>
>
>

論理的思考力を鍛える3つの解決策!苦手意識の克服を

論理的思考


論理的思考力を鍛える3つの解決策で苦手意識を克服しよう⑤

論理的思考はテクニックで身につく

今回で、論理的思考のコラムは最後です。これまでご紹介してきた内容をおさらいしていきましょう。

論理的思考ができない原因・解決策

論理的思考ができない3つの原因

コラム①では、論理的思考で話を上手くまとめられない原因を3つご紹介しました。

・結論と根拠がない 
・構成がチグハグ
・根拠の質が悪い

それぞれの要素に適切な対策を持ってアプローチしていくことで、論理的思考で話をまとめるスキルが身に付いていきます。

論理的思考を鍛える3つの方法

コラム②③④では、論理的思考を鍛える方法として3つの原因の対処法をご紹介しました。

1:論理構造を理解する
論理的思考で話を上手くまとめられない原因の1つ目「結論と根拠がない」の対処法をコラム②でご紹介しました。論理的思考には「根拠+結論」が欠かせません。仕事の場面では、論点に対して事実に基づく「根拠」とそこから導きだされる「結論」を伝える事、状況にあった方法で伝えることが大切でしたね。

まずは、基礎として、「結論+根拠」を意識して主張しましょう。

2:ロジックツリーを活用する
論理的思考で話を上手くまとめられない原因の2つ目「余計なこともはなしてしまう」の対処法としてロジックツリーをコラム③でご紹介しました。話を組み立てる時にゴールを意識して整理をしましょう。

結論や論点と関わりの無いことを必要以上に伝える事は、伝えたい事がぼやけてしまい相手に伝わりません。ロジックツリーを使う事で、全体を捉えた思考の整理ができ、必要な事不要な事がわかるため、余計や要素を削除する事に役立ちます。MECEなどを使い、モレなく網羅して広いロジックツリーを作っていきましょう。

3:根拠を強める資料準備
論理的思考で話を上手くまとめられない原因の3つ目「根拠の質が悪い」の対処法としてコラム④で、根拠を強める事前準備のコツをご紹介しました。根拠の強さには違いがありますので、できる限り1級の資料をロ路得るように心がけましょう。

苦手意識を克服しよう!

論理的思考の苦手意識を克服論理的思考に苦手意識があった方、参考になりましたでしょうか。論理的思考とは「物事をモレなく深く効率的に考え、わかりやすく伝えるために、体系的な筋道をたてて考える力」です。

仕事でのコミュニケーションにおいて非常に重要なスキルであることはもちろん、日々の暮らしの中でも役立つスキルです。そして、論理的思考とはコツとテクニックを理解し、根気よく実践する事で身に付けることができるスキルです。

ご紹介した論理的思考になるための方法を元に、多くの方が論理的思考の苦手意識から解放され、仕事の場面で楽しさや成果を感じてもらえると嬉しいです。

 

専門家を尋ねてみよう

最後に、これまで「論理的思考」コラムにお付き合いしていただき、ありがとうございました!論理論理的思考は仕事で必須のスキルです。身に付ける事で「営業がうまくいかない」「企画がとおらない」といった仕事での不都合を解決してくれるでしょう。また、日常生活でも活かせる場面が多く、あなたの人生に笑顔を届けてくれるスキルかも知れません。

そして、専門家から直接学びたい!という方は良かったら、コミュニケーション講座への参加をおススメしています。コラムだけでは伝えきれない知識や実践的なワークを進めています。みなさんのコミュニケーション能力が向上するよう、講師も一緒に頑張ります!よかったらいらっしゃってくださいね(^^)

★仕事に必須のスキル論理的思考はトレーニングで身に付けていこう



トレーニングで鍛えていこう