ
    でもそのことを友達に言ったら鼻で笑われた
    僕を認めてくれる人なんてこの世にはいなくて
    叩かれるのが怖くて親には何も言えなくて
    唯一の逃げ場は大好きな人の動画を見られるYouTube
    逃げ場があるだけいいのかな
    わかんないけど
    すべての人の記憶から消えたい
    消えたい消えたい消えたい消えたい
    死にたい
    親は死ねって言うくせに
    出て行けっていうくせに
    本当にしようとしたら必死に止める
    なんでだよ

    (返信件数:0件) 返信する
  • このページの「自己肯定感を高める」と「愛着不安への対処法」の項目を開こうとすると別の項目が開いて、開くことができません。
    すごく参考になってとても読みたいと思いますのでどうかご確認をお願いいたします。

    (返信件数:1件) 返信する
    ▼ 返信を見る
  • 会話が苦手です。全く別の話になってしまうかそれに対する返答ができません。どうすればよろしいですか

    (返信件数:0件) 返信する
  • コラムを書いてくださり、ありがとうございます。以下2点修正をお願いしたく思います。
    ・「メンタライゼーションとは」項の「例2」が展開されません。
    ・「メンタライゼーションの効果」項の「対人関係の行き詰まりが減る」が展開されません。(上の項の「例1」が展開されるようです)
    以上です。

    (返信件数:1件) 返信する
    ▼ 返信を見る
>> コメント一覧を見る <<

心理コラム

心理コラムのタイトルのアンダーライン

人間関係コラム

人間関係コラムのタイトルのアンダーライン

ビジネスコラム

ビジネスコラム タイトルのアンダーライン

当サイトではコミュニケーションに関する心理学的な知識や学術的な理論をお伝えし、日々の生活を健康的に過ごせるようなトレーニング 方法を積極的にお伝えしています。執筆者は臨床心理士や精神保健福祉士、大学院で研究を重ねた講師を条件としています。 人生は人と人とのコミュニケーションの連続です。何か戸惑ったとき、困った時に手助けできるように、講師陣が精一杯お手伝いしたいと 思います。まずはコミュニケーションについて正しい理解をして頂くには下記のコラムをおすすめします。 是非参考にしてみてくださいね。

コミュニケーション能力知恵袋の使い方

・コミュニケーション能力に関する悩みは原因が複雑に絡み合って発生しています。
原因は物理学のようにはっきりとしたものではありません。コミュニケーション能力に関する悩みは一般化することができず、とても厄介な ものです。さりとて、悩みを悩みのまま放置しておくのも投げやりだと言えます。よく分からないからほうっておこう・・・という態度では、 問題が溜まってくばかりで成長がありません。当サイトでは専門的な研究を重ねた講師陣が難敵とも言えるコミュニケーション能力について の対策を解説していきます。

・発起人は大学院でソーシャルスキルトレーニング(SSTと言います)を中心に研究をした川島達史です。
私自身も以前はコミュニケーション能力について散々悩まされてきました。ひどいときは引きこもりも経験し、まったくコミュニケーション ができない時期がありました。私自身、様々な書物や先人たちの知恵に助けられ、心のあり方が安定し、日々の人間関係や仕事上のコミュニ ケーションを楽しむことができるようになりました。今度は私自身が何か恩返しができないかと考えています。

人間は生きていくために社会に出なくてはなりません。
社会は時に理不尽で、非人間的な扱いを押し付けられることがあります。雑談を禁止された職場、一日中パソコンに向かわせる職場、四六時 中眉間にシワを寄せ笑いのない職場、ブースが区切られ隣の人の顔が見えない職場・・・人間は機械ではありません。効率を追求することと 対人コミュニケーションを奪う事は違います。それでも生きていくためにその場所に居続けざるを得ないこともあります。

・ジニ係数は1980年から右肩上がりで上昇し、金持ちと貧乏人の格差はますます鮮明になっていると言われますが、同時にコミュニケーショ ンの格差も同じく生じています。例えば営業職とプログラマーは圧倒的にコミュニケーションの頻度が異るのです。それは金銭的な格差以上 にコミュニケーション能力の格差に繋っていきます。コミュニケーション能力は仕事のためだけに存在するのではなく、家族を作ったり、友 人と余暇を楽しんだりするためにも存在する。恋人と楽しく話すにもコミュニケーション能力は必要です。コミュニケーションの機会の格差 は、人間としての幸せの格差へと繋るのです。私はそういった社会の歪みについてコミュニケーションをテーマにする会社を通して正して行 きたいと考えています。

当知恵袋は画一的な視点に限らず、様々な視点から様々なコラムを書き、コミュニケーションの問題と真摯に向き合い、またその意味と展望 を探って行きたいと考えています。そして何よりこのサイトを訪れる方がコミュニケーションについて考え、それぞれの人生を少しでも意味 のあるものとして感じ取られることを心から願っています。


講師 : 川島達史 2015年9月1日

コミュニケーション能力を向上させるノウハウたっぷり!通信講座,教育のご案内です。
スキルアップする研修のノウハウをたっぷり詰め込んだ本です

ビジネスコラム
新着コラム
カテゴリ一覧