>
>
>
ムカつく上司や友達への誘いをせずに断る方法⑤

ムカつく上司や友達への誘いを断る方法⑤

コラム④では、怒りの衝動を抑える方法をご紹介しました。ムカつく状態を鎮める4つのポイントを活用して、上手のムカつく状況を乗り切ってくださいね。

今回は「ムカつく上司や友達への誘いの断り方」を解説していきますね。

ムカつく人からの誘いを上手な断ろう!

会社で苦手な人が参加している飲み会や、誘ってくれた友人が苦手で、断りたい時もあるでしょう。しかし、行きたくないと感じつつ「自分が我慢すればいいか…」と感情を押さえつけることは、ストレスが溜まりムカつく原因になってしまいます。自分の気持ちは素直に伝えましょう。

Iメッセージで友人からの誘いを上手に断ろう今回は、苦手な人からの誘いの断り方を例文を元に紹介していきます。具体的には以下の3つのテクニックを使っていきます。

1.感謝プラス法
「感謝+断り」で伝える断り方

2.残念からの別プラン法
「残念な気持ちと理由+代替案」で伝える断り方

3.アイメッセージ
「私は…」を主語にしたフレーズで自分の感情を伝える断り方

それでは、使い方の具体例を見ていきましょう。

旅行を断りたい時・・・

感謝プラス法
「すごくありがたいお誘いなんだけど、その日は外せない予定があるから参加できないわ~」

残念からの別プラン法
「うわ~その日、大切な試験があって。行きたい気持ちは山々なんだけどごめん試験が終わってからならいけるかもしれない」

アイメッセージ
「いやー、(私は)行きたい気持ちはあるんだけど、明日提出しないといけない資料があるから今回はやめておくよ。」

友人とのカラオケを断りたい時・・・

感謝プラス法
ありがたいお話なんだけど、今日は家の用事でいけないんだよね

残念からの別プラン法
カラオケか…。ごめん実はカラオケ苦手なんだ…カラオケ以外ならぜひ行きたいからいつでも誘って!」

アイメッセージ
(私は)カラオケがどうも苦手で…。(私は)遊びに誘ってもらえたことうれしいんですが、残念。」

上司からの飲み会を断りたい・・・

感謝プラス法
大変ありがたいのですが、ごめんない。今日は親友の誕生日パーティーがあるので遠慮させていただきます。

残念からの別プラン法
いやー、久しぶりの飲みたいんですけど・・・。ごめんない、家のPCが起動しなくてしまって色々作業したいので今日は控えさせてください。来週の金曜日でしたら行けます!」

アイメッセージ
(私は)誘っていただいて嬉しいです。ただ、明日、(私は)朝早く起きないといけないので、今からだと厳しいです。ごめんないさい。」

友人からの誘いの上手な断り方を解説

SNSやメールでも活用できる!

ムカつく人から誘いのうまく断る方法はいかがでしたか。誘われたシュチエーションはもちろん、上司や友人との仲の良さによっても変わると思いますが、例文を参考に実際に活用してみてくださいね。

お誘いを受けた直後に断ることができないようなら、その場では

「まだわからないから、確認しておくね」
「予定が見えたら、また連絡する」

と伝えておき、落ち着いた頃に断りのメッセージを送ってもいいでしょう。また断る際は、内容や相手との親しさに応じてSNSやメールを使ってOKです。

ちなみに返事を長く待たせるはNGです。返事を引き延ばしたことによって、断りにくくなってしまう可能性もありますから、十分注意しましょうね。

次回はムカつくコラムの最終回です。これまでお伝えした内容を一緒に確認していきましょう。

★ムカつく人の3つの断り方で対処!
 次のコラムへ進むボタンはもう少し下にあります。その前にちょっとだけお知らせです・・・申し訳ありません。(^^;コラムだけでなく心理の専門家の講義を受けてみたい!という方は下のお知らせをクリックして頂けると幸いです。私たちが講義をしている講座となります。

人間関係講座

コメント

コメントを残す