>
>
>
幸せになる方法「感謝の気持ちと幸福」⑤

幸せになる方法「感謝の気持ちと幸福」⑤

コラム④では、幸せになる方法とブータンについて解説していきました。物よりも心の豊かさを求めるようにしましょう。今回は、幸せになる方法の1つ目「ありがとう発見法」について解説します。*動画の解説もあります!テキストがお好みな方は飛ばして進んでください。

幸せになるには感謝が必要

夫婦や両親、友達など相手との付き合いが長くなってくると、相手への感謝の気持ちが薄れがちに…。

感謝の気持ちが薄れると、幸せになることが難しくなってしまうこともあるため注意が必要です。

心理学の研究では、日常的に感謝をすると幸福度が高まることが分かっています。ここで感謝と幸福感について調査した心理学の研究を見ていきましょう。

Allen W. Barton(2015)ら米国ジョージア大学の研究チームは、468組の夫婦を対象に感謝と幸福感の相関関係を示しました。

その中で以下のように報告されています。

感謝=幸福
日常的に夫婦間で感謝できているかが幸福度の指標になる

積極的に伝える=関係修復
より積極的に感謝の気持ちを伝える夫婦ほど、関係破綻の原因を乗り越えられる傾向がある

このことから、日常的に感謝する気持ちをもち、相手に伝えることで良好な人間関係を維持することができるといえます。

感謝と幸福感について解説また、花井・宮本(2014)は大学生38名を対象にして感謝と幸福感の関連を調べました。その結果、感謝することが主観的幸福感を高めることが報告されています。主観的幸福感とは、自身の感情状態に加えて、家族・仕事など人生全般に対する満足を含む、広範な概念のことです。

研究では、大学生を感謝群と印象群の2つに分けて実験が行われました。1日の振り返りについて、感謝群には「感謝したことを1つ思い出してください」、印象群には「一番印象に残ったことを1つ思い出してください」とうながしたところ、次のような結果になりました。

感謝群と印象群の主観的幸福度の変化の図

感謝群
主観的幸福感は大幅に高まる
印象群
主観的幸福感はほぼ変わらない

つまり、印象に残ったことを思い出すだけでは、主観的幸福感が高まらないということです。

このように、感謝と幸福感は深い関わりがあります。幸せになるためには、感謝する機会を持つことが重要なのです。

3つの手順で幸せになる

本コラムでは、幸せになる方法として
「もしもいなくなったら⇒ありがとう発見法」
をご紹介します。

夫がいなくなったら…、母がいなくなったら…など、「もしも〇〇がいなくなったら…」と考えることで、日常の中にありがとうを見つけていく方法です。

ありがとう発見法は、3つの手順で進めます。

①〇〇がいなくなったら
②感謝の気持ちを考える
③すぐに伝える

今回は「母親」の場合で進めていきましょう。

① 母親がいなくなったら?
もしも母親がいなくなったら…どんなことが起きるかイメージして書き出してみましょう。ポイントは、日常の些細な出来事にも、目を向けることです。

例えば

・悩みを相談できない
・ご飯を作ってもらえない
・洗濯をしてもらえない

母親が家事をやってくれることは当たり前になりがちです。もしも母がいなくなったら…と考えると、母親がいつもサポートしてくれてたんだなと気づくことができます。

②感謝の気持ちを考える
①で出した状況を感謝の言葉を考えてみてください。

・相談にのってくれてありがとう
・ご飯を作ってくれてありがとう
・洗濯してくれてありがとう

感謝の気持ちに変換すると、「ありがとう」が生まれてきますね。

③すぐに伝える
「ありがとう」が見つかったら、相手にしっかり伝えましょう。その場ですぐに伝えることが大切です。

また感謝の気持ち「ありがとう」に素直な気持ちを添えると、より気持ちが伝わりやすくなります。

例えば

・いつもありがとう。
・ご馳走さま、ありがとう。
・ありがとう。楽しかった
・安心した、ありがとうね。
・気にかけてくれてありがとう。

感謝の気持ちを言葉にして幸せになる方法を実践していきましょう。

感謝の気持ちを伝えよう

ありがとう発見法の事例

それでは事例をもとに幸せになる方法「もしもいなくなったら⇒ありがとう発見法」を見ていきましょう。

事例
会社で課長として働くサトウさんは、5名の部下と一緒に仕事をしています。

サトウさんは営業職10年目のベテランです。繁忙期に入ってから部下の仕事の失敗が重なり、サトウさんは日々フラストレーションを積もらせるようになっていました。「忙しい時だからこそ丁寧に仕事をしてほしい…」と思う気持ちが前にでてしまい、部下に強く注意することが増えてしまいました…。

そんなサトウさんから部下へのありがとうを発見していきましょう!

①部下がいなくなったら?

・サポートしてくれる人がいない
・労働力がなくなってしまう
・繁忙期を乗り切れない

②感謝の気持ちを考える

・サポートしてくれてありがとう
・いつも助かってるよ。ありがとう
・繁忙期に協力してくれてありがとう

すぐに伝える

朝礼で…
事務所でサポートしてくれるからいつも安心して営業にいけるよ。ありがとう!

事務所に電話した時…
仕事を進めてくれてありがとう。いつも助かっているよ。

部下の顔を見た時…
いつもありがとうな。みんなのおかげで繁忙期も乗り切れそうだ。

感謝の気持ちをしっかり伝えることで、人間関係も良くなり幸せになることができるでしょう。

感謝の気持ちの見つけ方・伝え方ー練習問題

それでは練習問題として、みなさんの日常生活に「ありがとう」を見つけて幸せになる方法を実践していきましょう。

練習問題
① もしも〇〇がいなくなったら?

 

②感謝の言葉を考えてみましょう。

 

③伝える場面を考えてみましょう

 

 

 

解答例
① もしも妻がいなくなったら?
⇒朝を起こしてもらえない
②感謝の言葉に変換してみましょう
⇒毎日起こしてくれてありがとう
③ 伝える場面を考えてみましょう
⇒朝起こしてくれた時

① もしも姉がいなくなったら?
⇒相談に乗ってもらえない
②感謝の言葉を考えてみましょう
⇒相談に乗ってくれてありがとう
③ 伝える場面を考えてみましょう
⇒相談した後

感謝の気持ちは幸福感を高める

感謝の気持ちを持とう!

今回の日常生活の中に「ありがとう」を見つけて、幸せになる方法をご紹介していきました。

日常の些細な事にも目を向けると、ありがとうがあふれていることが実感できると思います。積極的に感謝の気持ちを伝えて幸福感も高めてくださいね。

次回は、幸せになる方法の2つ目「プラス価値思考」についてご紹介していきます。

★ 感謝の気持ち「ありがとう」を積極的に伝えて幸せになろう!

次のコラムへ進むボタンはもう少し下にあります。コラムだけでなく心理の専門家の講義を受けてみたい!という方は下のお知らせをクリックして頂けると幸いです。私たちが講義をしている講座となります。

人間関係講座

目次

①幸せになる方法-概観
②「お金と幸せ」は関係ない
③「人間関係と幸福の関係」
④「ブータン」から学ぼう
⑤「感謝の気持ちと幸福」
⑥「幸せ認知力」を知ろう
⑦ソーシャルサポートとは

コメント

コメントを残す

コラム監修

名前

川島達史


経歴

  • 精神保健福祉士
  • 目白大学大学院心理学研究科修士
  • 社会心理学会会員

取材執筆活動など

  • AERA 「飲み会での会話術」
  • マイナビ出版 「嫌われる覚悟」岡山理科大 入試問題採用
  • サンマーク出版「結局どうすればいい感じに雑談できる?」
  • TOKYOガルリ テレビ東京出演


ブログ→
YouTube→
Twitter→

*出典・参考資料・引用文献
Robert A. Emmons, Michael E. McCullough(2003)「Counting Blessings Versus Burdens: An Experimental Investigation of Gratitude and Subjective Well-Being in Daily Life」
Journal of Personality and Social Psychology 2003, Vol. 84, No. 2, 377–389
Allen W. Barton,Robert B. Nielsen(2015)「Linking financial distress to marital quality: The intermediary roles of demand/withdraw and spousal gratitude expressions」Wiley Online Library Personal Relationships Volume 22, Issue 3
花井菜月・宮本正一 2014  感謝が主観的幸福感に及ぼす影響 東海心理学会第63回発表論文集