>
>
>
気遣い簡易診断とチェック②

気遣い簡易診断とチェック②

気遣いを測定するために、定期的にこちらの気遣い簡易診断で自己チェックしておくことをお勧めしています。客観的な状況を知りたい方はご活用ください。

気遣い診断 

それではここで実際に今の状況を知るために、「気遣い診断」をしてみましょう。

気遣い診断 
全くそう思わない あまり思わない どちらでもない ややそう思う とてもそう思う
1.
人への思いやりが人一倍強い
2.
相手が喜ぶことをする
3.
周りを尊重して控えめにする
4.
時に相手の主体性を考えて黒子になる
5.
相手の表情をよく見る
6.
相手の声の抑揚などに敏感である
7.
相手の依頼に何かをプラスして返す
8.
依頼されたことを最後までやり通す
あなたの生まれた年は?
あなたの性別は? 
あなたのお住まいは?
診断についての注意

気遣い‐診断 注意事項

・当気遣い診断は社会心理学の大学院を卒業した川島達史の監修の元作成しました

・医療を目的とした診断を行うものではありません

・予備調査の段階となります

・あくまでもヒントを提示するものです

以下、気遣い診断における、作成方法や趣旨説明が記されています。診断について疑問を持たれた方、専門家の方、関心がある方はご一読ください。

尺度作成の趣旨

現代では、スマートフォンや検索アプリからの情報収集が主流となっており、多くの方がメンタルへルスに関わる疑問や、問題の解決策をインターネット検索からスタートする傾向があります。当該入り口に関しては、方向性に間違えるとコミュニケーション改善にたどり着くことができない可能性があります。

そのため弊社では、コミュニケーションの問題の原因となりやすい感情に焦点を当て、スムーズに自己判断ができる診断機能を作成することとしました。学術的な研究を目的とした診断ではなく、予防機能、コミュニケーションに興味をもって頂くことを趣旨として作成します。

気遣い尺度の作成条件

尺度を作成するに際に以下を意識して作成する。

・電車やカフェなどでも簡易的に読める文章を心掛ける

・学術的な内容は控える

・断定せずにヒントを提供する

・診断には限界があることを明示する

尺度作成について概観

「気遣い」という言葉を直接使った心理学の研究の数は少ないが、満野(2017)の尺度などが代表的なものである。当診断についてはこの尺度を参考にして作成する。別の研究としては、気遣いに近い概念として、「協調性」はビックファイブの1つであるため、研究が数多く存在する。多くの論文では協調性を構成する下位因子が検討されているため、協調性はさらに複数の因子から成り立っていることが推定される。診断作成にあたってはこれらの先行研究を参考に作成する。

先行研究ⅰ

満野(2017)は210名の女子大生を対象に調査し、青年期における友人関係の表面化に着目して、気遣い尺度を作成した。現時点では、第1因子は向社会的気遣い、第2因子は抑制的気遣いの2因子構造であることが分かっている。ただこの研究では抑制的気遣いには、尊重気遣い因子、我慢気遣い因子の2因子が抽出できる可能性が示唆されている。

先行研究ⅱ

小谷田(2018)は友人関係において心理的な距離を保つ一方で、今以上に親密になりたいというジレンマに目を向けて、友人に対する気遣い項目の因子を分析した。具体的には71名の大学生を対象に自由記述質問紙を用いて収集し、分類を行った。結果、第1因子に援助的気遣い、第2因子には抑制的気遣いの2因子が抽出された。

先行研究ⅲ

村上(1997)は主要5因子性格検査についてGoldbergの明示的な双極性のSD尺度などを用いて質問項目を作成した。大学生236名(男性102名,女性134名)を対象に調査を行った結果、協調性において思いやり、親切さ、人情などについて関連があることが挙げられた。尺度項目には「いつも人の立場になって考えるように心がけています」「人助けのためなら、やっかいなことでもやります」などが抽出されている。

 尺度抽出について

「気遣い」については、直接研究した論文は少ないものの、このように近しい概念としては広い角度から研究が行われている。当診断作成についてはこれらの近接する論文・学術書と、臨床心理士・精神保健福祉士・社会心理学の大学院を卒業した者が協力し質問項目をブレーンストーミングを行い、質問項目を網羅した。

参考文献

友人への気遣いとマインドフルネス、反芻・省察及び友人満足度との関連-気遣い尺度の因子構造の再検討- Annual Bulletin of Institute of Psychological Studies, Showa Women’s University, 2017, Vol.19, 11-20.

大学生における気遣いが友人関係疲労感および友人関係満足度に及ぼす影響 小谷田 汐里 和光大学現代人間学部紀要 2018 第11巻 107-122

主要5因子性格検査の尺度構成 村上 宣寛富・村上 千恵子 富山大学 性格心理学研究 1997 第6巻第 1 号29−39

気遣いと対人ストレッサーおよび友人関係満足感との関連 一 友人関係の親密度に注目 して 一 満野 史子・今城 周造 昭和女子大学 2014 Japanese association of educational psychology PE086

その結果、以下の項目が抽出された。

人への思いやりが人一倍強い

相手への気配りを常に意識する

親切心こそが人間関係には必要だ

相手が喜ぶことをする

おせっかいだと人から言われる

依頼されたことはまじめに取り組む

人の役になっていないと不安を感じる

自己中心にすると落ち着かない

周りを尊重して控えめにする

一度依頼されたことは最後までやり通す

相手にどう思われているか気にする

人の言動を観察するのが好きだ

困っているのでは・・・という直感が的中することが多い

他人が話している時は耳を傾ける

あいさつは人として必要なことだ

マナーを守ることは人として大切だ

相手の主体性を考えて黒子になる

自分の考えがあっても周りを優先する

友達を助けるのは得意な方だ

相手の表情をよく見る

相手の依頼に何かをプラスして返す

③ KJ法によりグルーピングを行い

  4グループにまとめ、ラベリングを行った

  WEB対応簡易型雑談力尺度とするため

  4グループ質問項目についてそれぞれ2項目採用した

 

*積極性

人への思いやりが人一倍強い

相手が喜ぶことをする

*主体性の尊重

周りを尊重して控えめにする

時に相手の主体性を考えて黒子になる

*理解力

相手の表情をよく見る

相手の声の抑揚などに敏感である

*気遣いスキル

相手の依頼に何かをプラスして返す

依頼されたことを最後までやり通す

④ 診断結果については、因子ごとの評価は行わず

  総合点について4段階で注意事項を200文字程度で作成した

  ・5件法

  ・33~40  気遣い‐かなりできる 

  ・26~32  気遣い‐比較的できる

  ・21~25   気遣い‐ややできない

  ・8~19    気遣い‐できない

 

の4段階とする。診断結果によって優劣はないため、結果については長所と注意点の2方面からバランスよく記述することを心掛ける。診断結果についてはあくまでも提案程度にとどめ、最後は自分で決断できるように記述を行う。

⑤ 今後の予定

  →回答数が充分集まった段階で

   因子分析と他の尺度との関連を精査し、

   精度を高めていく予定である

  →読み物としてのつまらなくならないように

   ラベリングはキャッチーに作成した

診断結果

・33~40  気遣い‐かなりできる

※長所

気遣いレベルが強いと言えます。常に相手の立場になって物事を考えることができる人が多いでしょう。得に周囲の人が暗い表情をしていれば、すぐに察知して優しく声をかけることができます。辛いことや悩みごとがある人が乗り越えることを援助することができるでしょう。接客業や福祉関係の仕事など、対人関係のお仕事ならどんな分野でも重宝されるできでしょう。

※注意点

仕事やプライベートでとても信頼されると言えます。いま人間関関係や仕事が幸福であれば全く問題ありません。ただ注意として、「異常な気づかれ」を感じる場合は注意が必要です。気遣いを過剰にする場合は、「感情労働」「過剰適応」「共依存」という心理的な問題とつながることがあります。そんな時は、他人への気遣いではなく「自分への気遣い」を意識して、自分の気持も大切にするように心がけておくようにしましょう。

・26~32  気遣い‐できる

※長所

気遣いができると言えます。相手の立場になって物事を考えることができる人が多いでしょう。得に周囲の人が暗い表情をしていれば、比較的速やかなに察知して優しく声をかけることができます。辛いことや悩みごとがある人が乗り越えることを援助することができるでしょう。接客業や福祉関係の仕事など、対人関係のお仕事ならどんな分野でも重宝されるできでしょう。

※注意点

仕事やプライベートで比較的信頼されていると言えます。ただもしあなたが、接客業や福祉関係の仕事など、対人関係のお仕事についている場合はもう少しスキルを磨いても良いかもしれません。以下のコラムで解説をしましたので参考にしてみてください。

・21~25   気遣い‐ややできない

※長所

気遣いがややできない状況です。どちらかというと我が道を行くタイプで、論理的に物事を考え、効率的に行動することを大事にする方が多いでしょう。自分の考えを、しっかりと磨き、他人の言葉に流されることが少ないので、うまくはまれば誰も発想できないような閃きを出す方もいます。ただ、自分勝手なだけではなく、相手への配慮も行うので一般社会では健康的にやっていけるでしょう。

※注意点

仕事やプライベートでは充分やっていけるとでしょう。ただもしあなたが、接客業や福祉関係の仕事など、対人関係のお仕事についている場合はもう少しスキルを磨いても良いかもしれません。以下のコラムで解説をしましたので参考にしてみてください。

・8~20    気遣い‐できない

※長所

気遣いレベルが低いです。どちらかというと我が道を行くタイプで、論理的に物事を考え、効率的に行動することを大事にする方が多いでしょう。自分の考えを、しっかりと磨き、他人の言葉に流されることが少ないので、うまくはまれば誰も発想できないような閃きを出す方もいます。オリジナリティを生かして集団の中ではカリスマ性を発揮する人も少なくありません。

※注意点

他人から指図されることが嫌いで、他人と意見が合わない時は衝突してしまうこともあります。すると、周囲から孤立してしまい対人関係が険悪なものなってしまいます。気遣いを高めるための対策を以下のコラムで解説しています。もう少し他人の考えを大切にできるようにしたい方は参考にしてみてください。

⑤ 今後の予定

  →回答数が充分集まった段階で

   因子分析と他の尺度との関連を精査し、

   精度を高めていく予定である

気遣い(MAX 40)

気遣い(MIN 8)

あなたのライン

男性
女性

点数が高いほど、気遣いができることを示しています。以下の基準を参考にしてください。

・33~40  気遣い‐かなりできる 
・26~32  気遣い‐比較的できる
・21~25  気遣い‐ややできない
・8~19   気遣い‐できない

気遣い(MAX 40)

気遣い(MIN 8)

あなたのライン

年代別の比較となります。ご自身の年代と比較してみましょう。

あなたが所属する群

以下の2群に当てはまった方は注意しましょう。

・21~25  気遣い‐ややできない
・8~19   気遣い‐できない

  • 総合

    順位都道府県平均値回答数
    1大分県33.754
    2高知県33.52
    3栃木県32.9416
    4鹿児島県32.0812
    5和歌山県323
    6秋田県31.717
    7福井県31.3312
    8沖縄県31.2917
    9岡山県31.2512
    10石川県30.7311
    11熊本県30.176
    12島根県30.147
    13神奈川県29.83106
    14香川県29.754
    15兵庫県29.7438
    16宮城県29.7128
    16滋賀県29.717
    18群馬県29.5826
    19愛媛県29.449
    20新潟県29.3116
    21山口県29.0633
    22長野県29.0520
    23宮崎県291
    24東京都28.98188
    25福岡県28.8739
    26愛知県28.8274
    27広島県28.8126
    28千葉県28.7461
    29大阪府28.5591
    30福島県28.2512
    31茨城県28.2326
    31青森県28.2326
    33北海道28.1267
    34静岡県28.0631
    35埼玉県28.0371
    36三重県2817
    36長崎県283
    38奈良県27.789
    39徳島県27.673
    40鳥取県27.52
    41京都府27.425
    42山形県26.638
    43佐賀県25.577
    44富山県25.176
    45山梨県252
    46岩手県24.836
    47岐阜県2311
  • 男性

    順位都道府県平均値回答数
    1高知県361
    2三重県34.673
    3石川県343
    4秋田県331
    5栃木県32.336
    6滋賀県31.52
    7鹿児島県30.754
    8兵庫県30.56
    9島根県301
    10長野県29.388
    11岡山県29.336
    12沖縄県29.138
    13神奈川県29.0334
    14愛知県2912
    14大分県291
    16千葉県28.7818
    17宮城県28.7512
    18広島県28.6712
    19青森県28.6414
    20福井県28.52
    21東京都28.3760
    22奈良県28.333
    23大阪府28.3222
    24静岡県28.1513
    25岐阜県281
    25新潟県285
    27北海道27.9623
    28群馬県27.85
    29山口県27.1421
    30茨城県26.569
    31福島県26.437
    32山形県26.333
    33埼玉県26.2114
    34徳島県261
    34和歌山県261
    36福岡県25.867
    37岩手県24.333
    38富山県232
    39山梨県211
    40京都府182
  • 女性

    順位都道府県平均値回答数
    1大分県35.333
    2和歌山県352
    3栃木県33.310
    4沖縄県33.229
    5岡山県33.176
    6鹿児島県32.758
    7山口県32.4212
    8福井県31.910
    9秋田県31.56
    10岩手県311
    10高知県311
    12福島県30.85
    13宮城県30.4416
    14神奈川県30.369
    15熊本県30.176
    16群馬県3021
    16新潟県3010
    18島根県29.85
    19香川県29.754
    20兵庫県29.5932
    21福岡県29.5332
    22石川県29.58
    23愛媛県29.449
    24東京都29.31126
    25茨城県29.1217
    26滋賀県295
    26山梨県291
    28広島県28.9314
    29長野県28.8312
    30愛知県28.6961
    31千葉県28.6742
    32大阪府28.6269
    33徳島県28.52
    34埼玉県28.4757
    35京都府28.2223
    36北海道28.244
    37静岡県2818
    37長崎県283
    39青森県27.7512
    40奈良県27.56
    40鳥取県27.52
    42三重県26.5714
    43富山県26.254
    44佐賀県25.577
    45山形県244
    46岐阜県22.510

2018年8月30日から調査を開始しています。現在集計中です。

 

※長所
気遣いレベルが強いと言えます。常に相手の立場になって物事を考えることができる人が多いでしょう。得に周囲の人が暗い表情をしていれば、すぐに察知して優しく声をかけることができます。辛いことや悩みごとがある人が乗り越えることを援助することができるでしょう接客業や福祉関係の仕事など、対人関係のお仕事ならどんな分野でも重宝されるできでしょう。

※注意点
仕事やプライベートでとても信頼されると言えます。いま人間関関係や仕事が幸福であれば全く問題ありません。ただ注意として、「異常な気づかれ」を感じる場合は注意が必要です。気遣いを過剰にする場合は、「感情労働」「過剰適応」「共依存」という心理的な問題とつながることがあります。そんな時は、他人への気遣いではなく「自分への気遣い」を意識して、自分の気持も大切にするように心がけておくようにしましょう。

※長所
気遣いができると言えます。相手の立場になって物事を考えることができる人が多いでしょう。得に周囲の人が暗い表情をしていれば、比較的速やかなに察知して優しく声をかけることができます。辛いことや悩みごとがある人が乗り越えることを援助することができるでしょう接客業や福祉関係の仕事など、対人関係のお仕事ならどんな分野でも重宝されるできでしょう。

※注意点
仕事やプライベートで比較的信頼されていると言えます。ただもしあなたが、接客業や福祉関係の仕事など、対人関係のお仕事についている場合はもう少しスキルを磨いても良いかもしれません。以下のコラムで解説をしましたので参考にしてみてください。

※長所
気遣いがややできない状況です。どちらかというと我が道を行くタイプで、論理的に物事を考え、効率的に行動することを大事にする方が多いでしょう。自分の考えを、しっかりと磨き、他人の言葉に流されることが少ないのでうまくはまれば誰も発想できないような閃きを出す方もいます。ただ、自分勝手なだけではなく、相手への配慮も行うので一般社会では健康的にやっていけるでしょう。

※注意点
仕事やプライベートでは充分やっていけるとでしょう。ただもしあなたが、接客業や福祉関係の仕事など、対人関係のお仕事についている場合はもう少しスキルを磨いても良いかもしれません。以下のコラムで解説をしましたので参考にしてみてください。

※長所
気遣いレベルが低いです。どちらかというと我が道を行くタイプで、論理的に物事を考え、効率的に行動することを大事にする方が多いでしょう。自分の考えを、しっかりと磨き、他人の言葉に流されることが少ないのでうまくはまれば誰も発想できないような閃きを出す方もいます。オリジナリティを生かして集団の中ではカリスマ性を発揮する人も少なくありません。

※注意点
他人から指図されることが嫌いで、他人と意見が合わない時は衝突してしまうこともあります。すると、周囲から孤立してしまい対人関係が険悪なものなってしまいます。気遣いを高めるための対策を以下のコラムで解説しています。もう少し他人の考えを大切にできるようにしたい方は参考にしてみてください。

この診断を友達に伝える


あなたの診断結果

いかがでしたか、想像以上に気遣いができない傾向だった方もいれば、気にするほどでもないのかもと感じた方もいらっしゃると思います。自分の状態を客観的に知ることで、悩みの解決策が見つかったり、悩みそのものが小さくなることあります。

診断を受けて気遣いできるようになりたい!という気持ちを持たれた方は、当コラムでご紹介した対処法を学んで一緒に対策していきましょう。

目次

①気遣いとは?心理の専門家が概観
②気遣い簡易診断とチェック
③メンタライゼーション
④「非言語の読み取り」

助け合い掲示板

コメントを残す

コラム監修

名前

川島達史


経歴

  • 精神保健福祉士
  • 目白大学大学院心理学研究科修士
  • 社会心理学会会員

取材執筆活動など

  • AERA 「飲み会での会話術」
  • マイナビ出版 「嫌われる覚悟」岡山理科大 入試問題採用
  • サンマーク出版「結局どうすればいい感じに雑談できる?」
  • TOKYOガルリ テレビ東京出演


ブログ→
YouTube→
Twitter→