>
>
>
雑談力向上させる傾聴のコツ

雑談力の改善と肯定するテクニック③

コラム②では、雑談力が上がる傾聴スキル「オウム返し」についてご紹介しました。雑談の場面に、3つの方法を取り入れてみてくださいね。

今回は、雑談力が上がる傾聴スキル「肯定返し」についてご紹介します。

雑談力が上がる肯定返しとは?

肯定返しとは、相手が言った言葉を参考に肯定的な言葉をプラスして返す傾聴スキルです。

肯定返しには2種類あります。

①名詞的肯定返し
②人間性肯定返し

会話を弾ませるのに効果的な方法で、雑談力UPを図りましょう。

では詳しく見ていきましょう!

雑談力を肯定返しで伸ばしていこう

①名詞的肯定返し

名詞的肯定返しでは、相手の発言の名詞にスポットをあててポジティブな言葉に言い換えていきます。

例えば

相手が
「先週OPENした駅ビルに行ってきたよ。
 珍しいお店が多くて楽しかった!
 店内も広くて見やすくて買い物がしやすいね」
と言ったとします。

自分
「OPENした駅ビルかぁ~ワクワクするよね。
 珍しいお店なら行ってみたいなー」

このように「駅ビル」「お店」など名詞にスポットをあてて、肯定的な言葉をプラスしていきます。肯定的な回答をすることで、雑談が弾みやすくなります。

②人間性肯定返し

人間性肯定返しでは、相手の考え方など内面にスポットをあててポジティブな言葉に言い換えていきます。

例えば

相手が
「今日は残業だけど、仕事終わりに友人と食事に行くんだ。忙しくても友達が困っているときな迷っているときには力になりたいよね」
と言ったとします。

自分
「残業で疲れているのに、友達の相談を聞きに行ける〇〇さんは優しいね」
と伝え返します。

このように相手の内面を肯定的に捉えて返していくため、雑談の場面で相手との距離をグッと近づけることができます。

実践!雑談力UPを目指そう

それではここで、肯定返しの練習問題をやってみましょう。

練習問題
「先週、母と2人で京都旅行に行きました。旅行好きな母ですが、半年前に父が亡くなってから、外出する機会がへり元気がなかったので、今回旅行で笑顔が見れてよかった。また行きたいと思います」
この友人の言葉を、名詞的肯定返し・人間性肯定返しの2つで返答を考えてみましょう。

名詞的肯定返し

 

人間性肯定返し

 

 

解答例
名詞的肯定返し
⇒「京都旅行に行ったんですね。お母さんが喜んでくれたんですね。」

人間性肯定返し
⇒「お母さんと京都旅行に行ったんだね。お母さんを気にかけてあげる〇〇さんは親孝行だね。お母さんも親子旅行を楽しみにしてくれそうだね」

ポジティブな傾聴で雑談力を高めていこう

ポジティブな言い換えで雑談力UP!

練習問題はいかがでしたか。肯定返しでは語彙力が必要になります。そのため肯定的な言葉を出していくことが、難しいと感じた方もいるかもしれませんね。

肯定的な言葉を使っていくには、普段から肯定的な捉え方をする訓練をすると対応力がついてきます。身近な事で「これを肯定的に捉えたら…」と自分にお題を出してトレーニングしてみてくださいね。

次回は、雑談力が上がる傾聴スキル「2種類の質問」についてご紹介します。

★ポジティブな言い換えで雑談力UP!人間関係も深めよう

次のコラムへ進むボタンはもう少し下にあります。今回紹介した雑談スキルはほんの一部です。もっと練習したい!という方は下のお知らせをクリックして頂けると幸いです。私たちが講義をしている講座となります。

人間関係講座



傾聴のコツを確認してを身に付けよう!