>
>
>
褒める力を伸ばす方法!リフレーミングで褒め上手に

褒める言葉を上手く使うには「語彙力」を鍛えよう③

コラム①では、褒める言葉について概観していきました。今回からは具体的な鍛え方・活用方法を解説していきます。少しおさらいすると、「①語彙を増やそう」「②ストローク上手」「③過程褒め>結果褒め」「④リフレーミング」「⑤相手基準で褒める」「⑥こだわりポイント褒め」の6つでしたね。

今回は、「①語彙力を増やそう」を解説していきます。

代表的な褒める言葉

当コラムの特典として「褒める言葉リスト」をダウンロードできるようにしてあります。より多くの言葉を知っていることで褒める力が上がっていきますので、ぜひお使いください♪

褒める言葉語彙力アップドリル

上記から一部、抜粋すると日常的よく使われる褒める言葉としては、以下のようなものがあります。

1.明るい
2.似合ってる
3.カッコイイ
4.努力家
5.プラス思考
6.堂々としている
7.積極的
8.美味しい
9.元気
10.冷静

褒める言葉リストを1日3回の音読1か月続けてみましょう。脳内に言葉をインプットされて語彙力を高めることができますよ。

喜ばせる褒め方

語彙力を高めよう

褒める言葉を一覧はいかかでしたか。数多くの褒める言葉を知っておくことで、スムーズに相手を励ましたり、発破をかけたりすることができます。相手のポジティブな面に言及できない…という方は今回はご紹介した資料を活用して語彙力を強化してみてください。

次回は、褒める力を伸ばす方法「ストローク上手」についてご紹介します。

★語彙力を強化して褒める言葉力を高めよう!

次のコラムへ進むボタンはもう少し下にあります。コラムだけでなく心理の専門家の講義を受けてみたい!という方は下のお知らせをクリックして頂けると幸いです。私たちが講義をしている講座となります。

人間関係講座

目次

①褒める言葉-概観
②簡易診断とチェック
③「語彙力」を鍛えよう
④「ストローク」とは
⑤「過程」から始める!
⑥リフレーミングで褒め上手
⑦「相手基準」でガンガン褒める
⑧「こだわりポイント褒め」

助け合い掲示板

コメントを残す

コラム監修

名前

川島達史


経歴

  • 公認心理師
  • 精神保健福祉士
  • 目白大学大学院心理学研究科修士

取材執筆活動など

  • AERA 「飲み会での会話術」
  • マイナビ出版 「嫌われる覚悟」岡山理科大 入試問題採用
  • サンマーク出版「結局どうすればいい感じに雑談できる?」
  • TOKYOガルリ テレビ東京出演


ブログ→
YouTube→
Twitter→