>
>
>
さみしい感情の原因「見捨てられ不安」

入門④無条件の肯定を増やす

今回は入門④「無条件の肯定を増やす」について解説していきます

ストロークとは何か?

2つのストロークを知ろう

さみしい気持ちを本当の意味で解消するために、ストロークについて解説します。

ストロークは、心理療法の概念のひとつで「関わり方」「人との接し方」という意味の言葉です。

ストロークは、「おはよう」という挨拶や泣いている人をさすってあげるなど、日常の何気ない交流で行われています。

さみしい気持ちとストロークストロークには、いくつかの種類があり、社会生活で健康的な心の状態を保つには肯定的なストロークが欠かせません。そして肯定的なストロークは、

条件付き肯定的ストローク
無条件の肯定的ストローク

2つがあります。それぞれについて詳しく見ていきましょう。

条件付きの肯定の特徴

条件付き肯定的ストロークとは、
〇〇をしたからもらえる愛情です。

たとえば、
成績が優秀だったから
 父がほめてくれた!
高収入だから
 好きになってもらえた。

いずれの肯定ですが、条件が付いています。条件付きの肯定は

「条件がなくなった時に愛情が受け取れない」

という弱点があります。

先ほどの例で考えると、成績が下がった、収入が減った…。条件がなくなると愛情が受け取れなくなります。

このような条件付きの愛情で対人関係を築くと、不安やさみしい気持ちを抱く機会が増えてしまいます。

さみしい気持ちを抱きやすい状況

無条件の肯定の特徴

無条件の肯定的ストロークとは、
どんな状況でも受取ることができる愛情です。

たとえば、
そのままの僕を
 母が受け入れてくれる!
どんな時の私も
 彼は好きでいてくれる!

どんな時でも・・・というのがポイントです。〇〇だから・・という理由はいりません。

無条件に「人と自分は同じく愛される存在だ」という気持ちを育てることが、さみしい気持ちの軽減につながります。無条件の肯定ストロークとさみしい気持ちの緩和

無条件の肯定を増やす方法

ここでは、無条件の肯定を増やす方法を考えていきます。ポイントは以下の3つです。

①自分を無条件の肯定を
②肯定名人を見つける
③ネガティブな人を避ける

①自分を無条件の肯定

まずは、自分で自分を褒める練習しましょう。

さみしい時は、心が弱くなりやすいです。そんなときに、回復できる言葉がけを自分でできる事はとても大切です。

「大丈夫!なんとななるよ」
「ここまでよくやった!」
「がんばってるな!!」

このような言葉で、自分自身を無条件に肯定していきましょう。できれば毎日の習慣にしてみてください。

ちなみに私(川島)は、布団に入って目をつぶったら自分を褒めるようにしていますよ。

②肯定名人を見つける

無条件の肯定的ストロークを与えてくれる人を見つけましょう。無条件の肯定は、受け取るとうれしい気持ちが沸いてさみしい気持ちが緩和されます。

第一候補は「家族」がいいでしょう。たまには、父親や母親に相談したり、兄弟姉妹と話をするのもいいですね。会社なら上司や同僚、幼少期からつながりのある友達でもいいかもしれません。

まずは話を聴いてもらい、無条件の肯定で愛情を受け取りましょう。ちなみに、インターネットのお悩み相談室や公的機関を利用するのもおススメです。話を聞いてくれる人は意外とたくさんいます。

さみしい気持ちが強い時には、親切な人の愛情に甘えましょう。依存的になるのはもちろんNGですが、適度に甘えるのはOKです。

③嫌な気持ちになる人とは距離を置く

さみしい気持ちを軽減するために、無条件の否定的ストロークをする人とは関りを減らすことが大切です。

否定は自分の成長につながることもあります。しかし、さみしい気持ちが強い時に交流すると孤独感が大きくなってしまいます。

自分の気持ちを安定させるために、嫌な気落ちになる人との距離は少しづつ減らしてみるのもいいかもしれません。

入門③補足コラム

ストロークを深く知ろう

ストロークについて、より深く理解したい方向けに、以下のコラムを紹介します。入門編が終わったら参考にしてみてください。

ストロークコラム

無条件の愛がさみしい感情を緩和

どんな行動であったり、どんな障害を持っていても、誰しも肯定できる何かはもっているものです。

人間の自然なありようを、お互い愛せるようになれば、人間関係は安定しさみしい気持ちも緩和できます。

次回は、発展編として「会話力を伸ばそう」について解説していきます。

助け合い掲示板

1件のコメント

コメントを残す

    • 匿名
    • 2019年10月2日 5:47 PM

    寂しいを克服したいと検索かけたところ、このコラムにたどり着きました。「見捨てられ不安」というものを初めて聞き、また、私の自信のなさや人に依存してしまうところは、これがあったからだと理由が知れたのですごくスッキリしました。これから見捨てられ不安にうまく対処していきたいです。

    返信する

コラム監修

名前

川島達史


経歴

  • 公認心理師
  • 精神保健福祉士
  • 目白大学大学院心理学研究科修士

取材執筆活動など

  • AERA 「飲み会での会話術」
  • マイナビ出版 「嫌われる覚悟」岡山理科大 入試問題採用
  • サンマーク出版「結局どうすればいい感じに雑談できる?」
  • TOKYOガルリ テレビ東京出演


ブログ→
YouTube→
Twitter→