>
>
>

第一印象の見た目を良くするポイント!チェック表で確認を

第一印象


第一印象の見た目を良くするポイント!身だしなみチェックリストも③

身だしなみで第一印象をUP

コラム②では、第一印象が悪くなる原因の1つ「しぐさや表情でマイナスの印象」の対処法をご紹介しました。練習を繰り返すことで自然なしぐさや表情になっていきますから、繰り返し試してみてくださいね。

今回は原因の2つ目「身だしなみがだらしない」を解決するためのコラムです。身だしなみは、第一印象を形成する上で大きな要素です。しっかりと準備していきましょう。

 

第一印象に影響?見た目依存の時代

第一印象は見た目が9割

容姿、容貌、身だしなみなど、外見の情報は第一印象を形成する上で欠かせません。2005年の竹内一郎の本「人は見た目が9割」がベストセラーになったように、見た目依存は社会全体で進んでいると考えられます。

見た目の中でも、容姿・容貌が「かっこいい」「美人」というのは人の好みによりますが、服装や髪型が「不衛生」「だらしない」といった状態誰にとっても不快なものです。このような状態では、どんなに良い話をしていても、耳を傾けてもらえない可能性があります。それでは、服装や髪型はどうやって改善すれば良いのでしょうか。

身だしなみの第一印象をUPさせるポイントは「清潔感」です。好みでぶれることがないため、どんな場面でも活用できます。服装や髪型など、相手に清潔と感じてもらえる見た目の準備をして、初対面のシーンを作っていきましょう。

4つのポイントで清潔感を出そう

第一印象UPのポイント「清潔感」とは、具体的にどのようなことでしょうか。

清潔感とは「相手に不快を感じさせないこと」です。つまり、相手目線で不快を取り除くことがポイントになります。身だしなみにおいては、服装や髪型などを相手目線で配慮することが清潔感につながります。

それでは、清潔感のある身だしなみを「服装」「髪型」「小物、持ち物」「表情」の4項目からチェックしていきましょう。

第一印象を良くする見た目のポイント服装
仕事での初対面は、一般的にはスーツが良いでしょう。まずはシワや汚れがないかをチェックし、身体にちょうど良いサイズの服を選び、だらしない印象にならないようにしましょう。

男性なら、黒や紺色のスーツで誠実さを。女性なら、淡いピンクや水色で女性らしさを演出すると、初対面の会話もスムーズに進むでしょう。出かける前には、靴の汚れや傷みがないかもチェックしましょう。

髪型
職種にもよりますが、一般的には明るすぎる色や奇抜な髪型は避けた方が良いでしょう。また、ひげは不衛生と感じる人も多いため、避けた方が良いでしょう。

小物・持ち物
ブランド品や華美なカバンなどは避けた方がいい場合があります、新人が高級ブランドの名刺入れで挨拶をすると、悪い印象を与えてしまうかもしれないので注意しましょう。

表情
印象の良い表情づくりはもちろん、お肌や歯の手入れをしっかり行いましょう。特に女性はナチュラルメイクを心がけ、清潔感を出していきましょう。表情や肌の状態が疲れていては、相手に良い印象を与えませんから注意しましょう。

 

第一印象は身だしなみチェックから

第一印象を良くする見た目をチェックそれでは、身だしなみチェックリストで具体的に確認していきましょう。

男女共通
□スーツにシワがないか
□スーツの襟の汚れ、肩のフケはないか
□ワイシャツは白または淡い色か
□シャツにアイロンはかけてあるか
□靴は汚れていないか
□髪の毛はボサボサで乱れていないか
□髪の毛で顔が隠れていないか
□小物は高価すぎず、華美ではないか
□鞄が汚れていたり、傷んでいないか

男性
□スーツの色は適切か(黒か紺が無難)
□派手な色・柄のネクタイではないか
□髭はキレイに剃ってあるか

女性
□スーツの色は適切か
(女性らしい色合いも可)
□スカートや胸元は適切か
□化粧は濃すぎないか
□派手なネイル・口紅を塗っていないか

 

相手目線で清潔感のある身だしなみを

身だしなみチェックリストはいかがでしたか。第一印象でだらしなく思われないポイントは、「相手目線」「清潔感」です。自信がない方はもちろん、「自分は大丈夫!」と思っている方も一度身だしなみチェックをして、自分の見た目を確認してくださいね。

身だしなみは、事前準備ができる点が大きなメリットです。第一印象に自信をつけやすい要素ですので、ぜひ取り入れてみてください。次回の第一印象コラムは原因の3つ目「気配り不足」の対策についてご紹介します。

★清潔感のある身だしなみで第一印象を良くしよう

次のコラムへ進むボタンはもう少し下にあります。その前にちょっとだけお知らせです・・・申し訳ありません。(^^;コラムだけでなく心理の専門家の講義を受けてみたい!という方は下のお知らせをクリックして頂けると幸いです。私たちが講義をしている講座となります。

人間関係講座

*出典・参考文献
大神優子「わかりやすい説明」の特徴 : 発話と身振りの分析から 日本教育心理学会総会発表論文集 no.41 p.395 -395 http://hdl.handle.net/10083/33386
Riggio,R.E.&H.S.Friedman,ImpressinonFormation,JPSP,1986.Vol.50,No.2.,pp.421-427
大学入試セ ンター 内田照久「音声の発話速度が話者の性格印象 に与える影響」:Research Division, The National Center for University Entrance Examinations, 2-19-23 Komaba,Meguro-ku, Tokyo 153-8501)
田島ますみ 流暢さを表す指標についてー発話速度とポーズ頻度ー:中央学院大学人間・自然論叢,2005年pp.133~155
林伸二 「第一印象の形成」:青山経営論集,2006年pp. 51-78



清潔感をポイントに準備しよう