>
>
>
虚言癖がある人の特徴と対応法

虚言癖がある人は「眉」で見抜け②

コラム①では虚言癖の意味や症状の特徴、具体的な対応法などについて解説しました。今回からは、虚言癖のある人へ対応策を具体的に紹介していきます。

今回は、嘘を繰り返してしまう虚言癖がある人を見抜くポイント「眉」をテーマに、練習問題を交えながら対応策を解説していきます

虚言癖を見抜く2つのポイント

嘘に騙されやすい人は、相手の「話しの内容」のみで判断をしている可能性があります。虚言癖のある人を見抜くには、言葉の意味だけではなく、その裏側の意味を推測して考えてみることが大切です。

ではどこに、相手からのメッセージが現れるのでしょうか。虚言癖がある人を見抜くためには、以下の2つをみなくてはなりません。

・話の内容
・非言語

非言語とは、表情やしぐさ、声の抑揚などを意味します。相手が話している内容と表情やしぐさにズレを感じる時には、言葉以外の部分もしっかりと観察することが大切です。

嘘は「皺眉筋」に出る

人の本心が現れやすい部分に「皺眉筋(しゅうびきん)」があります。皺眉筋は表情筋のひとつで、眉間のシワを作っている筋肉です。「眉」を見ると嘘を見抜きやすいと言われています。*イラスト出典(https://ja.wikipedia.org/wiki/皺眉筋)

皺眉筋

皺眉筋2

眉間のシワをつくる表情筋は、感情とダイレクトにつながっているため、嘘をつく人は話しの内容と表情が一致していないことが多いです。たとえば、痛みがあるとき「大丈夫だから、心配しないで」という人が多くいます。この時、眉に力が入っていれば大丈夫ではないというサインです。

このように、善意の嘘をつく人を見抜いて、相手の本心に寄り添う際にも活用することができます。

みなさんも試しに、腕を少し強めにつねって、自分の眉に意識を向けて見てください。おそらく、無意識に眉に力が入ることがわかるはずですよ。

虚言癖を見抜く!‐眉の見方

ここで本音か嘘を見抜くために、眉の見方をいくつか例をご紹介しましょう。

・「本音」を言っている場合

「今週の金曜日、飲み会に行かない?」
 と友人を誘った時、
「ごめん、行きたいんだけど・・・予定があって…」
 と答えたとします。

相手が以下のような表情をしていたらどうでしょうか?

虚言癖がある人が嘘をつく眉

眉間にシワが寄っていますから、マイナス感情を持っていることがわかります。このように言動と眉が一致している場合は、嘘をついていない可能性が高いです。

・「嘘」をついている場合

では嘘をついているときはどんな眉でしょうか。嘘をついているときは「言葉」と「眉」に矛盾が生じます。

たとえば、職場で部下に少し複雑な仕事をお願いしたとしましょう。部下は「わかりました!」と言葉は前向きに返しています。そのとき、皺眉筋にシワがあでていれば、実際は困惑しているといえます。こんな時は「わからないことある?」とフォローしてあげるといいですね。

このように言動と眉が一致していない場合は、嘘をついている可能性が高いです。

・「驚き」と「緊張」の判断

眉には「驚き」や「緊張」も表れます。たとえば、あなたのパートナーに浮気の疑いがあったとしましょう。思い切って「異性と会っていたでしょ!」と圧力をかけたとします。この時、パートナーの眉はどのような状態でしょうか。

眉が上がる

浮気を指摘された時、本当にやってないのであれば「驚きの表情」が先行して、眉が上がるはずです。「何もしていないのに、なぜ?」という気持ちが先に立つからです。

眉に力が入る

一方で、図星をつかれた時は、追い詰められたことによる焦りから「緊張の表情」が出ることが多いです。そのため、眉の力が入ってしまうのです。このような場合は嘘をついている可能性が高いでしょう。

うそを指摘された人の特徴

もちろん皺眉筋だけで嘘か本音かを判断するの、早とちりです。しかし、相手の心のうちを読み取る一つの目安にはなると思います。虚言癖のある人の嘘に困っている人はぜひチェックしてみてくださいね。

眉から嘘を見抜く-練習問題

それではここで、虚言癖の人の嘘を見抜くための練習問題をやってみましょう!

練習問題1
あなたは友人に「アクション映画を観に行こう」と遊びに誘いました。相手に「アクション映画大好き!みたいみたい!」と言ってくれました。しかし、皺眉筋が緊張していてシワが見られました。

さて友人は、嘘をついている可能性が高いでしょうか?また、どのように対応すると良いでしょうか。

 

*解答例
⇒嘘の可能性が高い。
対応策は「映画以外のプランで誘ってみる」など。

皺眉筋に緊張が見られたことから、相手が誘いを”嫌がっている”と考えられますね。

皺眉筋は嘘をつかない!

今回は、虚言癖がある人の嘘を見抜くポイント「眉」について解説しました。皺眉筋に緊張が合った時には、嘘をついている可能性が高くなります。相手の表情と言葉にギャップがないかをチェックして、対応策を考えてみてくださいね。

次回は、虚言癖がある人の嘘を見抜くポイント2つ目「嘘の特徴「声」で見抜く」について解説します。お楽しみに!(もう少し下に次のコラムボタンがあります)

★虚言癖がある人の嘘は「眉の緊張」から判断を!

次のコラムへ進むボタンはもう少し下にあります。コラムだけでなく心理の専門家の講義を受けてみたい!という方は下のお知らせをクリックして頂けると幸いです。私たちが講義をしている講座となります。

人間関係講座

コメント

コメントを残す

コラム監修

名前

川島達史


経歴

  • 精神保健福祉士
  • 目白大学大学院心理学研究科修士
  • 社会心理学会会員

取材執筆活動など

  • AERA 「飲み会での会話術」
  • マイナビ出版 「嫌われる覚悟」岡山理科大 入試問題採用
  • サンマーク出版「結局どうすればいい感じに雑談できる?」
  • TOKYOガルリ テレビ東京出演


ブログ→
YouTube→
Twitter→