>
>
>
意味のある人生を

楽しい人生を送る方法「人生に意味を見いだす」⑤

コラム④では、楽しい人生を送るための「良好な人間関係」について解説していきました。友人は多いほど希望が持てるという調査結果もありますので、ぜひ人の交流を広めてみてくださいね。

今回は、楽しい人生を送るための方法「人生に意味を見いだす」についてお伝えしていきます。

楽しい人生には「意味」が大切

自分の人生に意味を見いだすことで、自分のやるべきことが明確になり人生が楽しくなります。心理学では「人生の意味」という概念について「アイデンティティ」という言葉を使って説明しています。提唱したのはE.H.エリクソンという心理学者です。

エリクソンの定義によると、「内的な不変性と連続性を維持する各個人の能力が他者に対する自己の意味の不変性と連続性に合致する経験から生まれた自信」としています。

わけがわからないですよね(^^;
もう少し加味くだいて説明すると

・私は他の誰でもないたった1人の自分
・将来やりたいことがはっきりとしている
・今までの私もこれからの私もずっと私
・私の本当の姿と、相手がイメージする私の姿が一致している

という感覚を意味します。つまり、人生に意味を感じている状態を指します。アイデンティティが確立されていると、「これをやっても意味がないんじゃないか・・・」という無意味感が無くなり、楽しい人生を送ることができます。

充実感とアイデンティティ

大野(1984)は「充実感」とEriksonのアイデンティティは関連があることを実証しました。アイデンティティが確立できている達成グループは充実感が高く、「毎日を健康的に主体的に生きている」感覚を得やすいことがわかります。

楽しい人生 例

逆に拡散型グループは「毎日が楽しくない・・」「何となくむなしい・・」といった感覚になりやすくなります。例えば、同じ仕事をしていても、「これが私のやるべき仕事だ!」と考えている場合と、「これは本当は私のやるべき仕事ではない」と感じている場合は、充実感に大きな違いが出てくるでしょう。

いま生活に充実感がない場合は、アイデンティティが拡散している可能性が高いと言えます。アイデンティティについては詳しいコラムがあります。興味がある方はアイデンティティコラムを参照ください。

意味のある人生を!

人生とは何かという問いにハッキリと答えられる人ほど、自分らしさを理解しており楽しい人生をおくる傾向にあります。自分の人生について内省的に考え、アイデンティティを確立させていきましょう。

ただ、自分の人生とは何かという命題にハッキリと答えられるようになるには、長い時間をかかるので、「今のところは…」という感じで緩く定義していきましょう。

次回は、楽しい人生を送る方法「達成感」を感じるについて解説していきます。

★楽しい人生を送るために「人生に意味」を見いだそう!

人間関係講座

目次

①楽しい人生・楽しく生きる-概観 
②「ポジティブな感情」が必須!
③人生を充実させる「フロー状態」とは
④「良好な人間関係」を構築しよう!
⑤「人生に意味を見いだす」
⑥楽しい人生には「達成感」がある!

コメント

コメントを残す

コラム監修

名前

川島達史


経歴

  • 精神保健福祉士
  • 目白大学大学院心理学研究科修士
  • 社会心理学会会員

取材執筆活動など

  • AERA 「飲み会での会話術」
  • マイナビ出版 「嫌われる覚悟」岡山理科大 入試問題採用
  • サンマーク出版「結局どうすればいい感じに雑談できる?」
  • TOKYOガルリ テレビ東京出演


ブログ→
YouTube→
Twitter→

出典・参考文献
大野久 現代青年の充実感に関する一研究(5)日本教育心理学会総会発表論文集 26(0), 478-479, 1984