>
>
>

虚しい気持ちは対人関係の充実で防ごう!具体的な方法を専門解説

虚しい


虚しい気持ちは対人関係の充実で防ごう③

「虚しい」は対人関係の充実で防ごう

コラム②では、虚しい気持ちの原因の1つ「無価値観」の対処法について解説しました。認知の歪みを修正して、気持ちをポジティブに変換してくださいね。

今回は、虚しい気持ちの原因の2つメ「対人関係や社会の関わりが少ない」についての対処法です。

対人関係は充実していますか?

コラム①でお話しした通り、恋人・配偶者・友人・職場などの対人関係が充実している人は、「虚しい」気持ちを持ちにくくなります。そのため、虚しい気持ちを軽減するために対人関係を充実させることはとても重要です。

これまでの対人関係を見直す

みなさんは、身近にどのような人とお付き合いがありますか?

最初に書き出して、整理してみましょう。対人関係を改善して虚しい気持ちを克服

例)例えば友達のAさんについて書いてみます。虚しい気持ちを克服するための整理方法

このように付き合いのある人の名前と、雲の吹き出しには「どんな人か?」「どんな関係なのか?(旧来の友人・趣味友・・など)」などその人の特徴を何でもいいですので説明を加えてみてください。それでは、3人くらい書いてみてください。

対人関係を改善して虚しい気持ちを軽減

2つの方法で見直してみよう

それでは、具体的な見直し方について説明します。見直し方には2つあります。

①改めて周りに感謝してみる
皆さんは、普段お付き合いがある人に感謝できるようなことはありますか?

身近な対人関係に関して、感謝の気持ちを持つということはとても大切です。せっかくの機会ですので探してみて下さい。

ポイント…
・何かしてもらったこと
・何か助けてもらったこと
・この人がいなくなったら困ることは何か?
この3つ点を参考にしながら練習問題に取り組んでみましょう。

それではここで練習問題に取り組んでいきましょう。

練習問題
先ほどの図を図を少し変えてみます。虚しい気持ちを克服する練習問題1例)先ほどの友達のAさんを例にお話しします。虚しい気持ちを克服する練習問題2例のように、具体的に感謝できるところを挙げてください。それでは、先ほど挙げた3人の方に当てはめてみましょう。
虚しい気持ちを克服する練習問題3みなさん、いかがでしたでしょうか。あらためて感謝してみることのメリットは、その人のよいところに目を向けられます。そのことで意外と自分は素敵な人が周りにいてくれるんだなと思えるようになることがあります。また意外と自分は誰かに支えられていると思えることもとても重要です。誰かと一緒にいれて「1人じゃない」と思うことですね。

②自分に合った対人関係の持ち方を考える
「虚しい」気持ちをなくしていくには、自分に合った対人関係の持ち方が大切です。

実際に内田ら(2012)らの研究では、大学生641名にアンケートを行いました。そこでは「開放型」と「維持型」などに対人関係の持ち方のタイプを分類しています。その中で自分に合った対人関係の持ち方で人付き合いができている人ほど幸福感が高いことが示されています。

ここから言えることは、みなさんそれぞれの性格ごとに人付き合いのタイプがあります。そのタイプに合わせた対人関係を作っていくことが大切だということです。

さて、ここでチェックです。みなさんは、どちらのタイプでしょうか。

「開放型」タイプの人
・気心の知れた人との交流が好き
・新しい人との交流も好き
・どちらも好き

「維持型」タイプの人
・自分にとっての人間関係とは、気心知れた人との関係だ
・自分のことをよく知ってくれている人と付き合いたい

これは直観的に当てはまった方でかまいませんのでどちらか選んでみて下さい。それがあなたのタイプです。そして、それぞれの人の人づきあいのコツとしては以下のような感じです。

「開放型」タイプの人はこうする!
・何か新しい場所(パーティー・趣味など)に行く
・昔の友達にまた連絡を取ってみる

「維持型」タイプの人はこうする!
・いまある人間関係を大切にしていく
・心を開ける人との関係を大切にする

自分に合った対人関係が「虚しい」気持ちを軽減する

自分にあった対人関係で空しい気持ちを解消練習問題はいかがでしたか。新しい場所に行くとします。「開放型」の人はどんどん出向いてみるのもよいですが、「維持型」の人は「行っても友達が全然できない・・」と「虚しい」気持ちを抱きやすくなってしまう可能性があります。「維持型」の人は、1人でも深く付き合える人間関係を持った方が「虚しい」気持ちをおそらく持ちにくくなるのではないかと思います。

自分に合わない対人関係はかえって「虚しい」気持ちを強めていく可能性があります。今回のチェックをもとに自分に合った対人関係を持つことが大切ですね。

気持ちの持ち方で虚しい気持ちに対処しよう

今回は対人関係の持ち方について見直してきました。時々周りに感謝することや、自分に合った付き合い方をしていくことが何より大切です。

次回は、虚しい気持ちの原因の3つ目「日々の生活に目標が見つけられない」の対処法を解説します。どうぞお楽しみに。

★自分にあったタイプでタ人関係を広げて虚しい気持ちを軽減しよう

次のコラムへ進むボタンはもう少し下にあります。その前にちょっとだけお知らせです・・・申し訳ありません。(^^;コラムだけでなく心理の専門家の講義を受けてみたい!という方は下のお知らせをクリックして頂けると幸いです。私たちが講義をしている講座となります。

心理学講座

 

*出典・参考文献
内田由紀子・遠藤由美・柴内康文(2012)人間関係のスタイルと幸福感:つきあいの数と質の検討 実験心理社会学研究 52号 1巻 63-75

 



対人関係を見直してみよう