>
>
>
ブリーフセラピーの技法「使える探し」でうまく行く状況を

ブリーフセラピーの技法!「リソース探し」とは?

コラム①では、ブリーフセラピーについて概観していきました。今回は、「リソース探し」について解説していきます。

対象とするお悩み
・自分には強みがない
・自分にはリソースがない
・失敗するのではと不安

コラム①で未来志向で考える重要性をお伝えしました。ただ目標を達成するためには、様々な資源が必要になります。ブリーフセラピーでは、この資源をリソースと呼びます。

ソースとリソースの違い

資源についてよく間違われがちなのは、以下の違いです。

「ソース(source)」
「リソース(resource)」

この2つは似て非なるもので、その違いを明確にしておかなければなりません。

源と資源

・ソースとは
ソースの語源は「立ち上がる、源を発する」です。つまり、源、源泉、出所という意味があります。ソースはあくまでも最初の段階でしか、用いられません。

例えば、太陽光発電する時、太陽がソースになります。

・リソースとは
リソースの語源は「よみがえる」になります。再びを意味する「re」に「source」を加えることで、源にあったものが再び日の目をみたという意味で、「資源」になります。

「リソース」とは目的に対して、価値のある道具や資源、資産を表します。かなり広い概念で、ありとあらゆるものが資源になります。

例えば、太陽光発電する時、太陽光がリソースになります。

使えるものは何でも使う

私たちは、うまく行っていない時マイナス思考になり、ついつい「ないもの」ばかりに目が向きがちです。こうした気持ちが弱くなる時に、太陽光のようなすでに「あるもの」に目を向けることが大切です。

「使える」ものは何でも使って、うまく行く状況を模索することに役立つ方法が「リソース探し」です。

ブリーフセラピー3つのクエスチョン

3つの質問でリソース探し

リソースはほぼ無限にあると言って良いのですが、今回は入門として、

①サポートリソース
②自己リソース
③成功体験リソース

の3つにチャレンジしましょう。

①サポートリソース探し

まず1つ目は「サポートリソース探し」です。これは家族、友人、恋人についての問いかけです。

例えば
「人前でもっとうまく話すために、
周りのどんな人が助けてくれそう?」

こんな問題があったとします。みなさんの周りの人はどんな形で助けてくれそうでしょうか。

*おススメの本を教えてくれる鈴木さん
*行きつけの飲み屋の山下さんは悩みを聞いてくれる
*両親は困ったときの安全基地
*気に入っているお守り代わりの本
 (間接的でもOK)

などたくさん考えていきましょう。

ブリーフセラピー

②自己リソース探し

2つ目は、「自分リソース探し」です。これは自分の知識、経験、能力、好み、キャラなどについての問いかけです。

例えば、
職場に異性の部下が新人として入ってきたとします。この時、関係性を良好にするために自分の中でリソースとなるものはどんなものがあるでしょうか?みなさんは、何を思い付きますか? 

「自分は気遣いがある方かな」
「PCに詳しいから助けてあげられる」
「笑顔で安心感がある」

このように、自分が持っているものに目を向けることで自己リソースを発見できます。今の状況で自分にできることはなんだろうと考えて見てください。

それでも「いやいや、自分の欠点は探せても、自分の良さは探せない」というふうに思った人はいますでしょうか?

断言します!そんなことはありません!!

さきほどの物事の二面性に鋭くなれば、どんな欠点も、それは特徴であり、同時に良さにもなりえます。また、相手は自分を映す鏡です。

相手の良さにどんどん気付けるようになっていけば、そういう新しい思考回路がつながり、自分の良さにもどんどん気付けるようになります。

③成功体験リソース探し

最後3つ目は、「成功体験リソース探し」です。これは成功体験を自分のリソースとして活用していく方法です。

例えば、
・成功体験
相手のことを褒めると、笑顔になってくれた

・リソース
褒める力がある
笑顔を引き出すスキル

このように1つの成功体験にはたくさんのあなたのスキルが隠されているのです。成功体験からたくさんの資源を確認していきましょう。

自分探しでブリーフセラピーを実践

リソース探しを極めよう

今回は、ブリーフセラピーとして、「サポートリソース」「自己リソース」「成功体験リソース」の3本柱をお伝えしました。3つの質問テクニックで「リソース」をたくさん見つけて、ぜひ自信をつけてくださいね♪

次のコラムへ進むボタンはもう少し下にあります。コラムだけでなく心理の専門家の講義を受けてみたい!という方は下のお知らせをクリックして頂けると幸いです。私たちが講義をしている講座となります。

助け合い掲示板

コメントを残す

コラム監修

名前

川島達史


経歴

  • 精神保健福祉士
  • 目白大学大学院心理学研究科修士
  • 社会心理学会会員

取材執筆活動など

  • AERA 「飲み会での会話術」
  • マイナビ出版 「嫌われる覚悟」岡山理科大 入試問題採用
  • サンマーク出版「結局どうすればいい感じに雑談できる?」
  • TOKYOガルリ テレビ東京出演


ブログ→
YouTube→
Twitter→